ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファルシオン


ヨミ: ファルシオン
掲示板をミル!
8カキコ!
曖昧さ回避 ファルシオンとは、

ファルシオン (falchion) とは、の一種である。ちなみに読み方は一般に言われるファルシオンは誤りで、
フォールシ(チ)ョン/フォールシャンが正しいという説がある。またドイツ周辺地域ではグロスメッサーと呼ばれる亜種が使用されていた。


概要


11世紀から16世紀にかけて、にノルマン人が使用した直。起暗黒時代ごろに現れたのような短サクスという説または中東の曲十字軍の際に欧州に伝わったという説もあるが前者が有なようである。形状はナイフをそのまんま長大化させたものが流であるが、次いで切り包丁が多い。特に切り包丁はファルシオンのイメージとしてはもっともメジャーな形状である。他には中東中央アジアの曲の流れをくむもの、稀に状のタイプも存在した。

や山のように遠心力が乗りやすい形を活かして断ち切りを的として使用され、切っ先付近が諸であるため刺突も有効であった。ファルシオンは諸刃の刀べ安く頑丈に作りやすかったため下級騎士や下級兵士にとっての乱戦時の武器として重宝された。また、日常用の工具として活用されており、ファルシオンはではなく大ナイフ、あるいはその延長線上にある物と見做される場合もあったようである。(原となったスクラマサクスもまた同様であくまでではなくの扱いを受けることが多かった。)少数ながら両手用の物も存在し船乗りのであるカトラスや狩猟用のハンガーに生したとかしないとか。
均重量は0.9㎏~1.3㎏。全長は8095cm


派生型・関連武器



関連商品


■azB001H53Q80


関連項目



最終更新日: 18/06/24 22:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ