ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


デジモンクロスウォーズ


ヨミ: デジモンクロスウォーズ
掲示板をミル!
2420カキコ!

デジモンクロスウォーズとは、2010年7月6日からテレビ朝日系列で放送されているテレビアニメである。
アニメデジモンシリーズの6作シリーズで初めて放送局と時間が一新された。

2011年4月から「デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王」とタイトルを変え、
ゴールデンタイムからニチアサタイムに放送時間を移した。

2011年10月からは第3期「デジモンクロスウォーズ~時を駆ける少年ハンターたち~」が開始された。
3期は新たな連動商品展開がほぼ皆無スタートするという異例のシリーズとなる。

俗称は「クロウォ」「デジクロ」「クロスウォーズ」など
作中での切り分けには「第~期」などが用いられる


概要


今作の特徴の一つに、新システムデジクロス」(合体-デジモンクロス-)がある。
これは、合体を重ねる事でより強な姿に発展させるだけでなく、部分的な強化や武器への変形・装備、
果てはヘリコプターのような飛行を与えたりと様々な用途に応用が可
敵も合体するが、これはどちらかというと「吸収」で不安定で理性を失ったりする事が多い。
また、今まで存在していた「成長期」「究極体」などのレベル設定が存在しないため、
全体には勝てるが成熟期に苦戦するといった特異な現を見る事も出来る。


ストーリー



第一期


工藤タイキは、困っている者を見ると放っておけない性格の中学一年生
ある日、何処からか傷つき助けをめるを聞いたタイキは、幼馴染アカリ、
自称永遠のライバルのゼンジロウと共に導かれるままの中へと吸い込まれてしまう。
辿り着いた先は未知の世界デジタルワールド。そこでは複数の閥が世界覇権をめぐって争っていた。
指揮官(ジェネラル)の才を持つタイキは、軍団“クロスハート”を率いて、戦いに身を投じていく。


第二期「悪のデスジェネラルと七つの王国」


東京でのタクティモンとの決戦を終え、「進化」という新たなを得たタイキシャウトモン
アカリとゼンジロウに別れを告げ、再びデジタルワールドへと戻った。
しかしデジタルワールドリアルワールドは時間の流れが違う影で、
東京に数日いた間に、デジタルワールドは大きく変貌してしまっていた。
バグラモンによって七つのに分けられ、 それぞれのは「デスジェネラル」によって支配されていた。


第三期「時を駆ける少年ハンターたち」


タイキ達とバグラ軍の戦いから1年。
タイキはかつての敵であったユウ後輩である明石ギルと共に
ストリートバスケットチームクロスハート」を結成、平和な日々を過ごしていた。

そんなある日、傷ついたかのを聞いたタギルは、間の歪みから「デジクオーツ」に入りこんでしまう。
そこでハントされそうになっていたガムドラモンを助けたタギルは、
ガムドラモンとすぐに意気投合し、デジモンハントに参加することを決意する。 


主なキャラクター



クロスハート連合軍


工藤タイキ CV.高山みなみ

「放っとけない!」が口癖の中学一年生クロスローダーを持つ「クロスハート」のジェネラル

元の世界に戻るため、そしてシャウトモンの夢に協デジタルワールド平和世界にするために戦う。
知勇兼備という主人公としては天才過ぎる設定だが、視聴者にあまり嫌われないカリスマ的なキャラ性の持ち
3期にてアカリとの関係に突っ込まれると照れていた、なんだかんだで意識するようになったらしい。 

天野ネネ CV.桑島法子

強い戦士を探す美少女。「トワイライト」のジェネラルだったがタイキの心に惹かれクロスハートに。
ユウ」と言うが捕われており、二人で現実世界に戻る事が的。
2期では変装(コスプレ)するシーンが多々見られた。
スタッフファンでもいるのか、彼女一人だけ妙に作画が気合入ってることがある。
3期ではレギュラーを譲り香港アイドル生活している。一応ユウの部屋にあった写真で再登場。
その後ゲストとして再登場。ストーカーへの対処のため、タイキたちをトレイルモンを用いて香港へ呼んだ。

最終決戦ではキリハとともに駆けつけた。キリハをからかったりとさらに大人になったようだ。

シャウトモン→オメガシャウトモン CV.坂本千夏

ロックな魂を持つ任せの突猛進なデジモンタイキ相棒で「クロスハート」のリーダー的存在。
世界を救うデジモンキングになる」という夢を持ち、世界を支配しようとするバグラ軍と戦う。
勇気友情によりオメガシャウトモンへと進化する。
3期ではデジモンキングとなり、全体的に格好良くデザインアレンジされた。

バリスタモン CV.草尾毅

無口シャウトモン相棒。強化防具である体にシャウトモンを収納する事で「シャウトモン×2」となる。
体の調子が悪い時などは、ゼンジロウ修理してもらう事がある。
シャウトモンにとってのアカリのような存在で、たまにボソッと入る彼の突っ込みは的確。 
んがっ! 

ドルルモン CV.櫻井孝宏

キュートモンの両親を探して共にをしているデジモンである「ドルルキャノン」に変形が可
過去の事情から、どこかに属することを好まなかったが、やがてタイキに心を開きクロスハートへ加入。
初期のデジクロスする際のちょっと不機嫌そうながほっとけない。

スターモン&ピックモンズ CV.島田敏(スターモン)、桑島法子、菊池こころ他(ピックモンズ)

シャウトモン分。合体する事で「スターソード」や「スターアックス」といった武器になる。
明るく愉快な性格で、大勢で行動するために騒がしい一面を持つ。

スパロウモン CV.菊池こころ

ネネの事が大好きな黄色ラティオスラティアスデジモン。いつきとポプリ………。
可愛いと口調だが「こいつも滅ぼしていい?」とい事を言う恐ろしいデジモン。 
タイキに対してツンツンしていたがデジクロスしてからデレを見せ、通信機を受け取る親しい仲に。

ベルゼブモン CV.岸尾だいすけ

バアルモンが女神で転生した孤高の戦士デザインベルゼブモンブラストモード÷2という感じ。
普段はウロウロ別行動を取っているが「はいつでもお前の近くに居るさ」 と堂々のストーカー宣言。
彼とシャウトモンX4デジクロスするとペガサスセイバーシャウトモンX4Bになる。
を飛べるという軍団の中でもしい長所を持つ。が、デジクロスすると飛べなくなる。(くなるけど)
魔獣リリスモンと相打ちになり死ぬが、最終回って作中最大のリア充となる。

3期ではのところに駆け込んだらしい。2期ラスト感動を返せ

メルヴァモン CV.白石涼子

デジモン史上最大のエロ要員。ボンキュッボンの三拍子がっている。
スタッフがやりすぎなくらいエロアングルをかましてくる賢者養成デジモン
スパロウモンを差し置いてネネのパートナーに収まるなど、ちゃっかりしている。
ついでにどういうわけかベルゼブモンデレデレになるキャラとなり、最終回では添い遂げた。

3期ではベルゼブモンとよろしくやってるらしい。

キュートモン CV.桑島法子

ルルモンと共に両親を捜すをするデジモン。治療系の技を得意とし仲間の傷を治すシーンも。涙は大嫌いキュ!
2期になってからどういうわけか要所要所で立つようになり、デジクロスの中心になったりした。
ついでに一番リストラされそうだったのに3期にもまさかの続投。捕まりかけたりいろいろあった。

ドンドコモン CV.櫻井孝宏

太鼓のような姿をしたデジモン祭り好きで騒げる事には何にでも顔を出すが、戦闘では活躍しない。
データカードダス「デジカ大戦」では、プレイヤーコントローラーとなっている。闇にくなよ。
マスコットなのに3期では初期メンバーからはリストラされた様子。念。

陽ノ本アカリ CV.白石涼子

タイキより一歳年下(つまり小6)の幼馴染で、他人のために自己犠牲でをするタイキを、隣でサポートしている。
巻き込まれるような形でデジタルワールドに辿り着き、自分が役に立たない事を悔いる場面も。
タイキに対して心を抱いているが、この手の番組の主人公の悲しき定めかその想いは伝わっていない。
2期でレギュラーから外されるが、最終回ヒロインの座に返り咲いた。
が、3期では不自然なくらい出てこない……違う中学に行ってしまったのだろうか?違う中学に通ってました。
後にゲストとして登場。出番は少なくてもきっちりヒロインしており、今後の動向がほっとけない。

剣ゼンジロウ CV.岸尾だいすけ

自称江東区最強士でタイキライバル。ビバ江東区!!(中の人アドリブも毎回のお楽しみ)
高所恐怖症で節々で弱気な場面が見られるが、いざという時にはタイキに負けないを見せる。
父親仕事の関係から機械いじりが得意で、バリスタモンを修理する事もある。
レアスターソードを扱ってデジモンと戦うこともある。ジェンやマサルダイモン大門大に続く化物人間補。
2期ではアカリと共にレギュラーからゲストへ落ち、3期でも元タイキクラスメイトだが出てくる気配すらなかった…が、アカリがゲストの回の終盤に登場。時計屋親父はどこだ!?と突撃してきた。
もっと出番増やしてよ・・・隣の隣町から来たことから、中学は違うらしい、引っ越したのだろうか?

3期の最終決戦では困惑する視聴者の思いを代弁した。

モニタモン CV.丸山優子

ネネに付き従う索敵を得意としたデジモンですな。
番組の最後に「モニタモンの策敵ってステキ」というコーナーで毎週一体ずつデジモンを紹介している。
一匹見かけたら三十匹はいると考えていいらしい。今時ブラウン管であることを時折嘆いているモニ。
2期では活躍する場面も多く、おまけコーナーにも出演していた。3期ではなかったことに。

ジジモン CV.島田敏

シャウトモン達の故郷の里の長老。たまに解説したりする。クロスハート最大の空気
空気にはもうひとつ意味があり、出番のなさはあれど実は下ネタという地位を確立している。

チビカメモン CV.白石涼子

も戦うカメ〜。

ナイトモン CV.てらそままさき

彼とデジクロスするとチョーカッコいいシャウトモンX4Kに!!
ナイトォッ! 

ポーンチェスモンズ

ポーン!

バステモン CV.河西智美(AKB48)

ずっと寝てて下さい。2期のラストエピソードでまさかの猫娘化。あとバリバステモンが重宝されてた。

リボルモン CV.皆川純子

タイキ達を殺しかけたが、おめおめと付いて来ている。
ナイトモンみたいにデジクロスしないもんか、と思ってたらベルゼブモンデジクロスしてファンを沸かせた。

ワイズモン CV.速水奨

とりあえず困ったときはワイズモンに頼むとなんだかんだで助けてくれる、クロスハートドラえもん的存在。
3期でも招待状の解析など、ドラえもんポジションは健在なようだ。 

天野ユウ CV.沖佳苗

ネネの。2期では笑顔を殺すような邪気系ダークっ子だった。(実際はを殺しただけで泣く子だが)
ダークナイトモン外道っぷりの犠牲者。が、騙されたおかげで逆に作中で一番変われた存在でもある。
3期では笑顔を蹴落としレギュラーの座を掴みとり、身体も進化してモテ男になった。
タイキ大好きっ子というキャラ付けがあり、その辺の甘えっ子っぷりに腐ったお姉さん達はメロメロであろう。

ダメモン→ツワーモン CV.菊池正美

うんこ。汚物。ダーメダーメ!みんなダーメね!でもツワーモンに変化するとかっこよくなる。
2期の最終編で悲劇的な最期を迎え、いきなり視聴者に同情されるようになった。
そして3期ではまさかのユウパートナー化。


3期の追加メンバー


明石タギル CV.井上麻里奈

超絶天才タイキとは正反対のコテコテ少年向けアニメ主人公な新主人公
熱血馬鹿、特攻野郎、と……タイキを煎じて飲ませてやりたいくらいの突猛進っ子。
しかしそんなところが可愛い分で、タイキもほっとけなくなってる。
タイキを越えようと必死、それにしてもタイキとの精年齢の差はどっからきた。
デジモン主人公らしいといえばらしいのだが、クレジットは二番手で、脇役感が強い回もある、主人公ェ…

最終決戦では主人公らしさを遺憾なく魅せつけた。タイキさんを越えられたかどうかは視聴者の判断に委ねよう。

ガムドラモン→アレスタードラモン CV.渡辺久美子 

初期シリーズシャウトモンの精年齢をもう一回り低くしたような、やんちゃ系な性格のデジモン
玩具展開などが一切ないが、進化アレスタドラモンがカッコイイともっぱらの評判。
ケロロモンなどと言われがちだがケロロはこんな熱くない。


次へ»
最終更新日: 17/03/04 03:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ