ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マーモ


ヨミ: マーモ
掲示板をミル!
24カキコ!

マーモとは、

  1. ローグライクゲーム風来のシレンシリーズに登場するキャラクター
  2. テレビアニメドキドキ!プリキュア』に登場するキャラクター

本項では2について記述する。
声優田中敦子


概要


マーモジコチュートリオ紅一点で、第1話から登場。
ロシア帽をかぶり、右側がダウンジャケット状、左側は薄手で袖がいというは暑くは寒そうなを着た美女。他の2人と同じく銀髪眼での後ろからはコウモリに似たが生えている。

イーラと同様に人間の心の闇を解き放ってジコチューを誕生させることができる。プシュケーを取り込むことによって強化形態であるビーストモード(マーモビースト)になることも可戦闘時にはを使うこともある。
仲間であるイーラを囮にしたり、キュアソードを人質にとるなど的のためなら手段を選ばない狡猾さを持つ。
トランプ王女の手がかりを得るためにプリキュアをある程度は泳がせておくつもりだったようだが、プリキュアの人数が増えるにあたって期に倒す方針に変更した。

ジコチュートリオの溜まり場であるボウリング場では、しばしば飲み物や菓子を口にしている。また、美容に気を遣っているような描写も多い。また、年齢も気にしているようで、レジーナおばさん呼ばわりされた時はぶち切れて大喧を始めた。

最終的にプリキュアに倒されることも和解することもなく、最終話プロトジコチューが浄化されたことで引き際を悟りイーラベールと共に姿を消した。

プリキュアショーは前期がイーラ、後期がベールに対し、マーモはアクションミュージカルしか登場しない。


キューティーマダム


マーモが変身した、25話限定の敵キャラクター

ジコチューの新幹部であるリーヴァとグーラの登場によって、マリー・アンジュ王女の捜索係に左遷されたマーモは、気らしにマイナスイオンを浴びてお肌を綺麗にしようとにやって来る。すると、ひょんなことからセバスチャンの作った人工コミューンを発見、変身するを手に入れた。それからしばらく後、プリキュアとグーラ&ジコチューの戦いに横を入れ、邪魔されて怒ったジコチューを味方にもかかわらずやっつけてしまい、その際とっさにキューティーマダムと名乗った。

貴婦人として注を集めるようになったキューティーマダムだが、そこはジコチューのこと、わざと一般人を危険なに遭わせてから人助けのふりをする自作自演を行ったり、美容院の料を踏み倒すなどやりたい放題。人工コミューンを取り返そうと立ちはだかったセバスチャンも返り討ちにして調子に乗ったマダムは、ヒーローショーにも乱入し、役のヒーローをやっつけて子供達を泣かせてしまう。最終的に、駆けつけたキュアロゼッタに退治されて、人工コミューンも壊れてしまったマーモは、未練を残しながらも逃げていった。

鳴り物入りで登場して1話限りの活躍だったが、どうもインパクトやその存在感をほとんどキュアセバスチャンに持って行かれた感じもする。ピクシブ百科事典では敵方のプリキュアとして数えられることもあるが、キューティーマダムの場合は悪のプリキュアと言うよりも、ふたりはプリキュアに登場した越野子と京子のような偽物プリキュアと言うべきかもしれない。

衣装は元敵幹部のイース様だったキュアパッションに近く、決め台詞キュアハートを(本人がうろ覚えで)真似た物である。名前の元ネタは、おそらくキューティーハニーと思われる(ちなみに、キュアミント中の人キューティーハニーだったりする)。


関連静画


■im2828987(静画)
■im3114979(静画)
■im3281027(静画)
■im3281706(静画)


関連商品


■azB00BO2L5Y8
■azB006HXZC1G


関連コミュニティ


■co395


関連項目



最終更新日: 14/04/03 19:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ