ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


データベース


ヨミ: データベース
掲示板をミル!
9カキコ!

データベースとは、ある情報が大量に集まっている状態を作り出し、そこから必要なデータ時に検索するための技術である。


概要


広義の意味としては、名前の通り情報を集めた状態を意味する。本棚をイメージすると、わかりやすいかもしれない。ほとんどの場合、コンピュータ技術において大量のデータを高速かつ効率よく取り扱う技術を意味する。


データベースの概念


データベースとは、データの並べ方に規則性をもたせることで、その中からデータを効率よく検索できるようにし、更にはデータの損失や不要な重複を避けられるようにする技術である。
たく言えば、大量の情報をわかりやすく整理し、ある必要な情報を見付けるまでのスピード追求する技術である。厳密で技術的な話はWikipediaや有識者の解説を見てもらうとして、ここでは簡単な解説にとどめる。

Google検索の裏話として、大量のコンピュータが大量のデータを高速検索している、というのを聞いた方も多いだろう。これも、一つのデータベースを用いた例である。(厳密に言うと、データベースよりも検索技術が優れている。)
データベースを用いない例としては、Windowsファイル検索が一番身近である。Cドライブサブフォルダごと検索すれば、ハードディスクガリガリと音を立て、延々と結果を待つことになるだろう。


映画や小説などでのデータベース


映画コンピュータが出てくることもしくくなったが、画面に出てくる奇妙なインターフェイス違和感を持つ人も多いだろう。これは、コンピュータという複雑なものを説明するよりは、わかりやすい画面を並べて、コンピュータが処理しています、というのを説明する意味合いが強いと思われる。
データベースも同様で、たまに「データベースはどこだ!?」とか「データベースを使うんだ!」というような台詞を見かける。データベースを取り扱う人からすると、言いたいことはわかるんだけど、奇妙な違和感があって、何だか話に集中できないよ、と言った感覚になってしまう。


関連項目



最終更新日: 18/01/20 18:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ