ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ホエールキング


ヨミ: ホエールキング
掲示板をミル!
5カキコ!
ゾイド > ホエールキング

ホエールキングとは、『ZOIDSシリーズに登場する巨大クジラ輸送艦ゾイドである。

キットにはデススティンガージェノブレイカーダークホーンレドラーザバットレブラプターミニフィギュアが付属しており、胴体を開く事で基地形態を再現する事ができる。

機体解説

ホエールキング
基本情報
ZCDX-01
所属 ガイロス帝国
モチーフ クジラマッコウクジラ
スペック
全長 225.0 m
全高 54.0 m
重量 8290.0 t
最高速 827.0 km/h
武装
ゾイドテンプレート

ガイロス帝国が開発したマッコウクジラ巨大輸送艦ゾイド

より広大な勢範囲をカバーするためかつて第一次大陸戦争期に使われたホエールカイザーの後継機として開発された。

最大で1個大隊分の戦を搭載、輸送する事ができるペイロードを誇り、さらにイオンブースターとマグネッサーシステムの併用によって中のみならず、水中でも航行が可になっている。

おそらく全ゾイドの中でも最大の全長と重量を持つゾイドとされているが、それゆえ機動性と運動性は極端に低く、武装もそれほど多くないため、敵飛行ゾイドとの戦闘には向かないゾイドになっている。

二次大陸戦争期においてガイロス帝国によって輸送機として運用され、多数の戦西方大陸へと送り出し、さらに撤退時にも彼らを暗黒大陸へと帰還させるための足となった。

上記の通り本来は戦闘や攻撃は想定されていないが、後には敵地への爆撃用に艦載機の搭載数を増やした大改造機も作られている。

劇中での活躍

バトルストーリー

明確なロールアウト時期は不明。実際に登場したのはガイロス帝国敗北が決定した西方大陸からの撤退時で、帝国軍最後の基地となったニクシー基地より殿軍になったエレファンダー部隊が時間稼ぎをしている間に帝国力部隊を暗黒大陸へと撤退させる事に成功した。

その後はザバットを大量搭載した改造のモビーディック部隊が共和の基地になったニクシー基地への爆のため飛来、ザバットの大軍を落とし共和駐留部隊に大打撃を与えたが、共和軍が中央大陸から寄越したサラマンダーの攻撃を受けて次々と沈められ、残った艦も最終的には撤退した。

アニメ

ゾイド -ZOIDS-』から『ゾイドフューザーズ』まで登場。


ゾイド -ZOIDS-』では第二部よりガイロス帝国輸送艦として何度も登場。
しかし、劇中ではヒルツ配下の悪党がスリーパーゾイド回収に使用したり、あるいはGF基地への直接攻撃に使用したり、あまつさえその度にしょっちゅう撃墜させられたりと扱いはよろしくない。

他にも機体色がヘリック共和国の紋章をつけた共和仕様機も登場している。


/ZERO』では民間でも出回っているのかチームチャンプとバックドラフト団、ラオ博士が使用。

基本的にはプラットフォーム扱いだが、バックドラフト団所属の機体は多数のザバットによるチームブリッツへの攻撃に使用されたり、ラオ博士の機体はチームタイガース戦にて反重力装置を搭載して同チーム支援したりと時には戦略的な運用をされたりもした。ロイヤルカップにおいて後者ジェノザウラー部隊の攻撃からリノンをおうとした際に荷電粒子砲の余波を受けて大破し、前者の方も暴走したバーサークフューラー荷電粒子砲を浴びて航行不能となり不時着に追い込まれている。


フューザーズ』では遊覧用の飛行客船として登場。

ブルーティVIP達を乗せて遊覧飛行を行なっていたが、途中テロリストの襲撃に遭ってハイジャックされてしまう。
ハイジャック犯達はRDの活躍により排除されたが、戦闘の影墜落危機に陥ってしまい、ライガーゼロファルコン支援でどうにか不時着に成功した。

主な機体バリエーション

関連動画


■sm8688993[ニコ動]

関連商品

■azB00615QYA8

関連項目


最終更新日: 18/06/22 10:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ