ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニューヨーク・ヤンキース


ヨミ: ニューヨークヤンキース
掲示板をミル!
30カキコ!

ニューヨーク・ヤンキース(NYY)とは、MLBアメリカンリーグに所属するプロ野球チームである。

本拠地はヤンキー・スタジアム

概要

アメリカンリーグ 東地区
ニューヨーク・ヤンキース
New York Yankees
基本情報
創設 1901年
本拠地 ヤンキー・スタジアム
略号 NYY
優勝回数
ワールドシリーズ 27回
リーグ優勝 40
地区優勝 19回
ワイルドカード 7回
永久欠番
・1:ビリーマーチン
・2:デレク・ジーター
・3:ベーブ・ルー
・4:ルー・ゲーリッグ
・5:ジョー・ディマジ
・6:ジョートーリ
・7:ミッキーマント
・8:ビル・ディッキー
・8:ヨギ・ベラ
・9:ロジャーマリス
・10:フィルリズトー
・15:サーマンマンソン
・16:ホワイティー・フォード
・20:ホルヘ・ポサダ
・23:ドン・マッティグリー
32:エルトン・ハワード
37:ケーシー・ステンゲル
・42:ジャッキーロビンソン
44:レジー・ジャクソン
・46:アンディ・ペティット
49:ロン・ギドリー
51バーニー・ウィリアムス
経歴
プロ野球球団テンプレート

1901年にボルティモア・オリオールズ現在ボルチモア・オリオールズとは関係)として発足。当時の監督は猛将で知られるジョンマグロだった。その後、ニューヨークハイランダーズと名し、1913年から現在ニューヨーク・ヤンキースになった。

ワールドシリーズ出場40回、制覇が27回、リーグ優勝40回、地区優勝18回の名門。ベーブ・ルースやロジャー・クレメンスなど多くの名選手を輩出し、日本では伊良部秀輝松井秀喜井川慶などが移籍してからその名が知られるようになる。

テンプレートを見ても分かるように、永久欠番が多いことでも知られ、2016年デレク・ジーターのつけていた 2永久欠番になり、これにより1~9までの1桁は全て永久欠番となった。

現在も名選手を保有している常勝軍団である。

戦績

2009年(103勝59敗、東地区1位)監督:ジョー・ジラルディ

2001年から8年間優勝から遠ざかっていたが、この年は2代目ヤンキー・スタジアムが開場。5月以降は9149敗と圧倒的な成績を残し、2位ボストン・レッドソックスに8ゲーム差を付け地区優勝。その勢いのままワールドシリーズに出場し、松井秀喜が3本塁打、8打点と活躍し、9年ぶり27度世界一を達成。

2010年代

2012年(95勝67敗、東地区1位)監督:ジョー・ジラルディ

序盤こそボルチモア・オリオールズタンパベイ・レイズけられていたが、中盤の10連勝などで優勝争いに加わると、最終戦オリオールズを振り切って地区優勝した。しかしリーグチャンピオンシップではデトロイト・タイガースに全敗し、ワールドシリーズ出場を逃した。この年は黒田博樹7月にはイチローがトレードで加入したことで、日本からの注が高まった。

2014年(84勝78敗、東地区2位)監督:ジョー・ジラルディ

通算1万勝を達成した。84勝78敗と低迷し、2年連続で地区優勝を逃した。この年をもってデレク・ジーター引退した。

2016年(84勝78敗、東地区4位)監督:ジョー・ジラルディ

選手の相次ぐ移籍によって優勝争いから脱落した後、若手起用が増える。カルロス・ベルトランの移籍、アレックス・ロドリゲスマーク・テシェイラ両名の引退により、チーム均年齢は若返った。

2017年(91勝71敗、東地区2位)監督:ジョー・ジラルディ

ワイルドカードタンパベイ・レイズ8-4で破り、5年ぶりに地区シリーズに出場。クリーブランド・インディアンスに2連敗を喫したがその後は3連勝し、リーグチャンピオンシップに進出。しかしヒューストン・アストロズとのリーグチャンピオンシップでは最終戦で敗れ、ワールドシリーズ出場はならなかった。

2018年(100勝62敗、東地区2位)監督:ジョー・ジラルディ

2009年以来9年ぶりのシーズン100勝を達成。ワイルドカードではオークランド・アスレチックスを1-0で破り、2年連続で地区シリーズに進出。しかしボストン・レッドソックスとのリーグチャンピオンシップでは1勝3敗で敗れた。

2019年(107勝55敗、東地区1位)監督:アーロン・ブーン

2012年以来7年ぶりの地区優勝を達成。地区シリーズではミネソタ・ツインズに全勝したが、リーグ優勝決定シリーズではヒューストン・アストロズに2勝4敗で敗退した。

2020年代

2020年(33勝27敗、東地区2位)監督:アーロン・ブーン

東地区2位に留まる。ワイルドカードではクリーブランド・インディアンスに2連勝したが、地区シリーズではタンパベイ・レイズに2勝3敗で敗れた。

記事のある関係者

更新2021年2月2日

所属選手

投手 捕手
内野手 外野手

OB

太字は現役選手、()は在籍年、斜体導者として在籍


次へ»
最終更新日: 21/02/02 13:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ