ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フェネック


ヨミ: フェネック
掲示板をミル!
25カキコ!

フェネックとは、哺乳類動物である。ネコイヌキツネ属の雑食動物。フェネックギツネとも呼称される。


概要


サハラ砂漠など北アフリカ砂漠地帯に生息するキツネ仲間動物イヌ科の動物の中で最も小さい種類になる。[画像を見る]

全身を短く細かい体毛で覆い、冷え込みがしい間でも必要な熱を溜め込む事を可とする。砂と似た体色は背景と紛れる保護色としての効果を持つ。足の裏も毛で覆われており、日中の熱せられたフライパンの如く熱い地面でも皮膚を保護し、問題なく活動出来る。また、足の裏の毛は自らの足音を消す効果も備える。

身長30~40・高さ15~17ほどしかない大きさしかない小柄な体格と似合わないほどの、顔のサイズほどの大きさの(8.5~15)が特徴。この大きなは砂中などに潜む獲物の音を聞き当てるのに優れる他、熱を放熱する機も備える。

夜行性で、日中の厳しい日差しを避け間に活動する。体の様々な機も冷えこ間での活動に適したもの。小動物昆虫木や根っこなど、食べれるものは何でも食べて栄養に変える。エサとする植物からは分も接種しており、を飲まなくても気。コレもほとんどが降らない砂漠地帯に適した進化の結果得た特徴。弱肉強食自然界で生き残るために身体は優れ、70もの垂直飛びやその場からのジャンプで1m以上も跳躍したという記録がある。掘りも得意で、地中に掘り広げた巣を生活エリアとする。巣には普段の出入り口以外に緊急時用の非常口が用意されている。巣の広さは120mにも達するという。

日中はもっぱら巣大人しくするか外で日光浴をする。

性格は臆病で警心が強い。繁殖期のオスは気が荒く暴で他のオスと盛んに争いメスを獲得しようとする。

動物で逃げる以外に身を守る特徴はいため、生息地では多くの外敵に狙われる立場。そのため、フェネックは優れた聴を活かして敵を先に見つけて素く避難する、という手段で生き残って来た。故にから急襲してくる猛禽類、特に気配と物音を消して襲ってくるフクロウ仲間敵。

フェネックは繁殖が強い動物でもある。1~2月に繁殖期に入り1年に1回ほど繁殖し子育てに入るのだが、繁殖に失敗すると2・3ヵ後くらいで再度繁殖期に突入し、なんとしても子孫を残そうとする。1回の出産で4匹ほど・最大で5~6匹の子どもを産み、産まれた子どもは2カほどで離れをして9ヵで性成熟し交尾となる。

フェネックの交尾は非常に時間が長い。まず交尾前に前戯と呼ばれる互いをめ合ったりじゃれ合うなどの行為を行い、互いのテンションを深め合う。オスのアレ交尾が始まると膨れ上がり簡単には抜けないようになり、交尾時間は最短で45分・長い時は2時間も結合したままになる。

番のは強く、子育ては夫婦って行い、父親はエサ集めに勤しみ母親は巣子どもの面倒を見る役割分担制子育てをする。夫婦とその子どもを核とする家族単位の群れで生活する。


ペットとしては


フェネックはペットとして飼える動物だぞ!当然ながらを飼うのとはワケが違う。

心が強いため、あまり人に懐かないという。ネコのように自己中心的な性格で気分がイイとすり寄って来る時もあるが、気が乗らないと近寄らず、イヌのように飼いに尽くす事はない。個体差があり、多少は人に慣れて警を解く個体もいるが、飼いであろうと人を見掛けると逃げる個体も多い。慣れない個体は幼獣時から飼っても警を解いてくれない。発情期は気が立っており、油断してると噛み付いて思わぬケガを負ってしまうぞ。

夜行性なため、日中は静かで間は騒々しい事が多い。鳴きは甲高いためよくいてしまい、飼育下でも習性として掘りをしたがりしきりに地面を掘る仕を取る。活動的なため人が寝る時間だろうが活発に動く。活動音で近所迷惑になる恐れも。

フェネックはイヌネコのようにトイレのしつけは出来ない。個体によっては一定箇所で用を足すのもいるが、基本は場所を選ばずしたい時にそのまま用を足す。便の臭いは鼻に付くヒドい刺臭で、とてもくさい。

フェネックはそんなに流通していない動物なため、購入額は100万円ほどにもなる高額ペット。また、しい動物という事で動物病院でも病例がほとんどなく、取り扱えないと診断を断られる事も多い。飼育する際は診断可病院をあらかじめ把握する必要がある。

ちなみに、ニューヨークでは飼う事を禁止されている動物の1つ。


メディア展開


サン=テグジュペリ作の『星の王子さま』に登場するキツネはフェネックをモデルとしている。サン=テグジュペリ本人もサハラ砂漠でフェネックと遭遇した事を手紙で書き残している。

漫画アニメぼのぼの』ではの住人・ぼのぼのくんの友達としてフェネックギツネくんが登場。体色は元動物と違いピンク色で描かれている。

ディズニー映画ズートピア』では主人公の1人であるニックワイルドアイスキャンデー営業する際のパートナーとして登場(表記はフィニック)。小さい外見だが性格は怖い。小柄な体格を生かして幼児に成りすまして材料調達に一役買っていた。

メディアミックス作品『けものフレンズ』では擬人化して女の子となったキャラクター(アニマルガール/フレンズ)として登場。どの媒体でもアライグマ(アライさん)のパートナーとして登場している。

けもフレ効果からか、ニコニコ動画ではAV(アニマルビデオ)などでフェネックが映るとレズ扱いコメントが打たれるようになった。フェネックちゃんは別にレズではないぞ!


関連動画



関連商品


■azB00E36A4DA
■az4123902235


関連項目



最終更新日: 18/09/20 01:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ