ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファイアーエムブレム 風花雪月


ヨミ: ファイアーエムブレムフウカセツゲツ
掲示板をミル!
8633カキコ!

三つの、三つの学級、そしてあなたの物語

ファイアーエムブレム 風花雪月(英題:『Fire Emblem: Three Houses』)とは、Nintendo Switch用のシミュレーションロールプレイングゲームである。『ファイアーエムブレムシリーズの第16作


概要


ファイアーエムブレム 風花雪月
ジャンル シミュレーションRPG
開発元 インテリジェントシステムズ
コーエーテクモゲームス
販売元 任天堂
機種 Nintendo Switch
発売日 2019年7月26日
価格 通常版:
6,980円(税別)
dlan Collection:
9,980円(税別)
キスパンション・パス:
2,500円(税別)
ダウンロード版容量 11.9GB
プレイ人数 1人
CERO B(12歳以上対)

2019年7月26日に発売開始された『ファイアーエムブレムシリーズ最新作。
2017年1月開された「ファイアーエムブレム Direct[動]」にてNintendo Switch向けに開発中であることが発表され、翌年2018年6月の「Nintendo Direct E3 2018[動]」にて作品タイトル風花雪月』と初報PV開された。
据え置きゲーム機向けのFE本編シリーズタイトルの発売は、2007年の『暁の女神』以来およそ12年ぶりとなる。また、『ファイアーエムブレム無双』の開発元でもあるコーエーテクモゲームスが共同開発として加わっている。

今作は「主人公が士官学校教師」というシリーズにおいてかつてなかった設定のもと生徒であるユニットたちを育成する士官学校システムにより、近年のFEシリーズで特にが注がれている育成要素が大きく進化している。戦闘面でも「騎士団」や「計略」などの新システムを導入することで今作ならではの戦略性の拡充を図っている。
12年ぶりの据え置き機での新作ということで世界設定やテキストボリュームにもが入っている。二部構成と三つに分岐する(正確には合計四つの分岐がある)重厚なストーリーは、本作の大きな魅となっている。
声優によるボイスの量は『Echoes』を大きく上回りシリーズ最大。展開や選択に応じて変化する膨大なテキストが用意されているにも拘らず、支援会話からモブ兵士の会話に至るまでフルボイスとなっている熱の入り具合は、ゲーム発売後に多くのユーザーが驚嘆した。


ストーリー


士官学校舞台教師として生徒達を導いていく「士官学校」と、成長した教え子たちと共に戦乱を乗り越え生きていく「戦争」の二部構成となっている。


士官学校編


三つの大が割拠するフォドラの大地。
その中央に位置する大修院には、歴史ある士官学校があった。 三の次代を担う若者たちが集う、フォドラの縮図とも言うべきこの学び舎で、主人公教師として生徒たちを導きながら、戦場を駆け、彼らとともに未来に向かう。

――「ファイアーエムブレム 風花雪月」ソフト紹介ページより

傭兵団長の子である主人公は、とあるきっかけでを見出され、大陸の中央に位置する「ガルグ=マク大修院」の士官学校に存在する三つの学級のうちの一つで教師として未来を担う若者たちを育成することとなる。
時を同じくして、主人公は頭の中に現れた少女ソティスと出会い、行動を共にすることとなる。


戦争編


守り育てた教え子との

はじめての同会は

血のが降った

――「ファイアーエムブレム 風花雪月[E3 2019 出展映像]」より

士官学校での日々から五年後、三が三つ戦争を繰り広げるフォドラの大地で主人公は担任していた学級の教え子達と再会し、軍を率いるかつての級長の下で、異なる正義を掲げる他との戦いに身を投じることとなる。

と共に生き、を交えることになるのか。すべては主人公の選択と行動に委ねられる。


システム


過去作と較して特徴的な点について記す。は今作で新しく採用されたシステムを意味する。

難易度モード
難易度は発売時点ではノーマルハードの2種類しか選べず、シリーズの中でも易しめの難易度とされていたが、2019年9月11日に行われたVer. 1.0.2無料アップデートにおいてルナティックが追加された。敵ステータスの上昇だけでなくスキル追加、行動変更、味方の取得経験値減少などの調整が行われており、かなりごたえのある難易度となっている。
また、過去作と同じように、ロストしたユニットらないクラシックモード戦闘終了後に復活するカジュアルモードの2種類のゲームモードが用意されている。
カレンダー[画像を見る]
本作は1節(1ヶ)=1章となっているカレンダースケジュールに従ってゲームが進行する。平日生徒たちの教育に専念し、休日生徒達との交流や実戦、さらなる勉学に励み、末の実戦を伴う課題出撃に備え生徒達を育成することとなる。

士官学校パート


育成

プレイヤー自身である主人公が士官学校教師となり、生徒である各キャラクター達を自由に育成できるのが今作最大の特徴である。プレイヤーは実戦や導、課題を通して生徒たちの経験値や技を高め、その結果に応じて過去作より制限の少ない自由クラスチェンジを行うことができる。

兵種とクラスチェンジ
初期のユニットである主人公生徒達は過去作の村人に当たる兵種である「民」あるいは「貴族」からスタートし、そこからレベルと技を上げてさまざまな兵種へクラスチェンジしていくこととなる。
兵種のカテゴリーは特殊職・初級職・中級職・上級職・最上級職に分類されている。
クラスチェンジの権利を得るには「試験パス」を消費して新要素である「資格試験」に合格する必要がある。その兵種に必要とされる技レベルが高いほど合格率が高くなる。なお、合格率が30%未満の場合は受験できない。
クラスチェンジしてもしてもユニットレベルは1には戻らず、一度合格した兵種には自由クラスチェンジが可になる。
上位クラスほど成長率も高くなる傾向がある上、試験に合格した時にその兵種の下限値に満たないがある場合、下限値までの差分を永続的に補填してくれるため、取れる資格めに取ったほうがよい。このため、傾向と逆の兵種に理矢理クラスチェンジすると、苦手な値が劇的に善される場合がある。
兵種毎に武器の得手不得手はあるものの使用可武器種は兵種に紐付けされておらずユニットの成長過程に応じて自由武器と兵種を組み合わせることが可である。ただし、魔法は一部の兵種でしか使用できず、兵種に対応した武器種の方が技経験値を多く得られる。後述の技スキルや戦技との兼ね合いもあり、実際には扱う武器種は絞った方が望ましい。
レベル[画像を見る]
高性武器の使用やスキルの習得を行うのに必要なステータスで、クラスチェンジにも必要になる。従来作における「武器レベル」をより深化したもの。剣術槍術術・術・格闘術・理学・信仰・揮・重装・術・飛行の11項があり、これまで通り戦闘で鍛えたり学習したりして伸ばせる。
スキル
ユニットごとに固有の「個人スキル」、特定の兵種に就いているときのみ有効な「兵種スキル」、前述した技レベルに応じて覚える「技スキル」の3種が存在する。兵種スキルと技スキル自由に着脱可であり、一度に5つまでセットできる。
また、一部のユニットは先祖から受け継いだ紋章をその身に宿しており、戦闘中確率で様々な効果の恩恵を受けることが出来る。

散策

休日な行動であり、3Dモデリングされたガルグ=マク大修院内を自由に散策する。クエストや自身の技を高める教員研修を受けられるほか、釣りや温室の手入れ、食堂での食事、様々な人々との会話などを楽しむことができる。物語が進行すると利用できる場所が増えていく。マップを使用してファストトラベル(瞬間移動)を行うことも可。また散策中に他学級の生徒や教員、騎士団員をスカウトすることが可で、条件を満たせばスカウトが成功して自学級に転入してくる。

出撃

前述の通り、毎節終了時の「課題出撃」が従来作で言う1章ごとの戦闘にあたるほか、休日の行動を使って出撃することで、フリー戦闘クエストで定められた戦闘、各キャラクターに紐付けられた外伝プレイすることができる。休日1日ごとに限られた回数しか戦闘することはできない。
本作では難易度ノーマルの場合に限り、フリー戦闘を回数制限で行うことができる。


戦闘パート



次へ»
最終更新日: 20/06/14 14:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ