ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドロップキック


ヨミ: ドロップキック
掲示板をミル!
7カキコ!

ドロップキックとは

  1. プロレス技
  2. DDTプロレスリングが直営するプロレス&スポーツBar
  3. ボールを一度ピッチに落として、跳ねたボールを蹴り上げるラグビーまたはアメリカンフットボールテクニック

のことである。ここでは1と2について解説する。


ドロップキック(プロレス技)の概要


ジャンプ(にその場跳び)して相手を蹴り飛ばすプロレスの飛び技&蹴り技。蹴った際に体のばねを使った反動で、相手を吹き飛ばす(ことが多い)。たまに格闘技の試合でも使われる。

プロレスの代表的な基本技の一つであり、新人からスター選手まで様々な形で試合に使っている。かつてはこれでフォールを取ることもできたが、最近はつなぎ技や試合の流れを変える技として使われることが多い。


ドロップキックのスタイル


ミサイルキック

ドロップキックの生技で、コーナー(トップロープまたはセカンドロープ)に立ってリング内(場合によっては場外も)の相手に飛びけりを食らわせる技。

開祖はアントニオ・ロッカだが、日本で初めて披露したのはエドワードカーペンティア。だが、日本で本格的に注されたのは全日本プロレスに来日したリッキーギブソンだとされている。

スタイルとしては

などがある


ドロップキックの使い手(代表例)


他にも使い手として知られるプロレスラーは数多くいる。お笑いでは雨上がり決死隊の宮迫博之やペナルディ・ヒデなどがツッコミで使っている。


プロレス技としてのドロップキック関連動画



■sm432014[ニコ動]

■sm17172329[ニコ動]

■sm19520381[ニコ動]


ドロップキック(プロレス&スポーツBar)の概要


高木三四郎体制下のDDTプロレスリングで、最初にオープンした飲食関係の店。2007年7月27日新宿歌舞伎町の区役所通り沿いにオープンした。初代店長MIKAMI(ただし、下戸である)。当時はタノムサク羽や趙雲が、それぞれ得意のタイ料理中華料理を作る日もあった。その後、店長は二代本大地に替わる。
2011年4月1日からは同じ歌舞伎町でもエビスコ場と同じビルの7Fに移転。エビスコから出前料理を頼むこともできるようになった。2014年3月からは木髙イサミ三代目店長に就任した。

店長からバーテンに至るまで、DDT関係者もしくは所属レスラーであり(関根一のように他団体の選手もいるが)、気軽にプロレスラーと会話を楽しめる店としてファンされている。また、区役所通りの頃からDDTユニオンプロレス、それ以外のブランド記者会見の場としてもよく利用されている。

現在の主なスタッフ


プロレス&スポーツBar「ドロップキック」の関連動画


■1359764932[ニコ動]
■sm12100988[ニコ動]

■sm12864578[ニコ動]
■sm4468931[ニコ動]


関連商品


■az4093878994


関連コミュニティ


ドロップキックに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 14/05/14 07:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ