ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


チーターマン


ヨミ: チーターマン
掲示板をミル!
287カキコ!

チーターマンとは、伝説のクソゲーである。

CHEETAH MEN」の英語での読みは「チーターメン」です。


概要


ニコニコ動画で 伝説のクソゲーとして一躍有名となった「チーターマン」とは

1992年アメリカActive Enterprises社にて開発され(同社は発売前に倒産)、1997年に同社の倉庫跡から発見されたカートリッジ1500本のみが非公式に発売されたNESソフトCheetahmen II」をす。

…などの数え切れないバグや、あまりにも酷い処理オチに加え、

など伝説のクソゲーと呼ぶにふさわしい条件を兼ね備え、話題には事欠かない。

ニコニコ動画に関連動画が増えだして知名度が上がったのは2007年10月ごろから。特にBGMには絶大な人気があり、多くの職人によるアレンジが生み出されている。「チーターマン」として認知されてしまったが、本当は複数形の「チーターメン」が正解であると思われる(日本進出などの計画がなかったため正式な邦題がない)。まあ複数形にこだわる必要ないよね。

初代「Cheetahmen」(チーターマン1)は同社が1991年に発売した「Action52」というNESソフトに収録されており、「II」よりも完成度は高い…が、それでも売り物にならないレベルクソゲーとしか言いようのないクオリティである。

Action52」は、その名の通り52本のゲームが収録されていたが、まともに遊べるのは「Cheetahmen」を含めてごく一部という悲惨な物であった。任天堂許可で発売した上、200ドルという常識外の高値のせいで全く売れなかったという。

実は「Action52」は2年後にSEGA GENESIS海外メガドライブ)でも発売された。すべてのゲームクラッシュせずに遊べるという驚異的な進化を遂げたが、その内容はである。内容が変更されたゲームも数多い中で「Cheetahmen」は続投となったが、音楽がしょぼくなっているうえに、肝心のゲーム内容も劣化している。

『チーターマン』をはじめて記事にしたのは『livedoor トレビアンニュース』だが、その後は『インターニュース』をはじめとして、さまざまなインターネットサイトブームの様子を記事にするようになった。

2008年10月17日になってチーターガールの着歌の配信が発表[外部]された。長い間ドワンゴがチーターマンの権利関係をクリアーにしようと色々と奔走した結果であるが、権利者黒歴史感を匂わすような途中経過発表後着歌発表まで一切動きがなかっため交渉は失敗したと見られていた。

なお、この絶大な人気を誇るBGMについて、『超兄貴シリーズBGMを手がけるシンガーソングライター葉山宏治は、「音楽的にすごいとは思えないが確かにに残る。ゲーム音楽はいかに少ない発音数で多くの音を鳴らすかが重要。チーターマンはすき間だらけだが、あえてそこに独自の妄想音をリズミカルに入れたくなる。スカスカの“クセ曲”です」とこのBGMを称えている。

また、この曲のアレンジによってシンセサイザーELECTRIBE MXELECTRIBE SXの良さが見直され、生産元のコルグが生産終了を撤回するといったこともニュースになり、ELECTRIBEシリーズの新作が現在も発売されるまでになっている。

2011年には、アメリカにおいて放映されていたというテレビCMプロモーションビデオ説もあり)が発掘された。正確にはチーターマンではなくAction52の宣伝映像だが、メインキャラクターとしてアニメーションで描かれた三兄弟台詞付きで登場するほか、一部だが例のテーマ曲も流れるゲームよりよっぽど高品質とか言っちゃあいけないよ!)
これに「No Aries No!」という台詞が入っており、アリエスの正確な発音が「エアリーズ」であろうことがほぼ確定している。


主な登場キャラクター



アポロ


チーターマン三兄弟長男ボウガンの使い手。チーターマン2の1、2面のプレイヤーキャラ
伝説のクソゲー チーターマン2[動]」では視聴者から一方的に悩み事を持ちかけられているが、もちろん返事はしない。
[画像]


ヘラクレス 


チーターマン三兄弟の次男で空手使い。チーターマン1、2それぞれの3、4面のプレイヤーキャラ
ガチムチなせいか、コメントでは兄貴と呼ばれている。初見視聴者アポロとよく間違えられる。
[画像]


アリエス(エアリーズ)


チーターマン三兄弟の三男で棍棒使い。チーターマン1の1、2面のプレイヤーキャラ
実はチーターマン2の5、6面のプレイヤーキャラでもあるのだが、バグのために登場できない。
[画像]


■sm1356695[ニコ動]

■sm1375235[ニコ動]


ドクター・モービス


チーターマン2の2面に登場するボスキャラ。チーターマン三兄弟改造した本人である。
伝説のクソゲー チーターマン2[動]」ではバグにより無限ループで走り続けるだけのおじさんになっている。
[画像]


エイプマン


チーターマン2の4面に登場するボスキャラ
そのドット絵から「」と呼ばれているため、本当の名前を知らない人も多いかもしれない。
前にしか進めないため、跳び越えてしまうと最終的に画面から消えてしまう。
[画像]


その他の登場キャラクター


(左)チーターママアポロたちのお母さん子どもたちを守ろうとしたが、モービスの弾に倒れる。
現在天国からアポロたちを見守っている。
[画像] 


(左)サイゴアDr.モービスに15年以上仕える召使い。右腕が義手で、戦闘時は様々な武器を取り付けることが可チーターマン2のラスボスなのに、バグにより登場できない。
(右)ハイエナDr.モービスに造られたハイエナサブヒューマンナイフを使った接近戦が得意。
[画像] [画像]

(左)スカベンジャーコンドルサブヒューマン中殺法が得意。
(右)ホワイト・ライノ無口サイサブヒューマン、攻撃は突進と豪腕パンチ怪力戦士。 
[画像] [画像]


解説



ピコカキコ


チーターマン2 メインテーマ
チーターマンOP

関連動画


■sm447050[ニコ動]
 

上記の動画が実は元祖。しかし、この当時は全然ブレイクしなかった。
ブレイク前のコメントが見れるので少し重。 

■sm1289422[ニコ動]
■sm1353922[ニコ動]

■sm1371510[ニコ動]
■sm1488790[ニコ動]
■sm1372218[ニコ動]
■sm20657788[ニコ動]
■sm30952350[ニコ動]
■sm15531105[ニコ動]


採用されたメドレー



次へ»
最終更新日: 19/04/02 23:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ