ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


パラガスの演説


ヨミ: オヤジィノエンゼツ
掲示板をミル!
26カキコ!

パラガスの演説とは、映画ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』に登場したパラガスが作中でった自らの野望である。


概要


パラガスの口に乗せられて伝説の超サイヤ人を征伐する為に新惑星ベジータまでやってきたベジータだったが、いつまでたっても伝説の超サイヤ人が現れない事に業を煮やして独断で探しに行こうとした。

グモリー彗星突する新惑星ベジータに釘づけにしておくために必死ベジータを引きとめるパラガスだったがそこに孫悟空が現れる。

事前ブロリーと戦っていた悟空によってブロリー伝説の超サイヤ人であることをバラされ、更にそこにトランクスが飛んで現れこの都市シャモ人たちに作らせた見せかけであることを暴露したことで、ベジータも自分が騙されていた事に気が付いてしまう。

以下、その時のトランクスセリフ

さ~~~ん!! です! 父さんを王に迎えて新惑星ベジータを再するなんて全てです! あそこにあるのは廃墟なんです! ここにあるものは全て父さんを騙すためにパラガスが彼らを使って作らせた見せ掛けの都市です!

全てを見破られ開き直ったパラガスは周囲をウロチョロし、ときどきポーズを決めたりしながらこの演説を始め自らの計画をり始める。
演説の内容は、「ベジータとその関係者たちをまもなくグモリー彗星が衝突する新惑星ベジータに取り残して始末すれば邪魔者は全ていなくなり自分達の下になる」というもの。

以下、演説の全文

やっと天気お前でもみ込めたようだな、全てはお前息子の言うとおりだ…。

こぉ~んな最低には何の未練もない。(直後に鼻で笑う)
彗星が衝突することが分かったからこそこのを利用したのだ……。

の狙いは北の銀河地球なのだからな!ふわぁ~ははははははww

宇宙の中で一番環境が整った美しい地球に移住し、そこを本拠地として帝国を建設するのがの本来の計画なのだよ!

そのためには地球決戦舞台にするわけにはいかんからな…。
傷で手に入れるために、こぉんな宮殿まで作らせてこのまで呼び寄せたのだ。

ベジータの王などと、その気になっていたお前の姿はお笑いだったぜ!

お前らをこの新惑星ベジータと共に葬り去れば、たちの敵はもはや一人もおらん!

北の銀河はもちろん、東も西の銀河もわけなく支配でき、ブロリー帝国永遠に不滅になるというわけだぁ!

だがこの演説が終わった直後にブロリー悟空に対する憎しみから身に付けていた制御装置を破壊して伝説の超サイヤ人覚醒したことで全に暴走状態になってしまい、パラガスが企てていた計画も野望も何もかもおしまいとなってしまう。
その後のパラガス運命言わずもがな


MADの素材として


本来ならこの映画の(一応)黒幕が自身の的をる緊感あふれるシーンのはずだが、ブロリーMADを作成するブロリストにとっては素晴らしい台詞素材の宝庫となっている。

特に演説のなかにある「永遠」という単を前半の部分だけ使い、「エエ!?」とパラガスが驚いた時のとして使われることが多い。

またパラガスメインMADでよく使われている「あーう」や「おとなのおねえさん」といった単もこの演説の中の台詞逆再生したものとなっている。

なお、この演説の直前にトランクスベジータを説得する際のセリフです!」「全てです!」はトランクスルーウザンクス素材としてよく使用されている。また、「あそこにあるのは、廃墟なんです!」の「」を取り、「ハイっ!」という掛けも生み出されている。 


関連動画



■sm10368760[ニコ動]

■sm17737804[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 14/12/21 00:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ