ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フリーエージェント


ヨミ: フリーエージェント
掲示板をミル!
10カキコ!

フリーエージェントとは、以下の意味をす。FAとも呼ばれる。

  1. プロスポーツにおける特別な権利を有した自由契約選手のこと。
  2. 組織に雇われない働き方をする人々のこと。

日本国内では日本プロ野球(NPB)所属の球団の選手によるFA及びFAとなる権利をして使われることが一般的。
以降本記事では特記事項がない限りNPBにおけるFAについて記載する。


概要


フリーエージェントとなった選手はいずれの球団とも契約を結ぶことが可になる。フリーエージェントとなる権利のことを通称「FA権」と呼び、FA権を行使することを「FA宣言」と呼ぶ。

FA権を取得する条件はたびたび変更されているが、基本的には出場選手登録日数が一定期間経過した選手に権利が与えられる。すなわちFA権を取得した選手は長年一軍に在籍している→選手として一定の実を誇る選手→獲得することで戦増強が見込める選手ということになり、FA宣言を行った選手には各球団が獲得のための交渉に動くことからドラフト会議と並ぶシーズンオフ話題の一つとして野球ファンの注を集めている。


10年選手制度


かつてNPBに存在したFAの前身とも言える制度。ざっくり言うとプロ入りから10シーズン以上現役選手として同一球団に在籍した者がA級10年選手となり、自由に球団を移籍できる権利(もしくはボーナス受給)が与えられる(2球団以上に跨った場合はB級10年選手となり、自由移籍の権利はない)。大阪タイガースから大毎オリオンズに移籍した田宮謙次郎のような大物選手も居るが、自由移籍の権利を行使した選手はあまり多くない。

この権利は行使後も3年後に再取得可であり(自由移籍の権利は1度のみ)、この場合はB級10年選手となる(自由移籍の権利を行使しなかったA級10年選手には自由移籍の権利も残る)。ただ、移籍交渉の順番はシーズン順位のウェーバー方式で移籍拒否は2回までというやや特殊なもので、必ずしも希望の球団に移籍出来る保のないものであった(国鉄スワローズ金田正一は、拒否権を2回行使して読売ジャイアンツに移籍した)


現行のFA制度


2018年現在NPBにおけるFAに関する制度は以下のようになっている。


FA権を行使して球団を移籍した選手一覧


※球団名は当時。

1990年代

選手 移籍元 移籍先
1993年 松永浩美 阪神タイガース 福岡ダイエーホークス
駒田徳広 読売ジャイアンツ 横浜ベイスターズ
落合博満 中日ドラゴンズ 読売ジャイアンツ
石嶺和 オリックス・ブルーウェーブ 阪神タイガース
1994年 工藤公康 西武ライオンズ 福岡ダイエーホークス
川口和久 広島東洋カープ 読売ジャイアンツ
山沖 オリックス・ブルーウェーブ 阪神タイガース
広沢克 ヤクルトスワローズ 読売ジャイアンツ
石毛宏典 西武ライオンズ 福岡ダイエーホークス
金村義明 近鉄バファローズ 中日ドラゴンズ
1995年 河野博文 日本ハムファイターズ 読売ジャイアンツ
仲田 阪神タイガース 千葉ロッテマリーンズ
1996年 田村藤夫 千葉ロッテマリーンズ 福岡ダイエーホークス
清原和博 西武ライオンズ 読売ジャイアンツ
1997年 中嶋聡 オリックス・ブルーウェーブ 西武ライオンズ
山崎太郎 近鉄バファローズ 福岡ダイエーホークス
1998年 武田一浩 福岡ダイエーホークス 中日ドラゴンズ
1999年 工藤公康 福岡ダイエーホークス 読売ジャイアンツ
星野伸之 オリックス・ブルーウェーブ 阪神タイガース
江藤智 広島東洋カープ 読売ジャイアンツ

2000年代

選手 移籍元 移籍先
2000年 川崎憲次郎 ヤクルトスワローズ 中日ドラゴンズ
2001年 前田幸長 中日ドラゴンズ 読売ジャイアンツ
2001年 加藤伸一 オリックス・ブルーウェーブ 大阪近鉄バファローズ
谷繁元信 横浜ベイスターズ 中日ドラゴンズ
片岡篤史 日本ハムファイターズ 阪神タイガース
2002年 若田部健一 福岡ダイエーホークス 横浜ベイスターズ
金本知憲 広島東洋カープ 阪神タイガース
2003年 村松有人 福岡ダイエーホークス オリックス・ブルーウェーブ
2004年 大村直之 大阪近鉄バファローズ 福岡ソフトバンクホークス
稲葉篤紀 ヤクルトスワローズ 北海道日本ハムファイターズ
2005年 野口 中日ドラゴンズ 読売ジャイアンツ
豊田清 西武ライオンズ 読売ジャイアンツ
2006年 小久保裕紀 読売ジャイアンツ 福岡ソフトバンクホークス
小笠原道大 北海道日本ハムファイターズ 読売ジャイアンツ
門倉健 横浜ベイスターズ 読売ジャイアンツ
2007年 新井貴浩 広島東洋カープ 阪神タイガース
和田一浩 西武ライオンズ 中日ドラゴンズ
石井一久 東京ヤクルトスワローズ 埼玉西武ライオンズ
2008年 中村紀洋 中日ドラゴンズ 東北楽天ゴールデンイーグルス
野口寿浩 阪神タイガース 横浜ベイスターズ
相川亮二 横浜ベイスターズ 東京ヤクルトスワローズ
2009年 藤本敦士 阪神タイガース 東京ヤクルトスワローズ
橋本将 千葉ロッテマリーンズ 横浜ベイスターズ
藤井秀悟 北海道日本ハムファイターズ 読売ジャイアンツ

2010年代


次へ»
最終更新日: 19/07/09 05:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ