ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


メタルマックス


ヨミ: メタルマックス
掲示板をミル!
48カキコ!
«前へ
モスキート
一番最初に手に入るクルマ戦車戦車でも「豆戦車」と言われる小のものである。
リオラド南の洞窟の最深部に一台だけ安置されているが、レッドウルフに副だけ持っていかれる。
最序盤は弾薬代5Gすら高くつくので、まずこの戦車でやる事はリオラド北の洞窟にある7ミリ機関を手に入れる事だろう。
暫くの間戦車タイプのシャシーはこれだけなので、恐らく当面は主人公になると思われる。
正式な戦車には勝てないものの守備改造上限はそこそこあり、その割に体も軽い非常に優秀な戦車
使おうと思えば十分ラストまで持っていけるだけの潜在は秘めている。
バギー
ポブレ・オプレ東にある辺の工場の社長が、昔ハンターだった頃に使っていたクルマ
軍用バギーを思わせる外見のクルマで、正式名称は「ワイルドバギー」と言う。占いで「あげる」が出ると譲ってもらえる。
リメイク版と違って工場内のセキュリティ仕事しているので、人間装備が整ってなかったりレベルが低かったりするとちょっと大変。
戦車べて若干防御に不安があるが体が軽く、あれこれと改造したり重いパーツを積んでも積載量に融通を利かせ易い。
システムの都合上体の耐久性が積載量に影しない為、戦車べ寧ろ巨を積みやすかったりする。
しかし、構造上戦車のような気密性がい為か、搭乗者がクルマ周囲に充満するガスの影を受けてしまう欠点が存在する。
救急車
首「マッド・マッスル」が所有していたクルマ(正しくは「バン」)。
前述した通りメタルマックスのクルマの定義は、「戦闘を保有する事の出来る車両の総称」であり、
たとえ本来戦闘用の車両ではなくても改造兵器を積む事が出来れば、それは立クルマなのである。
ジュネーブ条約なんてものはこの世界には存在しない。
入手時こそただの救急車で守備上限も最低だが、全車両で最も軽量なため重いパーツも楽々積載できる。
外見からは想像できないが、ガチ戦車にも引けを取らない程の恐るべき潜在を秘めている。
また、フィールドで一歩歩く毎にHPを1回復してくれるので、兵戦の多いソルジャーに適したクルマでもある。
装甲車
ソルにある装甲車タイプクルマ下水道に居るミュータントワニを倒すと譲ってくれる。
モスキートより重量はあるが守備モスキート以上で、後々に手に入る戦車タイプクルマべればかなり軽量なのが魅
ミュータントワニはかなりの強敵な上に兵戦で戦わなければならないので、この戦車を取りに来るのはどうしても後回しになりがち。
倒せるレベルまで育つ頃にはもうパーティ全員クルマが行き渡って改造も大体済んでいる、と言うことも往々にして在り得てしまうので、使用頻度が宜しくない傾向にある。
しかし、前述した通り優秀さは本物なので、改造すれば後々のクルマに見劣りしないだけの性は秘めている。
パンサー
洞窟最下層のどこかに埋まっている。普通に進めていれば一番最初に手に入る本格的な戦車タイプクルマとなる。
入手時は95ミリしか積んでいないが、同じ洞窟内にウォズニアV24ハルクが埋まっているので、使おうと思えばすぐ使える。
待望の正統派戦車タイプのシャシーで、緑色体が如何にも戦車然としていて実にカッコいいのだが、実は守備上限に対して体重量があまりにも重く、本気で使おうと思うとタイガー水色が気に入らないからパンサーを使う!」と言ったような拘りが必要になってくる。繋ぎとして使うには十分な性なのだが、として使おうと思うとどうしても厳しくなる。
リメイク版でパンサーの代わりに手に入るティーガーも、パンサーの欠点は据え置きでしかもナマリだらけなので、サンタポコで洗するまで荷物持ちの牽引として運用するのも難しくなっていると言う有様。パンサーとティーガーが一体何をした。
タイガー
ポートスラムで売られているクルマで、値段は戦車屋の機嫌次第だがかなり高い。
根気と多少のをする心さえあれば三台のシャシーにすることも出来る。
購入時から中々のパーツフル装備されており、特に160ミリアモルフが強な性を持つ。
体自体も守備上限はパンサー以上かつフル改造してもパンサー以下の重量という優秀な戦車
水色体と言う外見さえ気にしなければ、最後までで活躍出来る。
Rウルフレッドウルフ
カラーリングが特徴の戦車シリーズを代表する一台で後々のシリーズにも必ず登場している(若干名前が変わる事もあるが)。
元々凄腕ハンターレッドウルフ戦車だったが、あるイベント以降主人公が譲り受ける事になる。
これまでの6輛をかに上回る守備上限を持ちながら、重量はパンサーと僅差という高性戦車
戦車のほうが使いにくい感もある本作だが、ここまで守備に大差が付くなら話は別である。 
尚、このクルマの初期装備であるS-トルネードは全S-E中最大の攻撃を有している。
何であれ、最大の魅レッドウルフが自分に託してくれた戦車と言う事実なのであるが。
Kタイガー
ゴーストベース最下層に一台だけ残されているクルマ
戦車で最も硬くて最も重いと言う、何とも分かりやすい性の重戦車
バランスだけを見ればレッドウルフのが優秀なのだが、その浪漫溢るる性に魅せられる用者は少なくない。
自慢の最大防御500を活かしたメタルブレードによる突撃は類の破壊を誇る(通じない敵も中には居るが)。
とにかくあまりにも体が重すぎるので、いっそS-Eに何も装備しないと言うのも一手。

メタルマックスの関連動画



■sm1112467[ニコ動]

 ■sm9931400[ニコ動]


メタルマックスの関連商品


■azB000068HE1
■az4575151866


関連項目



最終更新日: 15/06/22 22:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ