ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ホムンクルス


ヨミ: ホムンクルス
掲示板をミル!
57カキコ!

ホムンクルスには複数の意味がある。

  1. homunculus錬金術師によって作られるとされる、人間のような人工生命体。ラテン語で「小さい人間」という意味。
  2. 人間の発生学が未発達だった時代、「赤子の元」として精子卵子に入っていると考えられていた想像上の小さい人間
  3. 体性感覚や運動において、局在論による皮質の該当区分を示す図の事。顔と手だけが大きな奇妙な小人がに貼りついているかのように見える。この小人を「小さい人間」、すなわちホムンクルスと呼ぶ。
  4. ジェイムズ P.ブレイロックスチームパンク小説Homunculus』。1986年の作品。「ホムンクルス」との邦題で和訳もされており、1989年ハヤカワ文庫FTから刊行されている。
  5. 山本英夫による漫画ホムンクルス』のこと。(この作品では「ホムンクルス」という言葉は3.の意味で使用されていると思われる)
  6. 日本漫画家ホムンクルス」。元々は同人誌の分野で活動していたが、2009年漫画雑誌「快楽天」で商業誌デビューを果たし、同誌の新人賞も受賞した。

この項では1.のホムンクルスについて述べる。


概要


ホムンクルスとは錬金術師が作り出す人工生命体、または、その生命体を作り出す作業のことである。

あくまでも想像上の存在であり実在はしていないが、さまざまな創作作品の題材にされている。

創作作品に登場する場合は、「錬金術」で生み出されたとは設定されていない場合もある。


ホムンクルスが登場する作品


ニコニコ大百科に記事がある作品のみを挙げる。


関連動画



■sm1463702[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/04/09 21:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ