ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ベレッタM93R


ヨミ: ベレッタエムキューサンアール
掲示板をミル!
15カキコ!

ベレッタM93Rとは、M92から発展して作られたマシンピストル機関拳銃)である。


概要


ヨーロッパイタリア銃器メーカー、ベレッタ社が開発したマシンピストル
1970年代、まだテロが吹き荒れていた頃、当時の要人警護では、制圧火力を重視してアサルトライフルなどを装備することが多かった。
しかし、肝心の警護対は、重装備の見たが与える威圧感やマイナスイメージを嫌っていたため、イタリア政府拳銃サイズで携行可であり、いざとなれば十分な制圧火力を発揮できる製作を依頼した。

この要請を受け、ベレッタは当時1番の大容量マガジンと素い発射が出来るダブルアクション機構を備えているM92ベースマシンピストルを開発する。

そして完成したのががM93Rである。

余段になるがベースはM93RのM92でありM92Fではない。M92米軍トライアルに提出するために良したのがM92FなのでM93Rとは兄弟従姉弟の様な関係になる。その辺はM92の項の方が詳しいのでそっちを見てちょ。

M93Rはフルオートを外し、3点バースト射撃を装備。
単射よりも高い火力と、短機関銃べ装弾数に劣る拳銃での弾薬の節約、および制圧に優れた威を発揮する。
初弾の発射で射線がぶれることを考慮し、連射間隔が非常に短い。

とはいえデメリットいわけではない。
高い命中精度と言ってもストックを付けずにバースト射撃すれば当然命中精度は悪い。あくまでも近・中距離における制圧と、時間単位当たりの火力追求した結果である。反動が大きく制御しづらい、弾切れしやすいフルオート他のマシンピストルとは大きく異なる。

全受注で、機関から要請があったのみ生産されるので市場には流通しておらず、現物を見る機会は海外でも非常に少ない。社会でない日本ではほとんどないと言ってもいいほど。

採用情報イタリア特殊部隊が採用している事以外は不明。

エアガンではガスブローバックKSC電動ガン東京マルイモデルアップしてる。どちらのメーカーもM93Rにフルオートを持たせてるが実には存在しないオリジナル機構である。


関連動画



■sm4962353[ニコ動]

■sm15491752[ニコ動]


関連商品


■azB004WUB0XA
■azB003ZLJ8M2


関連コミュニティ


■co1088


関連項目



最終更新日: 17/06/15 11:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ