ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ


ヨミ: ディスクウォーズアベンジャーズ
掲示板をミル!
972カキコ!

ディスク・ウォーズ:アベンジャーズとは、日本アニメ作品である。2014年4月よりテレビアニメが放送中。


概要


ウォルト・ディズニー・ジャパン×東映アニメーション×マーベルコミックスという布によるホビーアニメであり、メンコを現代アレンジしたバンダイ玩具「バチ魂バット(ばちこんばっと)」の他、データカーダス「魂ロワイアル」、文具の「バトステ」と同時に展開されている。企画そのものは4年前の2010年からされており、日本を中心としたアジア圏の男子低年齢層を軸としたターゲットが対

マーベルコミックスヒーローが集まったチームアベンジャーズ」と少年達がを合わせて地球をたくらむロキに立ち向かう内容となっているが、大半のヒーローヴィランは各種実写映画版とは異なるキャストとなっている。

シリーズ構成は本作がアニメデビューとなるキングリュウシリーズディレクターには小村敏明、キャラクターデザインには「ドラゴンボールZ」からの古参である山室直儀で、27話からは「ONE PIECE」、「トリコ」などを手がけた直樹が加わっている。


ストーリー


悪なヴィランを捕えるために開発された携帯用捕獲装置「ディスク」。
だが、ロキの陰謀によって驚くべき数のヴィラン、そしてヒーローまでもが
ディスクに閉じ込められてしまい世界中に散らばってしまった!

その混乱の中、五人の少年達が「バイオコード」というプログラムによって
ディスクに閉じ込められたヒーローを実体化させるを手に入れた。
辛くも難を逃れたスパイダーマンが取り戻した5枚のディスクを授かる少年達、
そして彼らので実体化できるようになったアベンジャーズ

果たしてロキの陰謀とは何なのか?ついに火蓋を切る地球規模のディスク争奪戦!
アベンジャーズ少年達とをあわせ、
それぞれの必殺技を駆使して戦いに挑むのだ。

テレビ東京公式サイトより引用


ディスク


このアニメにおいて幹となるシステム

本来はヴィラン収監用としてノゾムアカツキによって開発された(ただしアキラ達へのヴィランの逆恨みによる被害を避けるため対外的にはトニーによる開発、ということにしている)ものだったが、ロキの策略によりディスク悪用され、アイアンマンを初めとするヒーローたちもこのディスクに閉じ込められてしまう。

D-セキュアによってブランクディスクヒーローヴィランを閉じ込め、D-スマッシュによって開放することが可で、ディスクに入れられている間は体的ダメージが回復する。

またディスクを扱うにはバイオコードと呼ばれる特殊な生態コードを入しなければならない。アキラたちは入装置の破損及びそこからのトラブルによってバイオコードが入された(リミテッドバイオコード)ため、ロキセレブリティ5たちと異なり以下の限定条件が付いている。

このように大きな制限を持っているリミテッドバイオコードだが、更なる進化を見せ、エボリューションバイオコードと呼ばれる進化を見せる。詳しくは後述。

バイオコードを入されたものは専用のブレスレットディスクをはめ込むことで、ホログラムによる小映像を出し対話することが可。また腕時計ディスクを偽装することができる。

一度開放されたヒーローヴィランは既にD-セキュアしたものから横取りをする形でD-セキュアをすることも可で、その際に初めに封じられたディスクは破損し使用不可能になる。また、D-セキュア自体はバイオコードを持っていなくても使用可である。

属性

ディスクに閉じ込めた相手の分布によって属性が振り分けられ、その属性によって色分けがなされる。最初にD-スマッシュした際に使用した属性が登録されるため、バイオコード者でも複数の属性は基本的に扱えない。なお、D-セキュアされていないブランクディスク灰色

ただし、レッドスカルやその配下のヴィランたちはディメンション・スフィアの影なのか、属性やD-スマッシュできる個数に制限がないような描写となっている。

エボリューションバイオコード

アキラたちが持っているリミテッドバイオコードがさらなる進化を遂げたもの。

制限時間自体はくなっていないものの、コード者から(ほぼ生命と言って差し支えない)を送ることでD-スマッシュしたヒーローたちを強化することができたり、ヒーローたちからを受け取り回復させたり、アキラたちにを及ぼすありとあらゆる異常から守ることも可になった。

ビルドアッププレート

トニークリー・マクトを解析して生み出したディスク強化システム。このプレートをディスクに装着して再度スマッシュすることでヒーローパートナーにビルドアップアーマーが転送・装着される。28話で初登場した。

ディメンション・スフィアによって強化されたヴィランを倒せるほどに強な1撃を放てるが、一度使用してしまうと残り時間の如何を問わず強制的にディスクに戻されてしまう。またそれぞれのメインヒーロー用にチューンナップされており、対外のヒーローには使えない。


登場人物


名前表記はキャスト欄、英字表記はuniversewiki準拠、属性はバチ魂バットも参照
アニメ及びマーベル公式サイト明らかにされていないキャラ属性はバチ魂バットによる物で括弧表記


ヒーロー


アベンジャーズ

アイアンマン(Iron Man) - CV花輪英司 属性:テック 必殺技:アルティメット・ユニビーム
本名アンソニースターク通称トニースターインダストリーの社長天才発明、自ら開発したアーマーで戦う 
ソー(Thor) - CV加瀬康之 属性エナジー 必殺技:ライトニングストライク
北欧神話雷神トール怪力の持ち魔法ハンマー「ムジョルニア」により様々な超能力を使う事ができる。
キャプテン・アメリカ(Captain America) - CV中谷一博 属性ファイト 必殺技:シールドスロー
アメリカ軍の極秘実験で誕生した兵士、手にしているはヴィブラニウムという特殊な金属の合製。
ハルク(Hulk) - CV松田健一郎 属性パワー 必殺技:ハルクスマッシュ
科学ブルース・バナーガンマ線を浴びて巨人変身した姿、
原作では負の感情が高まった時にハルク変身するが今作では常にハルクの状態で理性も残っている。
ワスプ(Wasp) - CV水橋かおり 属性アニマル 必殺技:ワスプスティング
体をハチの大きさにしたり手からエネルギー放出する「スティング」で戦う。
1話のハルクとの会話はファッションデザイナーという設定から、特にハルクと親しいという訳ではない。

S.H.I.E.L.D.

ニックフューリー - CV江川央生
ヒーローの管理機関SHIELDの長官で左眼帯を付けている。
発表会襲撃犯の疑いをかけられロバートによって一時解任される。
マリアヒル(Hill, Maria) - CV渡辺明乃
SHIELDフューリーの部下として働いていたが解任されている間、新長官となるも活動が制限されている。
ホークアイ(Hawkeye) - CV竹本英史 属性ファイト 必殺技:ホークアロー
の達人。銀行リザードが襲撃した際助っ人(を頼み)にきた。その後も時折アベンジャーズを陰ながらフォローしていたが、28話でマスターズ・オブイーブル本部襲撃に失敗、生死不明となるがクロスボーンズをディスク化し彼になりすましていた。
ファルコン(Falcone) - CV石川界人 属性:テック
ホークアイパートナー。飛行を持つスーツを武器に戦うヒーロー
ブラック・ウィドウ(Black Widow) - CV浅野まゆみ
S.H.I.L.D.エージェント。人血清によって卓越した格闘技術に磨きがかかっている。初登場ではデッドプールキャップへの協を要請したのが運の尽き。一惚れされる羽に。

X-MEN

サイクロップス(Cyclops) - CV吉水孝宏 属性エナジー
X-MENリーダーから強破壊光線オプティックブラストを出す
ビースト(Beast) - CV楠見尚己 属性アニマル
X-MENメンバーの様な姿をしておりの様な身体と学者としての優れた頭を併せ持つ。
発表会の際にディスク化される。
ウルヴァリン(Wolvarine) - CV乃村健次 属性:(アニマル)
X-MENメンバーの1人
驚異的な回復を持つヒーリングファクターと両腕に仕込まれたアダマンチウムのが武器。
プロフェッサーX(Professor X) - CV阪脩
X-MEN導者で地球最高のテレパス、人類とミュータントの共存をしている。
アイスマン(Iceman) - CV泰勇気 属性:(エナジー)
X-MENメンバーの1人
自分の体を氷にしたり周囲の物を凍らせる事ができる。
コロッサス(Colossus) - CV藤本たかひろ 属性:(パワー)
X-MENメンバーの1人
自分の体を生体金属で覆う事が出来る怪力の持ち
ストーム(Storm) - CV菅谷弥生 属性:(エナジー)
X-MENメンバーの1人
を操るを持ちを起こせる。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー


次へ»
最終更新日: 16/09/28 13:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ