ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ハーフパイプトーキョー


ヨミ: ハーフパイプトーキョー
掲示板をミル!
11カキコ!

ハーフパイプトーキョーとは、東京ジョイリスアトラクション
かつて同テーマパークに存在したアトラクションハーフパイプキャニオン」のリニューアル版。


概要


絶叫体感」に「デジタル演出」を融合させた次世代エクストリームアトラクションで、スケートボードハーフパイプをモチーフとしたアトラクション
立ち乗りボードが振り子の様に動き、ボードに備えてあるペダルを踏み込む事でボードが回転し、ポイントが加算される。踏み込むタイミングによっては回転数が増え、例して加算されるポイントも高くなる。2012年7月14日の全館リニューアルオープンに伴い、新コンセプトである「デジタリアル」の要素を取り入れリニューアルルールリニューアル前と若干変更された。また、ライドの変更点として安全装置が4点式シートベルトからショルダーハーネスに変更。
 
回転技を駆使してスコアを競う“SPIN-BATTLE”は2人の協力プレイが勝負のカギを握る。
 
楽曲は配信と同時にmaimaiにも収録されており、アトラクションと同じ楽曲がいつでも遊べる。
ただ、楽曲は全にA-Zのアルファベット順で、自分で選ぶことができない。これにより好きな曲をプレイできない事が多いので注意。

また、演出面が強化された事によるなのか、リニューアル後はジョイリス内のコラボイベントの対アトラクション定される事も多くなった。
イベント期間中はプレイな楽曲が東方神起ボーカロイド等のイベント楽曲に代わり、ジョイリスオリジナル曲は一時的にmaimaiのみでプレイになる。
  
このアトラクション人気が高く、定員数も4組8人と回転も悪いためか、平日はもちろんのこと、特に連休中は最大1時間待ちの混雑が発生する事もしくない。

ちなみに、名前からちなんで「トーキョー」というのはお台場の事をす。このアトラクション東京ジョイリスだけなので、ほかのジョイリスでは設置されてないため、プレイできないので注意。
と言いたい所だが、ドバイの「セガブリック」というテーマパークに本アトラクションプロトタイプというべき物も存在する。こちらは定員数が2組4人と少ない、モニタライト等の演出がく旧ハーフパイプキャニオンに近い形状をしてたりとの違いが。
  
アトラクションに乗る前は、荷物をすべてロッカーに預けることになる。そのときはズボンのポケットの中身も確認しておくこと。アトラクションは振り子のように回り、途中で大きく回転する為、回転中にお金とかも落とすことがあるので注意。


アトラクション情報



遊び方


ゲーム開始時の「SHALL WE DANCE」の表示が終わってから、楽曲が流れてゲーム開始となる。
フットペダルを踏むポイントが中心のセンターラインに近い程得点が高くなり、センターラインの上で踏めばLIMITBRAKの判定となる。最高得点は9720度。
また、ゲーム終了後は得点に応じてランクが評価される。最高ランク9000度以上のリミットブレイカー


判定と得点(度)


LIMITBREAK PERFECT COOL GREAT GOOD NICE 判定なし(踏まなかった)
1080 900 720 540 360 180 0

楽曲一覧


現時点での収録曲はジョイリスオリジナル26曲+イベント限定曲。
 これらの楽曲はハーフパイプトーキョーでプレイできるほかに、maimaiシリーズでもプレイできる(ジャンルJOYPOLIS)。ただし、イベント開催中に遊ぶことがプレイできない楽曲も存在し、「JOYPOLISジャンルのうち、「記憶、記録」はジョイリステーマソングでありハーフパイプトーキョーではプレイが出来ない点に注意。
他、各楽曲はAmazon MP3、i Tunes Storeでも配信されている。

イベント楽曲

ハーフパイプトーキョーオリジナル曲

太字は個別記事あり


関連項目&関連リンク



最終更新日: 15/07/17 14:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ