ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヒッセン


ヨミ: ヒッセン
掲示板をミル!
92カキコ!

ヒッセンとは、Wii UゲームソフトSplatoon」に登場するブキである。

マイナーチェンジ版である「ヒッセン・ヒュー」についても併せて記載する。


ヒッセン


メイン ヒッセン スロッシャー
サブ ポイズンボール 必要ランク 9
スペシャル バリア 価格 7500
入荷条件 2015年9月26日アップデートから購入可
スペック
射程
攻撃 [画像を見る]
軽さ [画像を見る]
スペシャル減少量 60

概要


絵筆を洗う為の筆洗いをモチーフとしたスロッシャーである。バケットスロッシャーより射程・威ともに減じている代わりに攻撃速度・左右への攻撃範囲が向上している。インク効率もバケットスロッシャーよりやや向上している。

は減少しているとはいえ、自身よりも低い位置への攻撃でないならばバケットスロッシャーと同じく防御積みに関係なく2確となる。その為自分よりも低い場所への攻撃の減少にをつぶるならば攻撃アップ以外のギアパワーを選択しやすいだろう。

また、バケットスロッシャーのように綺麗に一直線のを作ることはできないものの、メインの塗りの左右にも若干の大きさのインクの玉が出る為、面の塗りは割とよい。反面射程のなさがいて他のスロッシャー系の特徴である下からの塗り・高台への攻撃はややしにくくなっている。なお、これらの攻撃の判定は全体で1ヒットとなるためメインライン+左右の玉を同時に当てて2ヒット一撃必殺、というわけにはいかないようになっている。

Ver.2.7.0

倒されて復活した際のスペシャル減少量が、中(60%)になるという下方修正がなされた。バリアを多用するヒッセンにとっては地味に痛い。


サブ:ポイズンボール


ヒッセンにおいてはどうしてもメイン火力で倒さざるを得ないブキ構成上、自身の戦闘を有利に進める為にも見えている相手はもちろん、クリアリング代わりに積極的に投げておきたい。味方のサポートにもなる。
とりあえず投げておくだけでも非常に強。当ててさえおけば仮に自分が倒せなかったとしても味方が倒してくれる可性が上がる。短射程のヒッセンが正面で相手できるブキは多くないため、理だと思ったら当ててさっさと安全に逃げてしまうのもアリ。射程外の相手にはこれを当てておいてあとは味方に任せるといった手も。

ただし、ヒットして相手のが下がっているからといっても、下がるのはインク効率・回復・移動速度なので攻撃そのものは損なわれてはいない。安易な突撃はしない事。


スペシャル:バリア


較的楽に貯めることができるので危険を感じたら発動してしまおう。接近戦においてのバリア発動からのポイズン投げ→メインで攻撃のコンボが割と強である。また、味方と連携してのポイズンボールマシーン用のインク補充としてもいいだろう。その場合は味方へのおすそわけを行い、積極的な攻め入りをサポートしたい。


ヒッセン・ヒュー


メイン ヒッセン・ヒュー スロッシャー
サブ チェイスボム 必要ランク 15
スペシャル スーパーセンサー 価格 9900
入荷条件 2015年12月19日アップデートから購入可
スペック
射程 [画像を見る]
攻撃 [画像を見る]
軽さ [画像を見る]
スペシャル減少量 40

概要


ヒッセンにメーカーオプションの装飾が施されたブキ。チェイス+スパセンの組み合わせはこのブキのみ。

サブがチェイスボムに変更され、敵への通路を作ったり前線を押し込むことができるようになった。
スーパーセンサーを使えば敵でも相手の位置を把握しつつ仲間サポートにもなり、チェイスボムで消費したインクを回復することもできる。ヒッセンは近距離での撃ち合いや奇襲が得意なため、チェイスで敵に近づいて素キルを取ることができる。メインの塗りもかなり高いので、敵に入り込むことができれば一気に制圧も可

反面、バリアポイズンボールといった敵の攻撃から身を守れるものを失ったため、むやみに突っ込んで敵に見つかった際は先手を取れないと短射程もあって撃ち負ける可性も高い。またチェイスボムの通りづらいステージではやや動きにくい印
センサー活用しつつ、身を隠しながら相手の動きを伺い慎重に動くことが必要。


サブ:チェイスボム


スロッシャーが得意でもヒッセンはやや苦手だった直線のづくりができるようになった。バージョンアップによって塗り幅と射程が広がったのも嬉しいところ。敵に向かって投げその上を泳げば一気に敵に近づくことができる。奇襲にも使えるし、メインの振りのさもあって、気づかれずに近づけば一気にキルを取れるだろう。消費インクが多く、メインインク効率も均的なので管理に気をつけないといざという時に出せないが、スーパーセンサーと併用することで二連チェイスも可


スペシャル:スーパーセンサー


スーパーセンサーを発動し、発見した敵に向かってチェイスを投げて仕留めることができる。チェイスを外してもその塗り跡から接近して背後から攻撃なんてことも。射程内まで接近して先手さえ取れればほぼ撃ち勝てるので積極的に発動して敵に近づいていこう。ヒッセン・ヒューはチェイスの消費が多いためインク切れを起こしやすいが、そんな時の緊急のインク回復手段としても使えて便利である。メインの塗り効率が高いのでく貯めてどんどん使うことができる。


おすすめギアパワー


癖の少ないブキのため、ギアパワー選択肢はわりと広い。


攻撃力アップ


スロッシャーの仕様上、自身より低い所へのダメージは減衰する為それを補う為に付けるのは有効。


インク効率アップ(サブ)


ポイズンボールは消費量が較的少ないサブではあるが、積極的に投げていくならつけておくと便利。ヒューの場合チェイスの消費が多いので、スペシャルインク回復はできるとはいえどいざという時にインクが出ないという事態にならないように積んでおくと安心。


インク回復力アップ


メイン効率は悪くないが、短時間にサブを多用するならこちらも有効。


イカダッシュ速度アップ


く立ち回れるヒッセンとの相性はよい。短射程を補う意味でも、塗って素く敵に接近し倒してしまうのがよい。特にヒューの場合、チェイスを追いかける機会が多いため積んでおくと奇襲性が向上する。射程外の相手に見つかった際に逃げやすくなったりもする。


スペシャル増加量アップ



スペシャル時間延長



スペシャル減少量ダウン


スペシャルを使う機会は多く、前線での戦闘になる為やられる可性も多め。よってスペシャル系統全般の強化もよいだろう。
ヒッセンはバリアがない状態で前線に出て戦うのはやや苦手なため貯めやすくするためにつけておくとよい。アップデートで倒された際のスペシャル減少量が中(60%)と増加しややバリアが発動しにくくなったため、スペ減や増加量アップで補うのもアリ
ヒューでは、センサーによるマーキング時間が若干短くなったのでスペ延を積んでおくのもいい。


ボム飛距離アップ


ヒッセンで活用できる。より遠い相手に対してポイズンボールヒットさせていくことが出来るようになる。支援戦闘の強化に繋がる為有用。とりあえずメインに1つ付けておくだけでも嫌がらせ性が跳ね上がる。たくさん積んでおいて安全なところから射程外の相手に投げ、動きを封じたところを前線の味方に倒してもらうという使い方もできる。


逆境強化


強化をつけておくと人数不利の際に塗らずともゲージがたまるため、ヒッセン/ヒッセン・ヒューどちらでもかなり便利。人数が少ないほどゲージの溜まりがいため、ヒッセンにおいては押し込まれている状況で溜まったバリアを発動しおすそわけで一気に打開なんてことも。


マーキングガード


特にヒューにおいては、裏取り中や敵へ向かっている最中などに見つかると非常に痛いため、つけておくと有効。


関連動画


「ヒッセン」でタグ検索する[動]


関連項目



最終更新日: 16/05/03 22:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ