ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


テリア


ヨミ: テリア

テリアとは、種の分類のうちの一つ。(テリア・グループ)小のものが多いが、性格は活発である。

曖昧さ回避

概要


テリアはには狩猟用ので、巣に逃げ込んだモグラネズミキツネなどを狩りだすのに利用された。そのほとんどがイギリス原産。
現在では玩用として買われている場合が多く、日本の場合小ということで室内飼いされていることも多い。

とはいえ、テリアグループは多岐にわたっており、それなりに体の大きな種も存在しているため、一概に同じとは言えない。毛の長さやが寝ているか立っているかなどの違いも同じテリアグループの中でも千差万別である。その中でも大きく分けると、長足タイプと短足タイプに分けることができる。


代表的な犬種


テリア・グループには数多くの種が存在するが、すべてを挙げるとキリがないので、ここでは日本較的飼われている種のみを紹介する。


ヨークシャー・テリア(通称:ヨーキー)


概要

イギリスヨークシャー地方原産の小で、元々はネズミを取るために作られた種。テリア種本来の性格を残しつつ、良を加えられた。

容姿は長くてつやのある、まるでのような美しい被毛が特徴で、ドッグショーではその被毛の美しさが競われている。

性格はエネルギッシュでやんちゃ、大胆で頑固であり、正にテリアの血を強く引いた種である。

関連動画


■sm17501900[ニコ動]

■sm13767934[ニコ動]

関連商品

■azB002HQZPL4
■azB00JMVBDAO


ジャック・ラッセル・テリア


概要

19世紀中半にイギリス・デヴォンに住んでいたジョンラッセル牧師が作ったが、この種のベースになったとされる。その後多くの良を加えられ、現在の姿となった。被毛はスムース(短毛)・ブロークン(中間)・ラフ(長毛で硬い)の3種類がある。

元々はキツネを狩る種のため、大顔負けのスタミナを持つので散歩は非常に苦労する。性格はやんちゃでいたずら好きなトラブルメーカーである。

この種を知らないという人は、映画マスク(1994年/アメリカ)に登場したといえば納得してもらえるかも?ちなみにこの映画開されて以降、日本国内でもこの種の飼育頭数が増加している。

関連動画

■sm23866482[ニコ動]
■sm2289241[ニコ動]

関連商品

■azB0061R4OB2
■azB00023PJGK


ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通称:ウェスティ)


概要

この種はキツネやアナグマなどを狩るテリア種のを起としており、その後に良を加えられて現在の胴が小さく、足が短い姿になった。20世紀初頭にアメリカで注が集まり、そこで現在の名前をつけられた。現在ペットショードッグとして飼育されている。

容姿は小さく短い体に、短い足、い被毛を持つ。足は元々は短くなかったが、良の途中でウェルシュ・コーギーペンブローク(通称コーギー)と交配し、短い足になった。

性格は好奇心旺盛で活発だが、独立心が強くやや頑固。それでも攻撃的で警心が強い種が多いテリア・グループの中では、較的穏やかで優しい性格。

関連動画

■sm5459323[ニコ動]
■sm5578253[ニコ動]

関連商品

■az4416706383
■azB001AMIICE


ブル・テリア


概要

元々は、ブル・ベイティング(と闘わす見世物)でと闘っていた闘であったが、やがてイギリス内で闘止されたために繁殖の方向性を変えて、それまでの強さ重視から容姿重視に変えて繁殖・良を続けた。1860年頃に現在の姿が完成され、更なる良を加えつつ人々の注を集めた。

容姿としては、まずその非常に特異な頭の形が注される。ほかのと違い、この種は頭が形になっているのである。そのため、多少ひょうきんに見える。また、筋肉質で逞しいボディを持つ。被毛はホワイトベースブラックブラウンガ入る。

性格は、活発的で遊び好き。飼い家族には情深く献身的。

ブル・テリアが主人公漫画バウ(作:テリー山本)がある。どちらかというと、アニメ化時のタイトル平成イヌ物語バウのほうが有名かもしれない。あーいつなんーかだーいきらいー♪

関連動画

■sm8963102[ニコ動]
■sm9489558[ニコ動]

関連商品

■azB00008B2U3
■azB00I7ON8IW


ボストン・テリア


概要

19世紀頃にアメリカボストンで生み出された種。ブルドッグ系の血を引いているため、鼻がつぶれたような、いわゆる「ブサかわ」な顔をしている。

容姿は小柄だががっちりとした体つきをしており、またその毛の模様がタキシードを着ているようにも見えるために、「タキシードを着た紳士」の異名を持つ。

性格はやんちゃで遊び好きだが、繊細な一面もある。やや頑固だが頭はよく、しつけもしやすい方である。

なお、漫画ジョジョの奇妙な冒険(作:荒木飛呂彦)の第3部に登場するイギーはこの種である。

関連動画

■sm23284235[ニコ動]
■sm14840613[ニコ動]

関連商品

■azB00NAN38RQ
■azB004JEJX9M

犬好きの子供は見殺しには……できねーぜ!


関連項目



最終更新日: 15/06/13 04:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ