ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドルマゲス


ヨミ: ドルマゲス
掲示板をミル!
146カキコ!

ドルマゲス

ドルマゲスとは、ドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターである。声優子安武人


概要



DQ8


DQ6ムドーと同じように、序盤から登場する因縁の敵。笑いが特徴(FF6ケフカのようにボイスあり)の道化師で、「悲しいなあ」が口癖。ドラクエでは初めて専用ボイスが使われたキャラクターでもある。

人々から馬鹿にされて見返しのためにトロデーン城に入り、「」を盗むが、に封じ込まれていた暗黒神ラプソーンに操られ、トロデーン城呪いをかける。その後、自身の師匠であるマスターライラスゼシカサーベルト、オディロ、ギャリングを殺後、絶大な魔を得て体が耐えられなくなり、治療のために闇の遺跡にこもっていた。

ニンテンドー3DS版では呪われしゼシカと戦ってゼシカを再び仲間にした後にトラペッタのルイネロの元にいくと過去を見ることができる。
かつて七賢者の子孫の一人、マスターライラスに仕えて魔法を学ぼうとしたが、ライラス魔法の研究ばかりで、ドルマゲスは雑用ばかりさせられていた。ある日断で文書を読んでいたところ、トロデーン城があったことを知ることになるが、それをライラスに見られ、「でも飼っていた方がマシだ」と怒られたことにより、トロデーン城に直行してトロデ王に芸を見せて気に入られた後、を盗む行に及んだ。ところがライラスはドルマゲスでも魔法を使えるようにするためのを開発していた。彼なりにドルマゲスを気にかけていたのだが、時すでに遅し変したドルマゲスはライラスを殺し、彼の炎上させる。「悲しいなあ」とつぶやきながら町を後にした。
過去を見たトロデ王からは「ライアス不器用な男だった。気持ちがドルマゲスに少しでも届いていれば」と嘆かれた。


戦闘では第1戦で3体に分裂する。戦闘が終わった後はを利用し、主人公らを茨に閉じ込めようとしたが、呪いに耐性がある主人公により効化。その後を生やしたフリーザのような魔人と化して第2形態との戦闘になる。最期は石化して果てた。

マヒャドベギラゴンはげしい炎といった強な全体攻撃が多いので、今まで全滅しなかった数多くのプレイヤーがここで初めて全滅したということはよくある話。ククールベホマラーがあれば戦闘がだいぶ楽になる。このことからドルマゲスは中盤の大きなと称されることがよくある。次に戦うことになるボス「呪われしゼシカ」はドルマゲスが強すぎてあまり苦戦しないプレイヤーが多いようだ。

ニンテンドー3DS版で追加された追憶の回廊では、追憶のドルマゲスという強化版が登場。


DQ9


大魔王地図で戦えるモンスターとして登場する。


外伝作品での出演


モンスターシリーズではDQMJDQMJ2DQMJ2PDQMJ3P、テリワン3Dに第2形態で登場。

バトルロードでは「魔性の道化師」という肩書きで登場している。

ドラゴンクエストライバルズ エースでは魔剣士専用のレジェンドレアとして登場。1/1の分身を2体出すという効果になっている。第7弾では第2形態のものが登場。両プレイヤーの手札の特技カードコストを5下げるという効果を持つ。
ソロアドベンチャーではステージ10にボスとして登場する。


関連動画



■sm7002767[ニコ動]

■sm10079060[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 21/02/23 13:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ