ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マサ斉藤


ヨミ: マササイトウ

マサ斉藤とは、アマレス出身の元プロレスラーである。


概要


1942年東京都生まれ。本名:斎藤典。身長180cm。全盛時の体重は120kg。
1964年明治大学在学中にレスリングヘビー級の日本代表として東京オリンピックに出場。
大学卒業後の1965年日本プロレス入門。翌年の東京プロレス移籍を経てフリーランスとして渡ミスターサイトーやマササイトーのリングネームヒールとして活躍。
「元オリンアン」の肩書きはアメリカリングでも受け入れられた。

70年代には上田之助やサンダー杉山らと軍団を結成してヒールとして戦い、ヒロマツダと組んで坂口征二ストロング小林組から北タッグ王座を奪取した。
1984年にはトラブルに巻き込まれてアメリカで1年半役するが、この経験から得意技「監固め」が生まれる。
1987年にはアントニオ猪木で時間制限ノーフェリーノールール観客マッチを行い、2時間5分14の死闘の末敗れるが、伝説の戦いとなった。

1999年引退前後にパーキンソン病を患い、長年に渡り闘病生活を続ける。
2017年12月17年ぶりにリングに立ち、闘病中とは思えない姿を見せて関係者を驚かせるが、翌2018年7月14日75歳で死去。
壮絶なリハビリで病と闘った男の信条は、「GO FOR BROKE(当たって砕けろ)」である。


関連動画



■sm9041314[ニコ動]

■sm242062[ニコ動]
■sm17521856[ニコ動]


最終更新日: 18/07/17 17:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ