ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バトラ


ヨミ: バトラ
掲示板をミル!
85カキコ!
曖昧さ回避

バトラとは、地球生命が出現させる怪獣である。


概要


ゴジラVSモスラ」に登場した怪獣で、バトルモスラの略。モスラの対となる破壊神である。

モスラと同じくモチーフとしているが、体色はく、全身にを有した攻撃的な外観を持つ。
強大な破壊本に支配されており、から発する線であらゆるものを破壊する。
変態すると線の破壊が更に増すが、代わりに防御が低下してしまう。
(成形態は隕石の破壊という的に特化しており、外敵との戦闘を考慮した形態ではい為とされる)

有史以前、地球には小美人コスモス)が築いた古代文明が存在したが、地球生命は古代文明の作り上げた気制御装置を危険視し、バトラを発生させて古代文明を破壊。最終的には文明が存在していた大陸そのものを海底へと沈めてしまう。その後、バトラはモスラとの死闘の末に北のへと封印されていた。

20世紀最後の年に地球へ飛来する巨大隕石を破壊する使命を持ち、その時が来るまで眠り続けるであったが、1992年に落下した小隕石や、現代の人類による環境破壊を地球生命の危機と判断して復活。日本に上陸し、同時期に復活したゴジラや、両者を食い止めようとするモスラと戦いを繰り広げる。

その後、横浜みなとみらい21での決戦時にゴジラの攻撃で負傷するが、モスラからエネルギーを分け与えられて復活、同時に和解し、共闘。モスラが展開した鱗粉フィールドプリズム線を放ち、乱反射させる事でゴジラに多大なダメージを与え、倒した。しかし、ゴジラ北方へと輸する途中、意識を取り戻したゴジラに喉を食い千切られて致命傷を負い、更に放射熱線を受けて絶命。ゴジラとともにに落下し、モスラの封印エネルギーで封印された。なお、巨大隕石衝突阻止の使命はモスラに受け継がれている。

なお、モスラ完全変態であるがバトラは不完全変態である。
劇中ではモスラのようにを作って変態する事はなく、幼の姿から時に成への変態を遂げている。(この時の変身シーンは非常にかっこいい!!)

ゲーム作品には、『ゴジラ爆闘列伝』で幼プレイヤーキャラとして、成ボスキャラクターとして登場。
上記作品のリメイクである『ゴジラ怪獣大決戦』には、モスラの隠し超必殺技時の演出として登場。
ゴジラ列島震撼』では、多くのプレイヤートラウマを残した。詳細は該当記事参照。
アタリ社の『ゴジラ怪獣乱闘シリーズ』にもプレイヤーキャラとして登場する。


関連動画



■sm9249637[ニコ動]


関連静画


■im1578853(静画)
■im1812186(静画)


関連立体



関連商品


■azB002P6XV9O


関連項目



最終更新日: 14/11/19 23:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ