ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


パックマン


ヨミ: パックマン
掲示板をミル!
407カキコ!

title:PAC-MAN

パックマンPAC-MAN)とは、ナムコの業務用ビデオゲーム。またそのビデオゲームの丸くて黄色主人公のことである。

概要

[画像を見る]
オリジナル業務用ゲーム版パックマン

1980年5月22日内で発表され、記録的な大ヒットをし、その後、海外に進出、「世界で最も成功した業務用ゲーム機」としてギネスブック認定する程の成功を収めた。家庭用ゲーム機や携帯電話PCと様々な機器にナムコ把握出来ない程多数移植されている。
日本産のゲームの中でも特に海外で成功した例として広く知られ、その知名度から「80年代ミッキーマウス」というとんでもない二つ名を持つ。

英語表記は一時期"PUCK-MAN"であったが、FUCKを連想させるとして現在の"PAC-MAN"にめられた。

日本よりも海外で根強い人気を誇り、1982年アメリカで『ザ・パックマンショー』としてアニメ化され、最高視聴率56を記録した。

続編としては『スーパーパックマン』『パックランド』『ミズパックマン』『パックマンワールド』『パックマン チャンピオンシップエディション』(パックマンCE)などが有名である。2001年にはパチンコにも進出した。

現在AppleiPodiPod touchiPad及びMicrosoftXbox 360向けにゲームアプリとして配信中。

2005年には「マリオカートアーケードグランプリ」へ参戦。彼とともにゲーム業界を代表するキャラクターであるマリオの競演を果たす。

2010年5月22日にパックマンの誕生30周年記念として、Googleロゴがパックマンになった。特製ロゴは当初、2010年5月23日までの期間限定とされていたが、それ以後もGoogleアーカイヴページ[外部]で引き続き開されている。

2014年4月からテレビアニメ「パックワールド」が放送開始(海外では2013年6月から)。OPテーマヒャダインを起用している。パックマンがフルーツを食べると変身するなど、これまでの設定からかなり変更されているが、「メイズ」が登場したり、おなじみのBGMアレンジで登場するなど、ファンニヤリとする要素も多い。アニメーション制作日本が担当。このプロジェクトゲームとも連動しており、3DSPS3Wii U向けに『パックワールド』が同年6月19日に発売された。ディズニーと協するなど、バンダイナムコの中でも最大級のプロジェクトだという。

2014年6月11日には『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uへの参戦が発表され、を越えて多くのファンを喜ばせた。キャラクターデザインは「パックワールド」ではなく「パックマンワールド」までのもので、ボイスは搭載されていないので「パックワールド」のように日本語はしゃべらない。旧ナムコブランドのおなじみのゲームもパックマンの攻撃として採用されている。BGMは「パックマニア」のアレンジをはじめ、パックマンシリーズの曲や往年の旧ナムコゲーム曲が用意されている。
最後の切りふだは巨大かつ無敵な「スーパーパックマン」に変身し、操作をして対戦相手を食して吹っ飛ばす。食べた際にはスコアが表示されて対戦相手はだけの状態になる。6回食べるとお染みの数値「7650点」のスコアが表示される。

『パックワールド』発売から半年も経たずして、くも『パックワールド2』が同年12月4日に発売。3DS版は前作は2Dアクションゲームだったのに対して、こちらは全ハード3Dアクションゲームとなっている。また新しいプレイアブルキャラクターや新しいパックの変身が追加されている。音は前作に続き英語のみとなっているが、日本語字幕はあるのでプレイに支障はない。ハードパッケージ版は3DSのみ、ダウンロード版は3DSPS3Wii UXbox360にて発売中。

2015年3月31日、「パックマン」など1980年代人気を博したゲームキャラクター音楽の利用を開放すると発表された。登場するキャラクター音楽シナリオ自由に変えたり、二次創作を行うことができるようになる。同年4月1日には、エイプリルフール企画Google Mapsがパックマンのゲームになった。皇居など一部を除きほとんどの地域でパックマンを遊べる。

2015年4月29日にで大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ「パックマン」のamiiboが発売。価格は1,200円(税別)。

2015年5月22日35周年を迎え、特別映像が2本開された。

2018年12月発売の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』にも続投。
最後の切りふだは前作と同じ「スーパーパックマン」だが、こちらでは一直線上にスーパーパックマンが地形を視してすっ飛んで行くのが繰り返され、方向調節して対戦相手に近付けるようにする形に変更されている。

[画像][外部]

遊び方

主人公のパックマン[画像を見る]
を操作して、画面上の点[画像を見る]
ドット、エサ、クッキーなど呼び方あり)を食べながら進む。

幽霊の格好をした敵[画像を見る]
に触れてしまうと負けになる。そのため敵から逃げ回らなければならない。

しかしパワーエサ(パワークッキー)と呼ばれるおっきな点[画像を見る]
を食べると強くなり、敵が弱くなる[画像を見る]
。この時の敵は食べることができるので反撃ができる。

画面上の点[画像を見る]
を全部食べきればゲーム攻略になる。

ついでの知識

関連動画


■sm23755020[ニコ動]

■sm29802535[ニコ動]
■sm2610328[ニコ動]
■sm7329366[ニコ動]
■sm6774593[ニコ動]
■sm3482487[ニコ動]
■sm2837988[ニコ動]
■sm29501244[ニコ動]
■sm29802535[ニコ動]

関連お絵カキコ

[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

関連商品

■azB00TS0UTAY
■azB00005Q2W2
■azB0007L8UK4
■azB000T6XJKI
■azB002MZYU7K
■azB0050MLQLU
■azB00005RS56
■azB006RD9W08
■azB000068H2C
■azB019525ED6
■azB08S7KZVF7
■azB06X9GBWW7

関連項目

[画像を見る]


最終更新日: 21/04/09 10:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ