ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マイケル中村


ヨミ: マイケルナカムラ
掲示板をミル!
16カキコ!

マイケル中村1976年9月6日-)とは、奈良県出身の元プロ野球選手投手)である。

ハーフで、本名「マイケルヨシヒデ中村」、漢字は「中村吉秀」。登録名は「MICHEAL[動]」。2009年のみ「M.中村」。


概要


OB
MICHEAL
マイケル中村
基本情報
日本オーストラリア
出身地 奈良県
生年 1976年9月6日
身長
体重
178cm
82kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 1997年
2004年ドラフト4位(NPB
引退 2012年
経歴
プロ野球選手テンプレート

日本人オーストラリア人のの間に生まれる。2003年メジャーリーグツインズ2004年ブルージェイズを経て、2004年日本ハムの入団テストを受けて合格、ドラフト4巡名され入団した。登録名は「MICHEAL」。背番号36

2005年セットアッパー2006年から抑えになり、武田久と共に「HAM方程式」、更に岡島秀樹も加わり「TOM方程式」と呼ばれた。球団タイ記録の34セーブシーズン記録の39セーブマークし、25年ぶりのリーグ優勝、44年ぶりの日本一、史上初のアジア王者に貢献した。2008年には通算194試合登板で通算100セーブを挙げた。

しかし日本人扱いながら外国人選手と同等の契約だったことで年俸が高騰し、それが影して2008年オフ工藤隆人と共に、二岡智宏林昌範との交換トレードで巨人に移籍。登録名を「M・中村」に変えた。
しかし初登板でいきなり4失点するなど深刻な不振に陥り、防御率6.18と全く期待に応えられなかった(俗に言うおしマイケル状態)。おまけクライマックスシリーズではトニ・ブランコの頭部に危険球を投げてしまい、CS初の危険球退場となってしまった。

2010年は登録名を「MICHEAL」に戻す。37試合投げ1勝0敗5ホールドと奮闘したが、2011年は大半を二軍ですごし、戦力外通告を受けた。

2012年埼玉西武ライオンズに所属。背番号2317試合に登板(うち2試合は先発)したが、満足いく結果が残せず、10月2日引退を発表した。

引退後はオーストラリアに帰した。

投球フォームは右足をローキックのように振り抜く変則サイドスロー日ハム時代は劇場守護として知られ、ハムファンを鍛え上げた。後を継いだ武田久それなりに劇場するが、訓練されたハムファンはやっぱり少し物足りないらしい。


通算成績


通算:10年 登板 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率 WHIP
MLB:2年 31 0 0 0 3 1 3 .000 38.1 9 38 34 32 7.51 1.46
NPB:8年 288 0 0 14 9 104 31 .609 317.0 80 294 101 92 2.61 1.08

関連動画


■sm5216670[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 16/06/28 00:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社