ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニコニコ電話


ヨミ: ニコニコデンワ
掲示板をミル!
26カキコ!

ニコニコ電話とは、携帯電話を使ってニコニコ生放送に参加することができるサービスである。略称はニコ電。

2014年1月23日をもってサービスを終了した。[外部]


概要


2010年2月6日の「ニコニコ大会議2009-2010 ニコニコ動画(9)全国ツアー in 広島」で発表された新サービス

ニコニコ生放送配信者が、モバイル視聴者の中から選ばれたユーザーと直接通話することができる。

当初は公式生放送のみの機であったが、2010年一週間の試験運用を経て、2010年12月16日よりユーザー生放送チャンネル生放送にも本格的に開放された。

通話するためにはプレミアム会員である必要がある。

運営のメガネ(奥井晶久)が「ニコニコリンリーン」というかけを流行らせようとしていたが、最近は音沙汰がない。

ニコニコ動画(原宿)になりニコニコ本社が設立された辺りから、芸人を呼んでニコ電トークをすることをウリにした公式生放送が続出。1日で1、2本くらいのハイペースで放送されるようになっている。
ニコニコ大会議2010-2011FINAL(凸)では、GACKTと話すことができるという売り文句でTVCMの放映を開始することを発表する(2月14日()~28日() 全12局でオンエア)など、最近はニコニコ電話の売り込みに相当躍起になっている感がある。

2011年4月7日から、凸待ちタグを付けている放送に対してリスナー側からリクエストし、配信者側にニコニコ電話を始めるように促すことが可になった。リクエストが可なのは今のところdocomoSoftBankケータイからのみ。

ユーザーからは、開発開始から1年以上経過しても音量調整等の問題を抱え続けている、たいして面くもなく画期的でもない機を、多くの公式生放送を使ってのゴリ押しで流行らせようとしている、との摘もある。

ちなみに「ニコニコ電話」「公式ニコ電」タグ生放送における運営限定タグなのでユーザーが手入によって付加することは出来ない。


手順



通話者側


  1. ニコ生モバイルアプリニコニコ生放送アプリを起動し、ニコ電モードで待機しながら、PC生放送を開く。モバイル視聴しながらのニコ電も可になった模様。(auガラケーは視聴不可)
  2. 配信者がニコニコ電話を開始すると、携帯画面に「ニコニコ電話しますか?」というメッセージが表示される。
  3. 電話する」を選択すると、ニコニコ電話 にエントリーされる。
  4. 当選すると電話番号が表示され、当選者はその番号に発信することによって配信者と会話ができる。
  5. 通話終了。終了後も次の抽選に参加を続けるなら3.に戻る。

当選した場合、ニコ電側から着信が来るのではなく、自分から発信を行わなくてはならない当選しても放置してしまうと、配信者スルーして次の抽選に移ってしまう可性があるので注意。


配信者側(ユーザー生放送)


  1. ユーザー生放送を開始する。この段階では特別なことは必要ない。
  2. プレーヤーの下にある配信者調整にある「ニコニコ電話」タブから開始ボタンクリック
  3. しばらく待つと、ニコニコ電話受付モードとなる。プレーヤー左上に受付表示が現れ、カテゴリタグ「ニコニコ電話」がロックされる。時間帯によっては「しばらくお待ちください」状態で起動できないことも。
  4. 通話申し込みがくるまでの間、通話時間の調整などをしておくと吉。
  5. 通話申し込みが来ると下部のタブに通話者のユーザーネームが表示される。名前をクリックすると現れる通話ボタンクリックし、通話者側の発信が来れば事通話成立(ランダム選出ではない)。
  6. 制限時間終了に近づくと、制限時間右上に「延長」ボタンが表示される。これを押すと(たぶん)30延長。

通話が聞こえない等のトラブルが有ったときは、とりあえず右下の「× すべて終了」ボタンを押してもう一度起動しなおすのが難か。


仕様



通話品質


(注:編集者が実際に通話を試し、通話者と会話してみた結果として)

ニコ電はまだまだ、まだまだ、善が必要と思われる。がんばれ、ニコ電・・・。


通話料金


ニコニコ電話を使用している生放送に対して電話をかける側には以下のような通話料が発生する。
(通話料は各ユーザー携帯電話契約状況によってかわるので一般的な契約での例を掲載)

つまり、3分なら126円、10分で420円、30分で1260円である。
ちなみにSkypeだと何分話しても0円である。

この通話料は携帯電話キャリア各社からニコニコ電話サービスの協会社であるフュージョンコミュニケーションズへ接続するための料であり、ニコニコ動画側には一銭も入らないとのこと。ニコニコ動画としてはプレミアム会員専用のサービスとすることで、プレミアム加入への動機とするのが狙いもあるのかもしれない。


Skype通話との違い


ユーザー生放送では、Skypeを使用した配信者視聴者間の通話が頻繁に行われている。以下に、ニコニコ電話とSkypeによる通話との違いを、ニコニコ電話主観でのメリットデメリットに分けて挙げる。

以上のような感じである。

ぶっちゃけると1番に挙げた個人情報す必要がい点だけが大きなメリットで、他はいまいち。
どちらかというと公式生放送や、ユーザー生放送でも視聴者がかなり多い人気生放送向けのサービスといえる。


関連コミュニティ


■co5969
■co1098

■co1168559
■co1168984


関連動画



■sm13487089[ニコ動]

■sm13553658[ニコ動]

■sm13553713[ニコ動]


関連リンク



関連項目



外部リンク



最終更新日: 14/01/23 19:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ