ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マイク・ポートノイ


ヨミ: マイクポートノイ
掲示板をミル!
15カキコ!

マイク・ポートノイとは、アメリカミュージシャンドラマーである。


概要


1967年4月20日アメリカニューヨークロングビーチに生まれる。
父親が地元のラジオDJだったこともあり、幼い頃から音楽に囲まれ育つ。

地元でバンドを組んで音楽活動をしていたが、バークリ音楽大学の奨学の選考に合格し、バンドを辞め、進学。
そこでジョン・ペトルーシ、ジョン・マイアングの2人と出会い、1985年、彼らとバンド『MAJESTY』を結成。
その後バンド活動に専念する為学校を休学、バンド名をマイクの発案で『Dream Theater』と名し、1989年デビュー2010年Dream Theaterを脱退し、現在は多数のバンドプロジェクトをこなす。

現在ニューヨークに妻・子供2人と共に在住。


Dream Theaterにおいて


Dream Theaterデビュー当初は、ケヴィンムーアジョン・ペトルーシの影に隠れ、作詞作曲にあまり積極的ではなかったが(作詞の単独クレジットAwakeMirrorが初めて)、自らホームビデオカメラを構えてバンドを撮影したり、雑誌インタビューでもジョークを飛ばすなど盛り上げ役的な立場であった。その後、ケヴィンムーアの脱退や複数のキーボディストの交代を経て、徐々に作詞作曲のみならず、ジョン・ペトルーシとともにプロデュースアルバム企画なども積極的にを敷くようになり、バンドリーダー的存在になってゆく。

が、Dream Theater活動25年を経た2010年突然バンドを脱退した。たる脱退理由はバンドを数年休業してサイドプロジェクトの活動を行いたいポートノイと、すぐに11作制作を行いたい他のメンバーとの意見の相違によるもの。2ヶ後にバンド復帰を申し出るも、すでにバンドは交代要員としてマイク・マンジーニを迎え入れており、その申し出はあっさりと断られる。

その後は、Adrenalin Mob, Flying Colors, Transatlantic, Winary Dogs他、多数のバンドを自ら進んで結成するなど、精的な活動を行っている。


ドラマーとして


手数・足数が多くトリッキーフレーズを多用しながらも、ヘヴィでタイトなドラミングという、正に「プログレメタル」のドラムを体現したようなプレイスタイルが特徴。
曲によってはシンプルフレーズに終始したり、ビートスリップさせ4拍子でありながら変拍子のように聞こえるようにしたりと、曲の構成や方向性によってアプローチを工夫する器用さも。
手癖・足癖も特徴的で、特に手足のコンビネーションフレーズが得意なようで多用する。

椅子は非常に高めで深めに座る。ライブでは観客を煽るため立ちながらく時も。
スティックはかなり端を握り、左手のみ逆(チップのある方)を持つ。

を受けたドラマーRushニール・パートマイクが最も影を受けたと言している。
その他に、ジョン・ボーナムテリー・ボジオ、リンゴ・スターキース・ムーン、サイモンフィリップス、ヴィニー・ポールラーズウルリッヒなどの名前が挙がっている。


ドラムセット


マイクドラムセットは、正に「要塞」と形容できるような多点セット
規模や機材総数においては、さすがにテリー・ボジオの超巨大セット[外部]に劣るが、それでも世界の大きさ・機材数を誇る。

近年は3バスにタム・シンバル・パーカッション類が山盛りのセット[外部]メイン
2バスフルセットジョン・ボーナム1バスセット、といったセッティングとなっており、イスも2つ置いてある。

ただ、常にこのような巨大セットを使うというわけではなく、Dream Theater以外のバンドプロジェクトではシンプルドラムセットを用いる場合も。
例えば、ビートルズトリビュートバンドYELLOW MATTER CUSTARD』のドラマーとしてライブをした時などは、リンゴ・スターを意識したシンプルな三点セット[外部]を使っている。

ドラムTAMA社、シンバルSABIAN社、スティックPro-Mark社の物を使用。
それぞれの会社からシグネイチャーモデルスネアドラム[外部]エフェクトシンバル[外部]スティック[外部]が発売されている。
ちなみに、スネアMelody Master」はマイクMelody」が、シンバルMax Stax」はマイク息子Max」がそれぞれ名称の由来となっている。


ミュージシャンとして


前述の通り、Dream Theaterにおいては、ドラマーとしてだけではなく、作詞作曲編曲プロデュースなど、バンド音楽的方向性を決める役割を果たしている。
ただ最近は、マイクがその時々に影を受けたバンドの要素が入りすぎる、といった批判も起きている。

Dream Theater以外でも、様々なプロジェクトに参加している。
ジョーダン・ルーデスDream Theaterに加入するきっかけとなった『LIQUID TENSION EXPERIMENT』を始め、『Transatlantic』、『OSI』、ビートルズレッド・ツェッペリントリビュートバンドなど、その音楽活動は多岐にる。

また熱心な音楽ファンとして様々な音楽バンドチェックし、研究するといった面も。
プログレヘヴィメタル以外のジャンル音楽も幅広く聞いており、U2Red Hot Chili PeppersRadioheadMUSESlipknotDir En Greyといったバンドアルバムフェイバリットとして挙げている[外部]


関連動画



■sm76166[ニコ動]

■sm459701[ニコ動]
■sm4958914[ニコ動]
■sm943510[ニコ動]

関連商品


■azB0002YCUSY
■azB000063VW2
■azB002IS2W7Q
■ysgakki-de-genki_TX420N

関連項目



関連リンク



最終更新日: 14/12/01 15:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ