ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


プロフェッサー・コブラ


ヨミ: プロフェッサーコブラ
掲示板をミル!
20カキコ!

プロフェッサー・コブラとは、遊☆戯☆王デュエルモンスターズGXの登場人物である。CV高塚正也


人物


デュエルアカデミアウエスト校から鮫島校長が招待した特別教師
ニコニコでのなあだ名は「本田レベル100

特殊部隊に身を置いていた経歴を持ち、元軍人らしく「実戦あるのみ」というたたき上げの導方針を持っている。
そのためにデュエルアカデミア全生徒に腕時計状の機械デス・ベルト」をはめさせ1年間ひたすらデュエルに明け暮れさせる種デスクローザー・デュエル』を展開するが、その実態は全校生徒に「デュエルの闘争心を測定する」という名のもとで、デュエリスト達から発せられるデュエルエナジーをベルトを通して集めていたというものだった。

特殊部隊に所属していた頃に戦場で保護したリックという義理の息子がいたのだが、交通事故によりリックの前で失ってしまった過去を持つ。ユベルを復活させるべくエナジーを収集しているのも、全てはユベルリックらせるためであった。的のためならば危険な陰謀すら巡らせ、計画やエナジー収集のために必要とあらば十代達へ刺客を差し向ける等といった事もやってみせる。
ちなみに十代達への刺客には、かつてアカミアで講師を勤めた佐藤先生も含まれている。

そして、軍人だけに鍛え上げられた体を持ち、リアルファイトの場面も用意されている。実際、アモン・ガラムリアルファイトが行われた回は放送回のタイトルで十代とコブラ決戦が予告されているにも関わらずそちらがメインとなってしまった感があった。
視聴者おい、デュエルしろよ

ユベルを復活させる計画の仕上げとして、最後に自ら十代とデュエルを行う。デュエルではヴェノムモンスターと呼ばれるモンスターを操り、十代を極限まで追い詰めたものの十代の新たな「トリプルコタクト融合」によって覚醒した『E・HERO マグマネオス』に敗れる。
デュエルには敗北したが、自ら活躍した甲斐もあってついにユベルは復活を果す。だがしかし結局は彼もまた、全ての元凶であるユベルに利用されていただけに過ぎず、デュエル決着後はユベルが作り出したリックの幻影に誘われるままに、歓喜の涙を浮かべながらデュエル舞台から飛び降りた。
(その後コブラは一切登場しないので死亡したもの(いは生死不明)と思われていたようだが、TF3三沢大地ヒーローシナリオによると生存していた模様。同シナリオでは、リハビリのためにデュエルを行っているらしい。)


関連動画



■sm2923930[ニコ動]

■sm2854381[ニコ動]
■sm2708747[ニコ動]


関連商品


■azB001R9X80W
■azB0017AHMRG


関連項目



最終更新日: 17/05/15 09:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ