ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


トミカヒーロー レスキューフォース


ヨミ: トミカヒーローレスキューフォース
掲示板をミル!
25カキコ!

「トミカヒーロー レスキューフォース」とは、2008年4月5日から2009年3月28日までテレビ東京系にて毎週土曜8:00~8:30に放映された特撮テレビドラマである。

登録タグとしてはニコニコ動画における仕様上「レスキューフォース」が多いので下記リンクより検索する事を推奨します。

タグ動画検索レスキューフォース[動]


概要


魔弾戦記リュウケンドー』以来2年ぶり2作となる松竹テレビ愛知制作特撮作品となる。
メインスポンサーであるタカラトミートミカ玩具ベースに「トミカヒーローシリーズ」として開始した第1作

レスキューポリスシリーズ救急戦隊ゴーゴーファイブ等が救急活動を絡めて敵組織との戦いを描いたのに対し、
 

はレスキューフォースだ。の使命は、こんならと戦うことじゃない。
  助けを待ってるかをこの手で救うことだ。それが、の使命だ!」

                                                 ~第1話~

という台詞に集約される通り、本作は戦闘よりも人命救助を重視した新しいスタンスの作品となっている。

ターゲットを低年齢層に絞り、子役を多く起用するなど子供とのを意識した結果、特に若い世代から好評を得た。
これを受けてには劇場版開された。ただし若干大きいお友達からは不評のも聞こえているが。

キャスティングでは当時WBCフライ級王者であった内藤大助が本人役でゲスト出演したことが話題になった他、
松竹制作に関っていることからネオテーラ三幹部役の安田大サーカスなど松竹芸能芸人が多く出演している。
また、スタッフは「リュウケンドー」から引き続き担当している者が多く、劇場版では同作の出演者がゲスト出演した。


登場人物


名前の横に印がある人物は次作「レスキューファイアー」にも登場していることを表す。


レスキューフォース


世界消防庁から選出された隊員たちで構成される対災害組織。さまざまなツールビークルを用いて救急活動を行う。作中において活動しているのは第2期のレスキューフォースであり、卒業した第1期のメンバーはそれぞれレスキューに関連した役職に就いている。

(とどろき ひかる) / R1R1マックス) 
レスキューフォースに入隊したばかりの新人メンバーで、当初は見習い扱いだったが後に正隊員となった。
感情豊かで熱くなやすいところがあるが、どんな状況でも決して諦めずに人命救助を優先する。
現場ではR2共に最前線で活動し、レスキューストライカーの専属操縦者を務めた。
レスキューセイバーが登場までは現場の大ビークルの操縦を一手に引き受けていた。
後に初代R1だった大淵ですら成し得なかったR1マックスへのマックス着装を成功させる。
幼少期は庭の都合上転校する事が多く、そのためかなりの悪ガキであった。
しかし親友との出会いを経て人々を救うレスキュー仕事すようになる。

(じんらい きょうすけ) / R2
個性的なレスキューフォースの隊員達をまとめるリーダー格。明るい好青年で、ノリのいい面もある。
現場ではR1と共に最前線で行動する。中盤から登場した大ビークルの操縦も行なうようになる。
幼い頃はわんぱく相撲横綱であり、パワーと熱い性格は今でも健在である。
先代R2神谷から影を受け、レスキューフォースを卒業した後は彼と同じく地方消防署に勤務している。

香月 レイ(こうづき - ) / R3
SAT出身のしっかり者の女性隊員。レスキュー活動だけでなく、ネオテーラとの戦闘でも活躍する実者。
面倒見が良く、レスキュー新聞の「アニキになってほしい隊員」アンケート1位に選ばるほど男勝りな性格。
当初からビークルに乗ることをして、教習所に通っていたため、途中からビークルの操縦も可になった。
レスキューフォースを卒業した後はレスキュー学校の講師になり、現場で知り合った親子の面倒を見ている。

白木 寿里しらき じゅり) / R4
優しい笑顔がよく似合う天然系の女性隊員。見たに似合わず大食いである。
医学の知識が豊富で、現場では被災者の治療を担当することが多い。
戦闘はあまり得意ではないが、本気になると「火事場のスーパーパワー(笑)」と称するを発揮する。
武道で、寿里の活躍に感化され、石黒の着装を妨して寿里の祖R5となったことがある。
レスキューフォースを卒業した後は総の元で補佐官となり、いずれ新たな総となることをしている。

石黒 鋭二(いしぐろ えいじ) / R5 
レスキューフォース隊長。部下想いで細部までの届く良い上官である。
現場に出る事はあまりく、普段は作戦室から最新の情報を送ったりファイナルレスキューの承認をしている。
第1期レスキューフォースの頃はR5としてレスキュー活動を行っていて、中盤から再びR5に着装するようになる。
しかし、着装すると新人当時のな熱血な気質が出て暴走する問題児であり、隊員を困らせることもあった。
後に着装しても熱い気持ちを抑制して活動できるようになったが、熱い性格は少なからず残りギャグ要員となった。レスキューファイアー隊長の大河リクとは同期で、友人である。


世界消防庁関連


 

南部(なんぶ なつの) / RU
世界消防庁の総モニターを通じてレスキューフォースに出動を要請するのがな役
世界消防大学を首席で卒業し、海外留学の後に第1期レスキューフォースのR4として活動していた。
当時は、隊員達の間のマドンナ的存在であり、この頃から「ナンシー」の称で親しまれるようになる。
初代R4のものに似た専用のレスキュースーツ・RU(レスキューユニバース)を着装して出場したことがある。
ルー語英語を交じりの日本語で話しており、災害現場では特に顕著に見られる。
仕事では男言葉、プライベートでは女言葉を使い分けている。総に就任した頃に結婚し、現在もいる。

岡村 尚美(おかむら なおみ)
アンドロイド対策部に所属する女性で、システム開発局のチーフ
かつては石黒らと同じ第1期のレスキューフォースのR3でもあった。
R1マックスの開発やゴッドストライカープログラム製作に携わっていた。

神崎 律子(かんざき りつこ) 
技術開発局の主任レスキュースーツメンテナンスなどをに行っている。
岡村と共にR1マックスの開発・強化を行った。また、彼女レスキューの訓練を行っている。

佐伯 文治さえき ぶんじ) 
世界消防庁メカニックチーフ。レスキューフォースの全ビークルの整備を担当している整備士。
ビークル息子同然に扱っており、隊員たちに思わぬ助言をしたり隊長たちの過去について話してくれる。
レスキューフォースではないが「爆鎮了!」の決め台詞を言ったことがある。
次作でも引き続きレスキューファイアーメカニックを担当する。 

刑部 (おさかべ れいじ) / R0 
劇場版でレスキューフォースの危機を救った人物。
R0に着装できるが、生身でもネオテーラと互以上の戦いを見せるほどの実を持つ。
その正体は世界消防庁の長官であり、密かにレスキューフォースを見守っていた。


ネオテーラ


地球人類の滅亡を企む組織。クライシスメーカーを始めとする災害発生メカを使って、災害を発生させる。ダーエンが健在だった頃は中に浮遊する基地を本拠としていたが、首領がマーエンに代わってからは、毎回各地に点在する基地を転々とするようになった。

三幹部
やや間抜けな言動が多いが、当初のレスキューフォースではが立たない程の戦闘を有している。
1度はレスキューフォースに倒されたがダーエンに回収されて復活を果たす。
これ以降は戦闘モードという形態に変身するようになる。また人間の姿に変身
ダーエンの死亡後はマーエンに拾われ三度レスキューフォースの前に立ちふさがる。
マーエンがの姿に戻るためのパワーを手に入れると、用済み扱いされてしまう。

 マール
 三幹部のリーダー格である指揮官タイプ女性アンドロイド。周囲から「」と呼ばれることもある。
 少々ヒステリックだが三幹部で一マーエンを「お嬢様」と呼び、従順である。
 特定の相手を困らせるや面いなどで事件を判断したりとどこか愉快犯的。
 自分が一度破壊されるきっかけになったR2に対して執拗に敵意を燃やしている。
 通常でも防御バリアであらゆる攻撃を通さず、武器である戦闘モードで長い紐状になる。名前の由来は

 サーン
 三幹部の一人。「ネオテーラ三幹部の参謀」を自称する、知性的な科学タイプ男性アンドロイド
 知担当である割が意外とそっかしく、どこか抜けている。
 戦闘モードでは二刀流を使い、身軽な動きで敵を翻弄する。語尾に「ザンス」と付ける。名前の由来は三角

 シー
 三幹部の一人。「ネオテーラ三幹部の横綱」を自称する、自慢のパワーファイタータイプ男性アンドロイド
 かなり単純で、お天気お姉さんボクシング王者にはまったりなどミーハーな部分がある。
 戦闘モードでは輪のような武器を使い、怪力で敵を圧倒する。語尾に「ゴンス」と付ける。名前の由来は四角

 

指揮官

ダーエン / 大淵(おおぶち)
途中から登場したネオテーラの首領。色の仮面で素顔を隠し、三幹部を「しもべ)達」と呼ぶ。
さらに強災害発生メカ「テラリセッター」を導入し、「人類のリセット」「地球らにすること」を企む。格闘術に長けており、直接戦闘でもレスキューフォースに引けを取らない。
その正体は石黒の新人時代の先輩で、第1期レスキューフォースの隊長・大淵。
10年前のある研究所での救助活動の際、平和利用のエネルギー開発と称し新兵器の開発をしていたことを知り人類への怒りが爆発し、その間にバーツに憑依されて悪意を増幅されネオテーラを結成した。
レスキューフォースでは初代R1として活躍しており、劇中でもR1に着装したこともある。名前の由来は楕円

マーエン
ダーエンに代わって登場したネオテーラの新たなるリーダー
ダーエンによって作られたスーパーコンピューターであり、立体映像を通して三幹部にを与える。
「ダーエンの」を自称しており、彼が被っていた色の仮面に似た頭部を持つ1の少女の姿をしている。
ツインテールのようながあり顔は笑みを浮かべたような形になっている。
性格にも侭で子供っぽく、「~しちゃうのダー」など語尾に「ダー」を付けて話す事が多い。
さらなる災害発生メカ「ズッケイン」を使ってより強災害メガトンクライシス」を起こし、人類滅亡を企む。
終盤でスーパーレスキューマックスエネルギーを取り込み、の姿を取り戻す。名前の由来は真円

バー
ネオテーラのの総帥。6億年前に創り出された地球の監視する役割を持ったナノコンピューター集合体。
姿を変えては人々の前に現われ、地球危機を警告してきたが、人間地球を滅ぼす存在と認識してしまう。
人類殲滅をして、大淵に憑依してネオテーラを結成させた。
感情に左右されずに物事を判断できる上、通常のコンピューターよりも優れた計算を持つ。
マーエンは彼がエネルギーをとり戻すまでの仮の姿である。名前の由来はバツ
 

ドクトル・マドゥ / 殿太郎(まどの またろう
劇場版ネオテーラに加担したマッドサイエンティスト。「~なり」という気持ち悪い口調と顔が特徴的。
かつては機械工学の分野では世界天才科学者だったが、世界特急の開発競争に敗れてしまう。
このとき採用されたマッハトレインに対し、しい憎しみを抱いている。
その後は落ちぶれて屋台で働いていたがネオテーラの誘われ、ドクトル・マドゥとして復讐に乗り出す。

アクス
サーンが開発した量産型アンドロイド。三幹部の示に従い、レスキューフォースの活動の妨を行なう。
中盤で三幹部とともに強化され、各幹部が個別に運用するようになり、鉄棒のような武器を装備する。
マーエンやダーエンの直属の個体は通常のタイプとは若干デザインが異なる。
レスキューフォースもデータを保持しており、訓練用にバーチャルリアリティーで使用される。


キャスト



次へ»
最終更新日: 16/07/05 08:48
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ