ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ナスえもん


ヨミ: ナスエモン
掲示板をミル!
6カキコ!

ナスえもんとは、

  1. ROY氏による、1979年ドラえもんオープニングテーマドラえもんのうた」の替え歌カバー
  2. その曲を歌ってみたなど関連動画に使われる可性のあるタグ
  3. 動画に登場する架VOCALOIDロボット。同作品の主人公とされる。本項で説明する。

である。


概要


量産型HR/HM/ヴィジュアル系向けVOCALOIDロボット。性別は雄。「ニコニコ動画」では「仕事を選ばないがくぽ[動]」等の肩書きを持つ。

普段はKAITO達の居候しており、KAITOの部屋の押入れがナスえもんの寝床となっている。また押入れは色々と改造されている。親類として、ネギVOCALOIDサポートのために特注で作られた、VOCALOID鏡音リンがいる。


生い立ち


2008年7月X日、オオサカインターネットVOCALOID工場で製造された、VOCALOIDロボット。相当数作られており、何号かは不明である。ROY氏がどう間違って購入ボタンを押したかは定かでない。

歌唱用ロボットとして、まずはROY氏ので働く。数々の素晴らしい楽曲を披露したが、なにやら大きな挫折を経験したらしく、いつのまにか最も不遇な時代をすごしたことのある先祖、KAITOへと送り込まれた。


旧設定



身体



概要


人と同様の頭部と、可変の胴体、球状の手足を持つ。体色はであるが、顔面は肌色で胸部は水色であり部および脚部にかけて複雑な模様がついている。である。はじめに造られたときは、羽織や楽をつけて、手足は人間と同様だった。だが、人間に歌唱で負けたのち、それらを外して、球状の手足をつけてしまったようだ。

同じくVOCALOID鏡音リンとは同じエンジンが使われているため兄妹関係にある。歌唱特性の違いは、キャラクター歌手としての方向性の違いチューニングのプロセスの違いによるもので、性に優劣をつけるのは難しい。



はいつもヘッドホンで隠されている。
に搭載された日本語ライブラリのお陰で日本語で会話できるが、VOCALOIDのためか、微妙に節回しがつく。

口の形は可変で、アルカイックスマイル対応。
化粧が好きなのか、口アイシャドウをつけることがあるが、どのようにしてつけるのか、それとも皮膚の色が変わっているのかは不明である。

首にはのついた首輪を装着。は「精霊あつめすず」というものであり、ナスノヨイチ仲間を集めて買い物に行かせたりしている。

長いを何箇所か結っているが、を止めている部分の飾りは実は〇ケコプターであり、を飛ぶことが可である。



胸部にある水色の丸い模様は「四次元ポケット」という。この装置は謎の技術を利用した大小さまざまな具を四次元間らしきものに収納して、自在に取り出すことができるもの。一見口がいようだが、そのまま手を入れることができる。中をまさぐられるとやや気持ち良いらしい。



手は「ペタハンド」と呼ばれ、あらゆる物体を吸着するを備える。
がないと思われがちだが、細かい作業(ギターのフレット押さえやピック操作)をする際は状の構造を出しているらしい。


性格


基本的には穏やかな性格。世話好きだが、いけない方向に世話を焼くことが少なくない。
ひみつ道具を使って調子に乗ったり、違うキャラクターのまねをしたり踊ったりしている。夢は裏門番なのかもしれない。
流されやすい性格らしく、歌が大好きなガキ大将バックバンドをしていたりもする。


デザイン


一つの動画のなかでもしく変化している。腕、脚、胴の変化は著しく、成人男性の体や、どこかの常の王の様にふくよかな少年の体も見られる。顔も場面に応じてしく変化している。


関連動画



■sm5926723[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 09/02/04 01:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ