ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ハンス・ヨアヒム・マルセイユ


ヨミ: ハンスヨアヒムマルセイユ
掲示板をミル!
21カキコ!

ハンス・ヨアヒム・マルセイユとは、「アフリカStern von Afrika”」と呼ばれた第2次世界大戦時のドイツ空軍エースパイロットである。


概要


ハンスヨアヒムヴァルタールドルフジークフリートマルセイユ
Hans-Joachim Walter Rudolf Siegfried Marseille
191912月13日~1942年9月30日

アドルフ・ガーランドと同じく、17世紀末にフォンテーヌブローの勅で迫されドイツに逃れたユグノーの末裔。

1938年空軍に入隊。この頃から軍規違反の常習者だったという。
バトルオブブリテンで初陣を飾り、7機を撃墜してエースとなったが、命視という軍務規定違反を犯したうえその後の素行不良もあり、各地をたらいまわしにされ最年長の少尉補生のままだった。しかしその後エドゥアルトノイマンの元でその才を認められ、さらに元々あまり状態がよろしくない所でかなりフリーダムな状態だった北アフリカ戦線に配属されたのが良かったのか北アフリカで才を発揮し、あっという間にルフトバッフェ最年少の大尉となる。

この時僚友に「敵機の動きが見えるようになり、あらかじめどこへ撃っておけば当たるか分かるようになった」とっており、実際に彼の偏差射撃はまるで敵機から当たりにいっているようだったと評されている。

1942年9月30日に新Bf109G-2/Tropに乗って出撃。エンジントラブルが多かった為、今まで視して搭乗していなかったが、エースが新機に乗っていないことに怒ったケッセルリンク元帥の命で渋々搭乗することとなった。
案の定エンジントラブルが発生、脱出には成功するものの直後に機体に衝突して墜落死した。


余談



関連動画



■sm9167404[ニコ動]

■sm10230162[ニコ動]
■sm9457721[ニコ動]
■sm8063742[ニコ動]


関連商品


■azB001CT6L42
■azB001UA7H1E


関連項目



最終更新日: 14/04/20 06:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ