ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファミリーベーシック


ヨミ: ファミリーベーシック
掲示板をミル!
12カキコ!

ファミリーベーシックとは、1984年任天堂から発売された、ファミリーコンピュータBASICを楽しむ為の周辺機器セットである。

番はHVC-007

セット内容は

[カセット1、キーボード1、取扱説明書1、(保書付)] ←(製品パッケージ原文まま)

その他に、ファミリーベーシック問答集、キャラクタマップテーブルの印刷物(取扱説明書の末尾を厚に印刷したもの)、データレコーダのチラシが同梱されている。


はじめに


カセットを差し込んで電を投入後、対話式のメニューが始まる、

そこから、

  1. リキュレータボード
  2. メッセージボード
  3. コンピュータのうらない
  4. ミュージックボード画面、
  5. GAME BASICモード画面

以上を選択することが出来る。


概要


ファミリーベーシックの正式名称は、NS-Hu BASICという。BASICを開発したのはハドソンであるが、 任天堂ハドソンを紹介したシャープは自社パソコンハドソンBASICを採用しており、その縁から実現した。

フリーエリアが極少(2KB)であり、キャラクタははじめから用意されたものを使えるものの、プログラミングには容量節約のためのテクニックが必須であった。後にフリーエリアが増加したV3が発売されたものの、それでも4KBしかない。

本体付属のBASICバージョンは、購入時期によって異なる。最初のV1.0、SCR$関数を追加したV2.0、それをバグフィックスしたV2.1である。V2.0は出荷されないはずであったが、極少数出荷されてしまった。フリーエリアが増えいくつかの命が追加されたV3.0は単体で販された。

ファミリーベーシックと高橋名人[画像を見る]


解説本である「ファミリーベーシックがわかる本」は、実は高橋名人が執筆している。

サンプルプログラム名人製作したが、V2.1上で動作するように作られておりV2.0では正常に動作しなかったにもかかわらず、本来出荷されないはずだったV2.0が上記のように出荷されてしまっていたため、結局全て書き直すハメになったというのは本人の談である。 


関連動画



■sm2158042[ニコ動]


関連商品


■azB0040QH0P8
■azB0001RBI5I


関連コミュニティ


■co2334
■co527677


関連項目



最終更新日: 19/07/21 04:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ