ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


パワーボム


ヨミ: パワーボム
掲示板をミル!
16カキコ!

パワーボムとは、

  1. プロレスにおける決め技の一つ。本項で説明する。
  2. ゲームスーパーメトロイド』で初登場した攻撃アイテム
  3. ゲーム流星のロックマン』で登場するバトルカードのひとつ。
  4. 核兵器隠語

概要


元祖はルー・テーズの「リバース・スラム」。この技で力道山を失KOに追いやったことがある。
1977年にはアントニオ猪木異種格闘技戦の対モンスターマン戦で同の技を使用。3連発でKO勝ちを収めている。テーズのも猪木のも一般には「パイルドラバー」と言われている。

どういう技かというと、相手の頭を両脚で挟んで胴体をクラッチした後に思いっきり抱え上げてそのまま落とすという危険技であり、テーズも滅多には出さない「禁じ手」であった。
この技は、テーズからテリー・ゴディに抱えあげを大きくして相手の両肩から後頭部をマットに打ち付ける方法に良した形で伝えられ、1983年の来日時に使用。ゴディの代名詞的技となった。
その技を喰らった天龍源一郎は、叩きつけた後の抑えこみを重視する形にアレンジし、同じく得意技としている。

その後も、サンダーファイヤーパワーボム、ライガーボムラストライド、スプラッシュマウンテンなど多くの生技が生まれている。

ちなみに、1999年1月22日川田三沢を下して三冠王者となった時のいわゆる「三冠パワーボム」は、川田三沢のパワーボム返しを踏んって強引に落とした結果、リバースラムと同じになっただけで、普段からあの技を多用していたわけではない。


関連動画



■sm11938571[ニコ動]

■sm8475910[ニコ動]
■sm17149315[ニコ動]
■sm11821602[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 13/09/02 18:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ