ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファンタジーライフ


ヨミ: ファンタジーライフ
掲示板をミル!
106カキコ!

ファンタジーライフとは、レベルファイブより2012年12月27日に発売されたニンテンドー3DSゲームである。
また、2013年7月25日に発売/配信予定の「ファンタジーライフ LINK!(FANTASY LIFE LINK!)」と「LINK!キット」についても扱う。

続編に「ファンタジーライフオンライン」がある。


概要


ブラウニーブラウンハ・ン・ドによって開発されたオープンワールドRPG
イメージイラスト天野喜孝音楽植松伸夫が担当している。

元々はニンテンドーDSタイトルとして開発されていたものの、突如3DSタイトルに変更されたという特殊な経歴を持つ。また、開発当初はMOTHERっぽいドット絵だったが、こちらも3Dグラフィックに変更された。
キャッチコピー「手の中に広がるオープンワールドがここに」

メインストーリーを追うもよし、世界そっちのけで釣りや採掘、職人芸を磨くもよしの自由ゲーム
…というより、中にこれでもかと言わんばかりに寄りを推奨するものが発見できるため、
道草せざるを得ないゲームである。そのせいか天野氏のイメージイラストでも、メインキャラより本編に関わらないキャラクターが前面に描かれている。リモネかわいい

またテキスト戸田が関わっているためか、メインキャラはもちろんのこと、名無しモブキャラクターセリフにまでユーモアのある内容が加えられており、無口で「はい」「いいえ」しか喋らないからツッコめないアバターの代わりに同行するNPCツッコミする、といった状況もよくある。

メインストーリー難易度は近年まれにみる易しさ、というより優しさである。
裁縫師一辺倒で世界を救うことも可。強制戦闘イベントチョウチョに頼めばスキップできる。


更新データ

詳しい内容は不明(ニンテンドーeショップでは「各種不具合が善されます。」となっているが・・・。)

Ver.1.1(2012年12月27日から配信)
ニンテンドーeショップ」にて、『ファンタジーライフ』の更新データ配信中です。本更新データダウンロードしていただくことで、より快適にプレイできるようになります。
Ver.1.2(2013年2月27日から配信)
1.1と同様の説明
Ver.1.4(2013年10月2日から配信)
様々な要素が追加。

仕様



アバター


アバターメイク(キャラメイク)がコンセプトで、ゲームをはじめると作ることになる。
なお「LINK!」あるいは「LINKキット」を購入している場合は、とある地点で再度アバターメイクが可
また有料コンテンツ天使」を部屋に置いてもリメイクが可。ただしいずれも名前・性別は変更できない。

No 【部位】 【種類】 【後の変更】
1. 性別 男/女 ×
2. たいけい 5種類/10色の肌
3. かおのかたち 6種類
4. かみがた 48種類/50カラー
5. かおのパーツ
54種類/30カラー
18種類
18種類
6種類
30種類
とくちょう 12種類
パーツは少しだけ位置調整可
6. こえ 男/女とも各6種類
7. ライフ 12種類
8. 名前 6文字以内(ひら/カナ/英/数) ×


12のライフ


ライフ職業であり、ライセンス制度を取っている。
そのため、他のライフ転職しても培ったスキルはそのまま引き継がれる。
例えばライフ釣り人→木こりに変更しても釣りは可、逆も同じ。
しかし本職だとパラメータにボーナスがつくので、最初は木こりなら伐採、釣り人なら釣りをやった方が
よいかもしれない。

戦闘 兵士 魔法使い 狩人 傭兵
採集 木こり 採掘師 釣り
生産系 大工 裁縫 鍛冶屋 料理 錬金術師

戦闘系ライフ

バトルシステム

ボタン一つの戦闘モードで解除と、自分で戦闘モードへ切り替えるシステム
リアルタイムアクションバトルヒット&アウェイのしっかりしたゲームバランスになっており、
パーティNPCなら最大2人まで共にすることができる。NPC生が容易なのでオトリになってもらったりとか…。

チャージとコンボ

AかXボタンでチャージ(長押し)し、スキルや攻撃を行える。
コンボタイミング良く入する事により連続で攻撃することができる。なお、あからさまな連打入を行うとコンボは繋がらない。どの技はSP(時間経過やで回復するメーター)を消費する。

採集系ライフ

木、鉱物などはダメージを与えてHPを0にするとアイテムドロップする仕組みになっている。
木ならオノで伐採、鉱物ならピッケルでく、釣りならボタンを押し続けて竿を引っることで
相手のHPを削ることができる。序盤に大物を相手にするとまったくが立たないことも…。

生産系ライフ

それぞれの工房へ行くと武器、防具、具、料理アクセサリー品などを生産する事ができる。
生産時にミニゲームがはじまり、達成することでアイテムが生成される。
十字キーでの横移動とAボタンのみ簡単なアクションになっている。
回数をこなせばオートにもできる。

追加素材

ライフランクを上げていくと追加素材を加えることができるようになり、
生成時のアイテム品質の向上が期待できる。特殊な効果を付加することも可である。


ワールドマップ


クルブルク、ポルトポルトダルスモルスの三大都市からなるファンタジールが舞台
また、ゲームを進めると…?


クエスト



アイテム


アイテムは地面にドロップする。モンスターを倒す、木を切る、を釣る、鉱物を掘るなどすべて地面にドロップする。
釣り上げたが袋に包まれて出現するのにはちょっと違和感

ビッグアイテム

敵を倒したり、釣り上げた時、大きな木を伐採した時にまれに出現する大きなオブジェクトビッグアイテム
ビッグアイテムは特殊な運搬用アイテムである。大物モンスター、木、鉱物からドロップする。
ギルド関係者の「うんぱんさん」まで運ぶと賞アイテムが贈られる。

プレイヤーはこのアイテムを持っている間は走ることができない。(走ると置いて行ってしまう)
さながら漫画野球部員がタイヤを引きずるがごとく、低スピードで「うんぱんさん」のところまで移動しなくてはならない。当然ワープも不可。まさに「重いコンダラならぬ重いコンテナ」なんちゃって… あっ、やめて ぶたないで


あいことば


クルブルクの中央広場にある施設のポストオフィスで「あいことば」を入すると重なアイテムがもらえる。
文字でも間違ってると受け付けてくれない。まるで往年の某退治物語のようである。
「まんまる」と「まるまる」を間違えてダメって言われたりとか(筆者の実体験)


すれちがい通信


すれちがい通信に対応しており、すれちがうとファンタジールの住民としてゲーム内に登場する。
すれちがった相手がアイテムを設定している場合は、アイテムをもらえる。

設定しておくと、自分のゲーム内にすれ違った相手のアバター(装備も反映されている)が出現。
クルブルグのどこかにいるので複数回話しかけると、相手が設定していたプレゼントをもらえる。
なお自分が設定する際、プレゼントにしたアイテムは消費しないので、レアアイテムガッツリ登録しても安心。
おかげで倉庫がみんなの作ったアルテミカだらけに…


主題歌



オープニングテーマ



エンディングテーマ



ライフの歌


作曲植松伸夫が、作詞戸田日野晃博が担当。
ゲーム本編では各ライフランクが「マスター」になった時に聞くことができる。

さまざまなボーカリストが参加しており、すべての歌曲アレンジACE(工藤ともり&CHiCO)が行っている。
感動的な歌からネタ的な何かまで色々含まれているが、どれも良曲です。

  1. 兵士の歌「兜と
  2. 魔法使いの歌「魔法使いよ 見習いだけど」
  3. 狩人の歌「まだまだハンター
  4. 傭兵の歌「の輪っか」
  5. 木こりの歌「おいらのオノ」
  6. 採掘師の歌「NA-RI-NA!」(ラップ
  7. 釣り人の歌「誓いの一本竿」(演歌
  8. 大工の歌「ロッキンチェアの夢」
  9. 裁縫師の歌「ミシン
  10. 鍛冶屋の歌「ぼくはマイスター
  11. 料理人の歌「のない料理店」
  12. 錬金術師の歌「それがライフワーク

開発



次へ»
最終更新日: 16/12/12 11:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ