ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ティエリア・アーデ


ヨミ: ティエリアアーデ
掲示板をミル!
185カキコ!

「万死に値する。」

人間だ!」


概要


機動戦士ガンダム00に登場する私設武装組織「ソレスタルビーイング」のガンダムマイスターの一人
搭乗機は1stSeasonではガンダムヴァーチェ2ndSeasonセラヴィーガンダム
劇場版では、ラファエルガンダムに搭乗する。

ソレスタルビーイングの中枢とも言えるスーパーコンピュータ「ヴェーダ」にアクセスできるを持つ。
中性的な顔立ちをしており、それがとなってスメラギ・李・ノリエガ女装姿での内偵を頼まれたこともある。

その正体は、ヴェーダによって生み出されたマイスタータイプイノベイド。
表向きを少年として活動している設定を持ち、偏った性別を備えない存在(中性)である。
人工的に造り出された調整細胞ナノマシンにより形成された体は不老であり、
造られた16歳の外見から変化する事はない。
また劇場版でも一切変わらない姿である事が明かされている。

性格は、当初はヴェーダの意志に従うのが当たり前と考え、他のマイスターにも冷たく当たっていたが、
他のマイスター過去を知るなどして、徐々に柔らかくなってゆく。
特にロックオン・ストラトス(ニール・ディランディ)の生き様は後の彼に大きな影を残すことになる。

1st終盤ではリボンズにヴェーダのアクセス権を剥奪され、動揺してるさなか
自分をったロックオンの利きを負傷させたことに負いを持っていた。
国連軍との決戦ではロックオンを討たんと奮戦するが、機体は大破してしまう。
だが辛うじて生き残り、機体のGNドライヴを持ち帰る。

2ndでは、国連軍との決戦にて散ったニールの意志を継ぎ、自らの意思で戦ってゆく。
会話に冗談を交えられるほど性格が前にも増してよくなっている他、
自らのミスで大勢の犠牲者を出した沙慈・クロスロードを諭すなど精的な成長も多く見られた。
最終決戦に置いて、ヴェーダのアクセス権を奪回し、セラヴィー(セラフィム)のトライアルシステムを発動。
イノベイドの機体群を化し、マイスターたちの勝利に貢献した。
その途上で自らの体は失ってしまうが、意識はヴェーダと全にリンクし、ヴェーダのシステムの一部となる。

その後はヴェーダの中で人類を見守っていたが、ELSの襲来を察知。スペアの体とラファエルを製造し、
かつての仲間たちにダブルオークアンタに搭載される新ドライヴデータを送っていた。

そして、劇場版にて窮地に陥った刹那ダブルオーライザーの救援の為に現れるが、
機体をELSに侵食されたため自爆させ、再び体を失う。
だが、ヴェーダと全に同化している彼にはもはや体は意味を成さないものとなっていた。

その後は完成したダブルオークアンタコンピューターちゃっかり自分の意識をインストールし、
刹那と共に「来るべき対話」へと臨む。

ちなみに、この時のティエリアはホログラムであり、サイズは手のひらに載せられるぐらい小さい。
・・・まるで、どこかの戦士や重戦機の妖精さんを彷彿させる姿である。

・・・こらそこ、飼いたいとか言うな。


関連商品


■azB001EY6NC0
■azB0012YYJUU
■az4199080201
■azB002CLI4JE


関連静画


■im1186672(静画)
■im1146965(静画)
■im1134232(静画)
■im1188214(静画)


関連項目



最終更新日: 14/03/28 20:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ