ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ビバリーヒルズ・コップ


ヨミ: ビバリーヒルズコップ
掲示板をミル!
13カキコ!

『ビバリーヒルズ・コップ』とは、エディ・マーフィ演のアメリカアクションコメディ映画である。


概要


『ビバリーヒルズ・コップ』は、エディ・マーフィ演じる熱血刑事アクセルフォーリーと愉快な仲間たちが犯罪組織を相手に大活躍するアクション映画であり、現地点では3までシリーズ化されている。

前作から長い年を経て4の開が噂されているが、まだ構想段階であり、製作が実現するかどうかも不透明であるとのこと。(2012年現在)

日本でも金曜ロードショー等で度々再放送されており、に今の20代後半~30代以降の人達の間で知名度が高い。エディ・マーフィと言えばこの映画を思い浮かべる人も多いだろう。

作中で使われる、アクセルフォーリーのテーマAxel F』は世界中でも有名な曲である。

ちなみにアクセル吹き替えは1では富山敬、2では下条アトムフジテレビ版)、山寺宏一テレビ朝日版)、3では2の二人に加え、江原正士ソフト版)が担当している。


あらすじ


ビバリーヒルズ・コップ(1984年)

問題ばかり起こし、上のトッド警部からも呆れられ見放されたデトロイト警の熱血刑事アクセルフォーリーは、ビバリーヒルズからやってきた幼馴染のマイキーと再会するが、その晩マイキーが何者かに殺される。マイキー討ちを決意したアクセル犯人を追って単身地元ビバリーヒルズに乗り込み、ビバリーヒル警察刑事達と衝突しつつも、ローズウッド刑事(通称ビリー)、タガート巡査部長らと協し、犯人に迫る。

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年)

トロイト警察アクセルフォーリーは、クレジットカード偽造の潜入捜という名の下で羽振り良くフェラーリを乗り回していた。そんな時、ビバリーヒルズで事件を内偵中のボゴミル警部が何者かに撃たれ重傷を負ったとのニュースが伝えられる。アクセルはデトロイトを離れ、ボゴミルのを取るべく再びビバリーヒルズへと向かう。

ビバリーヒルズ・コップ3(1994年)

アクセルと上のトッド警部は自動車盗難・部品故買事件を追っていたが、犯人アジトへ突入した際にトッドは発を受けて殉職してしまう。そしてアクセル犯人の顔をはっきりと確認していたにもかかわらず、シークレットサービスに割り込まれ、捜から外されてしまった。アクセルは現場に落ちていたビバリーヒルズのテーマパークワンダワールド」のタオルを手がかりに、全てのを解く鍵はワンダワールドにあると確信し、三度ビバリーヒルズへと飛ぶ。


関連商品


■azB000EWBUNA
■azB000EWBUNK
■azB000093478


関連項目



最終更新日: 12/07/11 00:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ