ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ハンス(この素晴らしい世界に祝福を!)


ヨミ: ハンス
掲示板をミル!
169カキコ!

ハンスとは、ライトノベルこの素晴らしい世界に祝福を!」に登場するキャラクターである。

 

 

 

注意 この項は、この素晴らしい世界に祝福を!第4巻及びアニメ2期のネタバレを含みます。
 未読、未視聴の方は注意して下さい。

 

 

 

 


概要


初登場は小説4巻。なお、web版には登場しない。

温泉(ついでにアクシズ教の総本山)の都『アルカンレティア』にて混浴温泉に入ろうとしたカズマは先客である男女の会話を聞いてしまう。

この男こそがハンスであり、彼はアクシズ教を潰すための計画を進めていることを女(ウォルバク)に報告していたのだ。

カズマ事前にこの町の温泉が汚染されているという情報、そして会話の内容から彼が魔王軍の関係者であり事件の元だと勘づくが、最近死んだばかりでありこれ以上面倒事には関わりたくないとスルーしてしまった。

その後、アクアがこのを守るために奔走した結果、怪しい人物としてハンスが浮かび上がった(この時、全て知っていたカズマ仲間達に怒られた末に逆ギレした)。

ダクネスが(カズマ達の策で理矢理)実家の名前を使い、ハンス温泉を汚染した命手配となったことで彼の計画は潰えた…と、思いきや、彼は最後の手段として自体を潰そうと動き出したのである。

に向かったカズマ達はハンスを発見、を切ろうとする彼であったが、そこにウィズがいたのが運の尽き。『擬態管理人に化けたこと』、『デッドリーポイズンスライムの変異種であること』、『昔魔王にいたこと』全てをバラされてしまう。論、ウィズに悪気はなかった。

本性を現した彼は、とうとうカズマパーティを迎え撃つため『魔王軍幹部』として戦闘体勢に入った…!


容姿・能力


普段の容姿は筋肉質で背の高い茶髪の男である。しかし、後述の擬態から恐らくこの姿は犠牲者となった人間のものではないかと思われる。

その正体は『デッドリーポイズンスライムの変異種』。スライムといえば、でも知っているRPGに登場する雑魚モンスターである…が、この世界スライムは決して雑魚ではない。

この世界スライムの特徴は、『物理攻撃は効かず、魔法耐性もある。悪食でありり付かれたら消化液で溶かされるか口を塞がれ窒息させられる』という厄介モンスターなのである。

魔王軍幹部たるハンスは、『触れただけで即死級の』、『食べた者に擬態できる』を備えており、その戦闘の高さから幹部の中でも高い賞がかけられている。

さらに『本に従った形態』に変身すると、何もかもを取り込み捕食、どんどん巨大化する液状体へと変化する。その容姿はダクネスが「さえければペットにしたい!」というほど見事な々しい色のスライム

この形態の場合、高エネルギー&高カロリーの物が優先して捕食される。しかし、最期はそれがとなることに…。


決着


スライム亜種と聞き、ゲーム知識で雑魚だと判断したカズマだったが、上記のを聞かされたことで皆を連れて一散に逃げ出した(ダクネスは名残惜しそうにしていたが)。

その後、アクシズ教徒を護りたいというアクアの願いを聞いたカズマは最後のに向かったハンスに追い付き、再戦。その途中で、管理人に擬態するためにハンス管理人捕食した事が明らかになる。だがその事実が、同じ魔王軍幹部であり、生前は『氷の魔女』と呼ばれていたウィズ逆鱗に触れた。

自身と相性の悪いウィズ魔法により窮地に立たされたハンスであったが、最後の仕事を果たすためにに自分の片を放り投げる。アクア支援魔法を受けたカズマによりほとんどが撃ち落とされるが、一歩及ばずは汚染されてしまった。

さらに、ハンスは本のみの巨大スライム体となり、周りの木々を吸収し体を増大、全てを汚染しようとする。魔を消費しすぎたウィズでは巨体を凍らせる事ができず、めぐみんの爆裂魔法では片が飛び散りのある山自体が汚染されてしまう。

詰みかと思われたその時、ダクネスが持ってきていた土産用の饅頭カズマが発見。理性くしたハンスは、高カロリー饅頭に誘われるようにから離れてしまう。

そこにめぐみんが爆裂魔法が放たれ、ハンスの巨体は小さな残骸になってしまう。その状態のまま、カズマから魔をドレインしたウィズ魔法により全ての残骸を氷漬けにし、最後はアクア魔法によって全て浄化された。こうして、魔王軍幹部であったハンス事討伐されたのであった。


アニメ版にて 


アニメ2期にも登場。声優ブルーアイズ大好き社長でお染み津田健次郎

小説と同じくアクシズ教を滅ぼすための計画を実行するが、所々に変更点がある。特に、最後の決着は大幅に変更されていた。

まず、初登場のシーンカズマに正体を見破られていない。これにより、を入れる場面を見られるまで犯人と気付かれなかった。

そして、彼がアクシズ教徒による強引な勧誘の数々によって精的にだいぶ参っていたことが描写された(小説版では軽く触れた程度であった)。

特に彼が大量の入信書、そして石鹸と洗剤を握りしめて「全速前進石鹸洗剤石鹸洗剤…」と死んだく姿は必見。めぐみん「飲める」カズマ「えっ」

の山に入ってからのウィズによる暴露、そして再戦でのウィズ逆鱗に触れて右腕を氷漬けにされる所までは同じだが、アニメ版ではすぐに本解放し、巨大スライム体となった。

更に、アクアを「を騙る魔女」として追い掛けてきたアクシズ教徒達がハンスを発見、撒き散らされる必死に浄化し続けるアクアを見て彼女の今までの説得を信じ、饅頭石鹸を投げ付けて応戦し始めた。

この時、スライムの本に従い木でもなんでも食べるハンスだが饅頭は食べたのに石鹸と洗剤は食べなかったカズマスライムでも選り好みするのか…」

戦いの中で、カズマハンスの体内に人のが漂っているのを発見。捕食された管理人はまだ全に消化されておらず、さえ残っていればアクアの手で蘇生という事を聞いたカズマはある作戦を思い付く。

カズマが放り投げた饅頭によって、捕食饅頭カズマに切り替えたハンスからハンスを引き離した後、カズマ仲間を信じて崖から飛び降りる。それを追ってきたハンス触手に飲み込まれ、だけに消化されるカズマ

そこにめぐみんの爆裂魔法ウィズの『カースド・クリスタルリズン』を叩き込まれ、体を全に氷漬けにされたハンスは沈黙した…。

と思いきや、氷の中からハンスの本体が登場。その見ただが…どうみても紫色々しいホイミンです。本当にありがとうございました。

この状態でも劣化く、周りの人間全員捕食して元の姿に戻ると宣言するハンス。頼りのウィズも魔を使い果たした今、状況は絶望的かと思われたが…


悪魔倒すべし!魔王しばくべし!』

の浄化を終え、アクシズ教徒の援を受けたアクアハンスに突撃。ゴッドブローを炸裂させるも、物理効であるハンスには効果がなく、そのままアクアを取り込もうとする。

しかし、あんまりありがたくないアクシズ教教義を復唱する教徒たちの信仰心によりアクアが増大、信者を傷つけられたアクアの怒りが込められたの一撃、『ゴッドレクイエム』がハンス叩き込まれた。

最期の間、の前のアークプリーストが忌々しいアクシズ教徒の崇拝する女神であると確信しながら、ハンス全に消滅した。


その後


ハンスによる汚染は全て浄化されたが…アクアの全浄化によってアルカンレティアの温泉は全てただのお湯になってしまい、結果的にアクシズ教徒の財を潰すというハンス的は達成されてしまったのだった。

当然、アクアは浄化の犯人とされ、ハンス討伐の賞は全て賠償として消えたあげく、から追い出されてしまったのであった。

なお、小説版ではアクシズ教幹部はアクアの正体に気付き、さらに浄化されたが強聖水として売り出せば温泉以上の経済効果が出ることを確認したため、次回アクアが訪れた時はこっそりもてなすように手配している(アニメ版では描写がいため不明)。


関連項目



最終更新日: 20/03/16 22:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ