ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


テセウスの船


ヨミ: テセウスノフネ
掲示板をミル!
14カキコ!

テセウスの船とは、一種のパラドックスである。思考実験だと考えることもできる。


提起


ギリシア神話に登場するアテナイの英雄テセウス(テーセウス)は、クレタの怪物ミノタウロスミーノータウロス)を倒した後、クレタから船でアテナイに凱旋したという。

その船は記念として、その後長い間アテナイにて保存されていた。だんだん船の建材は朽ちていくため、朽ちた部分は少しずつ新しい建材に置き換えられていった。

そしてついに、元の建材は一つもなくなり、全て新しい建材に置き換えられた。

この船は、元の船と同じ船だと言えるだろうか?


概要


歴史的には、哲学者プルタルコスによって紀元1世紀に書かれたとされる、テセウスに関する文書の中で既に登場している話であるThe ship wherein Theseus and the youth of Athens returned had thirty oars, and was preserved by the Athenians down even to the time of Demetrius Phalereus, for they took away the old planks as they decayed, putting in new and stronger timber in their place, insomuch that this ship became a standing example among the philosophers, for the logical question of things that grow; one side holding that the ship remained the same, and the other contending that it was not the same.The Internet Classics Archive | Theseus by Plutarch[外部]より。

「元の材料が全部ないんだから違う船」とも言えるし、「テセウスの船として飾られてることには変わりないんだから同じ船」とも言えてしまう。どちらが正しいのか?というパラドックスなわけだが、他にも様々な解答は可である。

たとえば単純な解答は「それは「同じ」の定義による」というもの。「入れ替わった建材に着すれば違う船だけど、「テセウスの船として記念に保存されている船」という部分に着すれば同じ船。つまり「同じ」をどう定義するかによってその船が「同じ」と言えるかは変化する」といったものなど。

ちなみに「少しずつ構成要素が変わっていって、遂にはそっくり入れ替わるもの」は割とありふれている。例えば「芸グループ」「スポーツチーム」「老舗企業」「日本国民」の構成員。どれも長く続けば、徐々にメンバー入れ替わり、ついには昔のメンバー全員不在となるだろう。


アレンジ版


あなたは長生きして、年老いて、細胞が徐々に衰え始めた。このままではだんだんとの機が失われていってしまうらしい。

しかし進んだ医学により、衰えて死んでいく細胞を、全に機を代替する「新しい細胞」で少しずつ補充していく治療が可になったという(注:この話はフィクションです)。

この治療を受け始めることにしたあなたは、そのおかげでその後も長い間元気に暮らしていた。

そんなある日、あなたが健康診断を受けたとき、医者からこんなことを言われた。

「あなたの100%「新しい細胞」に置き換わっていますね。生まれつきの細胞はもう残っていません」

あなたの人格は何も変わっていないし、子供の頃の思い出もしっかり思い出せる。それは置き換えていった「新しい細胞」が、衰えて死んでいった元の細胞と全く同じように働いてくれているためだ。

しかし、を構成する材料全に置き換わってしまっているわけだ。

今のあなたは、昔のあなたと同じ人間だと言えるだろうか?


関連動画



■sm17996422[ニコ動]

■sm19755241[ニコ動]


関連静画


■im4681293(静画)


関連項目



最終更新日: 19/10/10 02:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ