ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


プレイボール


ヨミ: プレイボール
掲示板をミル!
23カキコ!

プレイボールとは以下のものをす。

  1. 野球を始めとする球技の試合開始の合図。
  2. ちばあきおの漫画作品。この記事で解説する。

プレイボールとは、ちばあきおによる漫画である。


概要


週刊少年ジャンプにおいて1973年から1978年にかけて連載。刊の方で連載していた「キャプテン」のスピンオフであり、「キャプテン」初代主人公谷口タカオ主人公として描いた高校野球漫画である。作者の体調不良を理由に物語途中で話が打ち切られ、作者もその後1984年に亡くなってしまった為未完に終わっている。

キャプテンリアル志向をさらに突き詰めた形の作品で、6年もかけて連載されたにも関わらず、他の高校野球漫画が当たり前のように言っていた甲子園に最後まで行っていないことで有名。(ただし、3年の段階で終わっているため、の大会で甲子園にいけた可性はある。の七三太朗との会話で、冗談っぽくではあったが、しばらく休んだら再開して晴れ甲子園へ、その後は大学野球編、プロ野球編へという構想をっていた。)

2017年より、グランドジャンプにおいて、コージィ倉により、「プレイボール2」が連載開始。
当時の作者の絵柄に似せながら、新たなエピソードが描かれる。


ストーリー


 谷口タカオは全中学野球大会で(イレギュラーな形であるが)優勝した二中でキャプテンを務めた男であったが、その優勝決定戦で負傷して選手として再起不能に陥っていた。

 高校に進学後、放課後高野球部の練習を眺めて時間を潰していた谷口に対し、サッカー部のキャプテンは彼を勧誘、サッカー部に入部した谷口は、あっという間にレギュラーの座を獲得してみせるが、やはり野球を忘れることができず、サッカー部のキャプテンの勧めもあって野球部に入部する。

 野球部に入部した谷口はそれまでいつも一回戦負け、楽しく野球が出来ればそれでいいという高校野球部に勝利の美味を教え、野球部に徐々に変革をもたらしていくのであった。


キャラクター(学年は谷口基準)


同学年
2学年先輩
1学年先輩
1学年後輩
2学年後輩

他7名

その他の人物

アニメ


2005年に1期、2006年に2期が放送された。題歌にキャプテン題歌「君は何かができる」のアレンジ版を採用し、声優キャラと年齢層の近い若手や新人を中心に起用しているなど、キャプテンを意識した構成。ちなみに、倉役の日野聡さんはその後売れっ子声優になっている。


関連動画



■sm7542259[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/05/15 16:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社