ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドクタースランプ


ヨミ: ドクタースランプ
掲示板をミル!
9カキコ!

『ドクタースランプ』とは、鳥山明の『Dr.スランプ』を原作としたテレビアニメ2作及び、vジャンプで連載された漫画作品。平成版の『Dr.スランプ』である。

鳥山が監修とキャラクター原案を担当している。

また、本作では川田妙子アラレちゃんをしているため、2018年現在小山茉美以外がやった一のアラレちゃんでもある。


概要


1997年11月から1999年9月まで放送されたテレビアニメ作品。それと並行で、Vジャンプで、1997年10月号から2000年7月号まで連載された 。

本作は、作者鳥山明キャラクター原案と監修として関わっている。アラレ役の川田妙子とセンベエ役の屋良有作鳥山名した(と、川田屋良DVDブックレッドインタビューで言っている) 。これ以降、ドラゴンボールでもDr.スランプでも鳥山が関わることが多くなった。前番組で、鳥山が一切関わらなったDBGTコケたから多くなったのだろう。

鳥山明漫画Dr.スランプ』を原作してるが、原作80年代から時代設定を放送当時にし、キャラクター設定やデザインも少し変更した。前作はセル画だったが、本作ではオープニングエンディング本編全てがフルデジタル製作されている。最初から全てフルデジタルは本作が初めて。(ちょっと前に放送開始した夢のクレヨン王国は最初のedがセル画だった)

時代を現代にしたため、「ナウい」が「イケてる」、「イモね」が「ダサい」というように、いくつかのセリフ変されたほか、電話ボックスが少なかったり、「いまどき自動販売機がしゃべるのは当たり前」などのセリフもある。ちなみに、センベエが都会テレビに出る際、ピースケがSMAPサインを欲しがっているといった小ネタもある(原作、旧アニメ時はまだSMAPはまだ結成されていない)。東映アニメーションも、アラレちゃんの復活ではなく、新しい原作と出会った感じで製作したと話している。

初期は原作ストーリーが多かったが、途中からアニオリが多くなり、ターボくんが生まれた時点で終了した。漫画アニメ終了後も連載していたため、ターボくん誕生後の話も描かれた。

99年には劇場版制作された。

56話から59話に『ドラゴンボール』の孫悟空ブルー将軍ムラサキ曹長が登場し、悟空アラレたちの学校に行ったりしている。ドラゴンボールっており、が願いをえるか争った結果、えた願いは、のんきおじっさの「トラクターが欲しい」だった。悟空はもちろん野沢雅子

44話では、キャイ~ンのウド鈴木コマッタチャンを演じている。

2016年アニマックス2018年にはキッズステーション字幕放送が実施された。アラレ黄色、センベエが青色で、その他のキャラ白色となった。

放送終了後は、CM起用、グッズなどは全て『Dr.スランプ アラレちゃん』基準となり、リメイク版のデザインは全く使われなくなった。

初代にも出てた声優もおり、堀川りょう(初代ではチャーミー山田、本作ではニコチャン手下)、飯塚昭三(初代では銀行強盗ジョーダンなど、本作ではキャラメルマン1号、7号)、青野武(初代の劇場版では浦島太朗、本作ではアンコモチ)などがいる。またスッパマン役の古谷徹は、初代の劇場版6作~9作でもスッパマンを演じていた。


メインキャスト


キャラクターの詳細は、『Dr.スランプの登場人物一覧』をご覧下さい。


主題歌


 初期のオープニングエンディング曲である「顔でかーい」「鼻毛がちょっととびだしている。」は、苦情が殺到し、教育委員会からも言われてた。新聞とかでも主題歌を変えさせる著名を集めるほどだった。29話でオープニングが変わり、33話でエンディングも変わった。それと同時に以下スタッフが少し変わるなどスタッフまで影した。


オープニング


太字は、個別記事がある曲。


エンディング



スタッフ



劇場版


ドクタースランプ アラレビックリバーン1999年3月開。キャラクターデザイン鳥山明で、キャイ~ンのウド鈴木天野ひろゆきが特別出演している。ウドはナシババ、天野石川八右衛門役。

オープニングテレビアニメと同じだが、エンディングオリジナル曲になっている。

シババはその後にテレビシリーズにも登場した。ただし声優龍田直樹。ウドは上記の通り、テレビアニメではコマッタチャン役を担当している。


漫画版


監修は鳥山明、脚本は小山高生(1話、2話)→成田良美作画は山室直儀で、アニメにはない話が多く、アニメに登場しないキャラもいる。アニメ終了後もしばらく続いたため、ターボくん関連の話やガッちゃんの正体の話もある。

単行本化はされていないが、DVDBOXに全30話収録の本がついている。


ゲーム


本作一のPlayStationアクションゲームある。1999年バンダイから発売された。

があるアラレとガジラ声優デザインは、発売当時放送してたテレビアニメ『ドクタースランプ』のデザインだが、ストーリー原作に近くしてる。ただしゲームオリジナルもある。評価も高く、ニコニコ動画にも実況動画がたくさんある。難易度も少し高い。それぞれのラストボスがいる。デザインアニメ2昨と同じ中と山室。

操作方法は、それぞれ、四が話す、アラレは見ると動きを覚える仕組みになっており、覚えると⚪や×やボタンの組み合わせで出来る。


関連動画



アニメ



■sm32622761[ニコ動]

■sm27992986[ニコ動]


ゲーム


■sm12258677[ニコ動]
■sm16652980[ニコ動]


関連静画


■im4026735(静画)
■im1463411(静画)

■im6691541(静画)


関連商品


■azB001UJFARS
■az4083140011

■azB00005ECL3
■azB00005ECYP


関連項目



公式サイト



最終更新日: 18/11/04 23:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ