ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マイアミ・マーリンズ


ヨミ: マイアミマーリンズ
掲示板をミル!
13カキコ!

マイアミ・マーリンズMIA)とは、MLBナショナルリーグ東地区に所属している野球チームである。旧称フロリダ・マーリンズ

概要

ナショナルリーグ 東地区
マイアミ・マーリンズ
Miami Marlins
基本情報
創設 1993年
本拠地 マイアミ・ボールパーク
略号 MIA
優勝回数
ワールドシリーズ 2回
リーグ優勝 2回
地区優勝 0回
ワイルドカード 2回
永久欠番
・5:カールバーガー
・42:ジャッキーロビンソン
経歴
プロ野球球団テンプレート

1993年、球団拡の際にコロラド・ロッキーズと共に誕生。

現在一度も地区優勝していないが、1997年2003年にはワイルドカードを制し、2回ワールドシリーズを制覇している。しかしその2度の世界一の後は選手をトレードやFA放出させる、いわゆるファイアーセール(後述)を行っている。

2012年から、フロリダからマイアミに移転する。それに伴い、チーム名も「フロリダ・マーリンズ」から「マイアミ・マーリンズ」に変更する。移転を機に戦補強を敢行。ホセ・レイエス等を獲得するも2年連続最下位に沈む。

2015年FAイチローを獲得。日本人がマーリンズに所属したのはイチローが初めてだった。

2017年オフデレク・ジーターが最高経営責任者に就任。外野手を次々とトレードで放出した。

2018年には5年ぶりに最下位に沈む。

マーリンズの名はマカジキから来ている。マリーンズではない。(英語スペルも異なる)

ファイヤーセール

ファイヤーセールとは「大安売り」の意味であり、マーリンズ名物である。マーリンズは緊縮財政を掲げ高年俸の選手を後先考えずに放出しており、チーム低迷の大きな原因となっている。

初めて世界一いた1997年オフから行われている伝統行事で、この時はシーズン16勝を挙げたエース35セーブを挙げた守護放出おまけ1998年シーズン途中で前年42本塁打を放った強打者も放出。その結果、前年の栄のように最下位に沈んだ。

その後も世界一いた2003年オフにも31本塁打を放ったデレク・リーをはじめとする放出2005年2012年も大規模なファイアーセールを行っており、「前年の盗塁王放出」「10年間在籍した生え抜き二塁手を緊縮財政的で放出」「大補強と銘打ってレイエス・ベル・バーリーを獲得するもわずか1シーズンで3選手とも放出」など枚挙にいとまがない。2012年オフには外部から招聘した監督を1シーズンでクビにするなど凄まじい暗ぶりをみせつけた。

2017年9月には前述の通りオーナーが変わったが、またしてもファイヤーセールが行われ、野手が次々に放出された。以下放出されたな選手と2017年シーズン成績。

他にもイチローなど多数の選手を放出。特にスタントン、オズナ、イエリッチは外野手であり、レギュラー外野手3名を全員まとめて放出するという前代未聞のファイヤーセールとなった。当然のごとく18年は最下位沈み、デレク・ジーターは就任々大バッシングを受けることとなった。

大百科に記事がある関係者

更新2019年4月16日

所属選手

OB

ア行 カ行
サ行 タ行
ナ行 ハ行
マ行 ヤ行
  • --
ラ行 ワ行
  • --

関連動画


■sm16149713[ニコ動]

関連商品

■azB0047NSHGK
■azB003ZCKXCA
■azB006Q5NLTK

関連コミュニティ

■co13272

関連項目

ナショナルリーグ
西地区 中地区 東地区
アリゾナ・ダイヤモンドバックス シカゴ・カブス アトランタ・ブレーブス
コロラド・ロッキーズ シンシナティ・レッズ マイアミ・マーリンズ
ロサンゼルス・ドジャース ミルウォーキー・ブルワーズ フィラデルフィア・フィリーズ
サンフランシスコ・ジャイアンツ ピッツバーグ・パイレーツ ニューヨーク・メッツ
サンディエゴ・パドレス セントルイス・カージナルス ワシントン・ナショナルズ
アメリカンリーグ
西地区 中地区 東地区
ロサンゼルス・エンゼルス シカゴ・ホワイトソックス ボルチモア・オリオールズ
オークランド・アスレチックス クリーブランド・インディアンス ボストン・レッドソックス
シアトル・マリナーズ デトロイト・タイガース ニューヨーク・ヤンキース
テキサス・レンジャーズ カンザスシティ・ロイヤルズ タンパベイ・レイズ
ヒューストン・アストロズ ミネソタ・ツインズ トロント・ブルージェイズ

最終更新日: 19/04/16 21:28
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社