ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニコニコ市場


ヨミ: ニコニコイチバ
掲示板をミル!
341カキコ!

ニコニコ市場は、ニコニコ動画ニコニコ生放送プレイヤー下部やニコニコ大百科の記事内、ニコニコ静画の下部などに商品広告を貼り付けることができるniconicoサービスである。

「しじょう」と読み間違われることも多いが、読みは「にこにこいちば」である。

概要

ニコニコ動画ニコニコ静画ニコニコ生放送ニコニコ大百科で利用可アフィリエイト広告であり、ニコニコ市場を経由してユーザが商品を購入すると、ニコニコ動画運営に収入が入ってくるというシステムである。

表示可なのは、Amazon.co.jpを始めとした複数のネットショッピングサイトの商品や、ニコニコチャンネルブロマガといったniconico内の特定サービスの有料コンテンツなど。購入可サイトサービスの詳細はこの記事の「対応サイトサービス」の節を参照されたい。

R-18定されているアダルト商品は、ニコニコ市場で表示されない仕様となっている。その他にも様々な条件でニコニコ市場では表示不能商品と判断されることがあるが、詳細はニコニコヘルプの該当項目[外部]を参照。

Amazon.co.jpに存在していて尚かつ上記の非表示条件に該当しない商品でも、ニコニコ市場に反映されずにニコニコ市場検索で見つからないことがある。その場合、ニコニコ市場トップページの下方にある「新発売商品をお探しですか?」の検索ボックスにASIN(例 B003LJ3E78)またはISBN(例 4048860615)を入することでニコニコ市場の商品詳細ページを生成できる。新発売商品ではなく古い商品の場合でもこの現が生じることがある。

ニコニコ動画・静画・生放送

商品の広告は、運営が登録するのではなく、ユーザ動画生放送視聴者)が行なう。登録する商品は自由に選べる。

動画生放送プレイヤー下にある「着メロ着うたなどの編集」「商品の編集」ボタンクリックし、商品を選んで「この商品を登録」をクリックすることで商品を貼ることができる。ユーザ生放送で貼られた商品は、その生放送主の次回の生放送に自動的に引き継がれる。

動画投稿者生放送主は、貼られている商品を5つまでロックすることができる(商品の追加・削除自由)。プレミアム会員は、ロックされている商品を除き、商品の追加・削除ができる。一般会員は、きがあれば商品を追加でき、自分で登録した商品のみ削除できる。

当然ではあるが、その貼られている商品をクリックすることで、商品の購入ページに行くことができる。

通常は、動画静画に登場した商品を貼って元ネタへの利益の還元に貢献するのであるが、着メロ着うたタイトルを利用して動画へのツッコミをする、死亡フラグが見えるので仏壇を貼る、ウザいと思ったら負けな時に器を貼る、投稿者が病気だと漏らすと対応したが貼られる、ペプシマン動画コカコーラで埋め尽くす(市場制圧)などのネタも度々見られる。(→市場職人

19年4月11日の「ニコニコ新市場」のサービス開始により、生放送プレイヤー下部の市場止となり、新市場の機の一部としてAmazon商品のみ貼り付けることが可となっている。

ニコニコ大百科

動画静画同様、iframeリンクを貼り付ける事が可である。多くの場合、「関連商品」と言う見出しで記事中まとめられる。

iframeリンクには新旧二種類のタイプがある。記事一ページ当たりに掲載可な商品数は64である。それ以上の数の商品を記事に掲載したい場合は、関連商品ページを新規編集の上、独立して用意して記事のページリンクさせると良いだろう。

いわゆる記事とは直接は関連しない商品を掲載する「市場職人」「Amazon芸」でネタを担当させるのも編集者の編集手法の一つである。

対応サイト・サービス

ニコニコ市場には2018年11月17日現在、以下のサイトサービスが対応している。

ニコニコ直販」「ニコニコショッピング(仮)」等のサービスにも以前は対応していたが、これらはサービス自体が終了した。


商品貼り付け可能ページ


かつては「ニベントカレンダー」の詳細ページにも貼り付け可だったが、「二ベンカレンダー」自体がサービスを終了した。

商品詳細ページ

ニコニコ市場のそれぞれの商品には、商品詳細ページというものが存在する。このページでは、ひと言コメントを書き込んだり、商品にタグをつけたり、ニコニコ大百科商品記事アクセスしたりすることができる。このページを利用することで、その商品に関する利用者の生のを聴いたり、関連商品情報を入手できるかもしれない。

動画生放送に貼ってある商品から商品詳細ページまで行くには、その商品の「コメントする」もしくは「○○さんが育てています」のリンククリックすれば飛ぶことができる。動画生放送に貼ってある商品でなくても、ニコニコ市場[外部]に直接来て検索で商品を探してそれをクリックすれば商品詳細ページを表示させることができる。

ひと言コメント

ひと言コメントとは、ニコニコ市場の商品にコメントを書き込むことができる機である。書き込まれたひと言コメントは、マウスカーソルを商品画像上に移動させたとき、その画像上に動画コメントのような感じで流れるようになる。

商品画像上に流れるコメントは最近書きこまれたコメントだけであるが、商品詳細ページ内では投稿された全てのひと言コメントを見ることができる。

ひと言コメントは、プレミアム会員限定で1商品につき一人1日1回まで書き込むことができる。商品詳細ページの「ひと言コメント投稿フォーム」から、コメントの色とサイズ・商品の評価を定してコメントを書き込み「コメントする」をクリックすることで、ひと言コメント投稿することができる。

タグ

ニコニコ市場の商品にも、ニコニコ動画動画タグと同じような感覚でタグを登録することができる。タグは商品詳細ページの「登録タグ」の項にある【編集】をクリックして登録する。1商品に登録できるタグ数は最大10個であり、1つのタグに入できる文字数は20文字までである。動画タグと同じようにタグには記事ありアイコンアイコンが表示され、ニコニコ大百科記事へリンクされる。

ニコニコ市場のタグにはさらに「見出しタグ」という機がある。登録されているタグの中から一つだけを選択し「見出しタグ」にすることで、そのタグを注させることができる。見出しタグとして選んだタグは、商品詳細ページの商品画像の上に吹き出しで表示される。

商品記事・クチコミ

ニコニコ市場で扱われている商品には、商品それぞれにニコニコ大百科の記事を書くことができる。詳しくは「商品記事」の記事を参照。商品詳細ページから「>>ニコニコ大百科の記事を書く」をクリックするとニコニコ大百科の記事作成のページが表示される。記事を作成すると、商品詳細ページにもその記事の内容が反映される。

また、記事を書くほどではないけれど商品について少しだけコメントしたいという時には、商品詳細ページの「→クチコミする」をクリックすると、ニコニコ大百科のその商品の掲示板に飛ぶことができ、ここでその商品についてコメントを書くことができる。ニコニコ大百科掲示板なので、当然お絵カキコピコカキコ投稿することも可である。

歴史

余談

大阪府富田には「にこにこ市場」という農産物直売所が実在する。
近鉄富田から無料送迎バスで約20分、山あいの場所にある。

関連動画

過去には、ユーザーによるニコニコ市場ランキング投稿されていた。


■sm1904682[ニコ動]

■mylist/1801974

現在は、運営による公式ランキング動画ニコニコ市場売上ランキング)が開されている。
タグ検索:ニコニコ市場売上ランキング[動]

■nm12025519[ニコ動]

初心者向けニコニコ動画教科書もある。

■sm2782230[ニコ動]
■sm16407778[ニコ動]

関連生放送

lv73619896

関連商品

■ip5073550_00
■dw627439
■dw1701832
■az4862480047

ニコニコ大百科における関連商品の貼り方は「ニコニコ大百科:HTMLテンプレート集」記事を参照。

外部リンク


次へ»
最終更新日: 19/04/16 11:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社