ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


トップハム・ハット卿


ヨミ: トップハムハットキョウ
掲示板をミル!
28カキコ!

トップハム・ハット卿とは、「きかんしゃトーマス」に登場する、ソドー鉄道局長である。
シルクハットとトレードマーク

日本語吹替声優は第4期まで亀仙人役で有名な宮内幸平、第8期まで、ちびまる子ちゃんさくら友蔵で有名な青野武が務めた。第9期から第18期18話まではクレヨンしんちゃんの園長先生で有名な納谷六朗、第18期19話からは田中トロッターと兼ねて務めている。
初登場はヘンリーの初登場と同じ第3話「でてこいヘンリー」[動]である。


概要


太っちょの局長
ソドー島で活躍する機関車みんなの上といった立場にある。

品のよい英国紳士を絵に描いたような男で、厳格だが優しいところも見せる、学校校長先生のようなキャラクター
あくの強い機関車達に頭を悩ませながらも、彼らと鉄道局をめ上げており、彼らから慕われてもいる。

シリーズ初期は、結果として失敗をしてしまったとしてもそれが頑った末の結果であれば褒め、逆に結果的には何とかなったとしても、怠けていたりふざけていたりした時にはを落とす、という姿勢で機関車達と接していた。
しかしシリーズ中期以降は、いつの間にか、ダイヤ遅延混乱に敏感な定期運行至上義者と化してしまっており、「お前混乱と遅れを招いた!」の名台詞と共に、やらかした機関車達にはほぼ一様に厳しく接している。

どちらの時代も、視聴者である幼児でさえ「いやそこは察してやれよ」と感じるような気遣いのなさを見せたり、話の前後で言っていることが矛盾していたりすることが往々にしてあった。
貨車いたずら失敗したトーマス達に対して「貨車いたずら好きだから仕方ない」といって彼らだけを叱ったり、 「信用できない」という理由でディーゼルの外へ追放しておきながら「手が足りないから」と機関車達の反対を振り切って呼び戻すという行動を何回も繰り返していたり(もちろんそのせいでトラブルが起こる)、 逆に、床屋に突っ込んで建物を大破させたダックについて「あのまま暴走していたらジェームズの客に突っ込んでいた、床屋だけで済んでよかった」と明らか理筋な擁護をしたりと、その行動には粗が多すぎる。
そのため視聴者のほとんどは、保育園幼稚園児でさえも、彼が、決して有能ではない、というかむしろ無能に近いキャラクターであることをうすうす感じている。

そんな彼だが、「卿」がついている通り、準爵位を持っている。しかし彼の柄がそうなのではなく、もともと外で鉄道運輸業に携わっていたところ、英国鉄道有化に伴ってソドー鉄道局長に就任し、その際に準爵位を貰った、いわゆる新成金である。 


エピソード



関連動画



■sm6276845[ニコ動]


関連静画


■im6497126(静画)


関連商品


■azB0002U3H94

関連項目



最終更新日: 17/02/24 07:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ