ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


データリンク


ヨミ: データリンク

データリンクとは、

  1. NTTドコモ開していた、携帯電話データPC上で閲覧したり、データバックアップを取ることが 可ソフトウェア
  2. 軍事用途で使用される、基地・兵器ラットフォーム間で戦術情報をやりとりする為の通信フォーマット

ここでは2.について記載する。


概要「軍事情報戦略と日米同盟」(松村昌廣 2004)内「第5章 米国支配の構造とデータリンク」



NATOのデータリンク


リンクXという呼称はNATOの用であり、米軍NATOの文脈ではこの用に従うが、米軍内部では別の呼称を使用する(リンク11はTADIL-A リンク16はTADIL-J)。

リンク1

NATOにおいて軍の地上基地間、つまり二点間の交信にだけ用いられるデジタルの二重通信方式。

リンク4(TADIL-C)

航空針路を示すために使用される。リンク4Aと4Cが存在し、リンク4Aは地上基地や空母から航空機に針路に関する情報を与え、航空管制に使用される。 リンク4Cは4Aの機を補し、戦闘機間での信号交換を可にする。この2つは相互に直接交信はできない。

UHFを使用し、伝送速度5000bpsである。軍事とIT (37) 軍艦・海戦とIT (3) データリンクによるネットワーク化 | マイナビニュース[外部]

リンク11(TADIL-A)

自己と敵の標の情報(認識、位置、針路、速度など)、自己の武器、通信、燃料の状況、電子戦の探知情報音響探知情報、攻撃命、武器の向状況などの戦術情報を送受信する機を持つ。
リンク11用のハードウェアは既に米国では生産されておらず、維持・修理のみが行われている。

リンク14

データリンクを持たない艦船や潜水艦へのテレタイプにおける通信方式。

伝送速度75bps軍事とIT (37) 軍艦・海戦とIT (3) データリンクによるネットワーク化 | マイナビニュース[外部]

リンク16(TADIL-J)

リンク11の機に加えて監視、諜報、部隊状況、警警報、気兵站など多様な情報を送受信出来る。

自衛隊ではAWACSイージス艦、一部の航空機リンク16装置が搭載されている。

リンク16用端末

JTIDS(Joint Tactical Information Distribution System)
リンク16用の送受信端末。JTIDSには必ず揮統制プロセッサーが取り付けられる。これは他のリンク方式(リンク11等)の符号化・複合化があり、二つのリンク方式の間で相互に通信が可になっている。

JTIDSは以下のプラットフォームに搭載されている。

F-14DE-2CABCCC(EC-130E)、JSTARS、MCE/TACOM、Rivet Joint(RC-135)、F-15C潜水艦及び英のトーネード、ニムロッドNATOAWACS空母駆逐艦巡洋艦パトリオット

F-22には受信専用のJTIDSが装備されている。最強戦闘機F-22ジェイミラー 2007 p.143


MIDS(Multifunction Information Distribution System)
JTIDSは艦船への搭載を念頭に置いて開発されており、その容積や重量のため、戦闘機への搭載は難しい。MIDS戦闘機などに搭載できるように小・軽量化されたものである。

自衛隊ではF-15Jの一部の機体と新規に調達するE-2DMIDSが搭載される。http://www.mod.go.jp/j/approach/others/service/kanshi_koritsu/h25_res/r-sheet/0096.pdf  http://www.dsca.mil/major-arms-sales/japan-e-2d-advanced-hawkeye-airborne-early-warning-and-control-aircraft

リンク22

リンク11を安価、軽量にし、対通信妨を加えて良したもの。リンク16機を部分的に代替する。


米軍1970年代にはリンク11を標準装備としたが、現在リンク16の普及を進めている。


自衛隊のデータリンク


TDDL(Time Division Data Link 時分割データリンク)

一方向のデータリンクで、航空自衛隊BADGE(現在JADGE)では標の位置情報を要撃機に伝送するために使用される。 F-104J、F-4F-15F-2TDDLの受信機を装備している。(F-86F、F-86Dには受信機は搭載されず、音交信で情報が伝達された。)「自動警管制システムJADGE)」 宮脇俊幸 鵬友 2014年7月

自衛隊デジタル通信システム(戦闘機搭載型)

略称JDCS(F)。リンク16とべ、僚機間の情報共有は自衛隊内に限られるが、搭載機の電子計算負荷が少なくなっている。F-2の他、F-15(プレMSIP)にも搭載可と言われる。F-2戦闘機のデータリンク付加12機を契約[外部] 2018.5.17


関連商品


■az4755611822


関連コミュニティ


■co1088


関連項目



最終更新日: 19/04/30 19:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ