ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


メロン


ヨミ: メロン
掲示板をミル!
71カキコ!

メロンとは以下のことをす。

  1. (甜瓜)果物または野菜の一種。高級なイメージがある。
  2. (メロン)ライトノベルアキカン!」のヒロインで、メロンソーダのスチール缶の精霊
  3. めろんちゃん秋葉原同人ショップメロンブックスマスコットキャラクター大きいお友達大人気。
  4. (めろん)「踊ってみた」の踊り手
  5. (メロン/melon)クジライルカの頭部にある、超音波を発しているといわれる組織のこと。名前の由来は不明。
  6. (メロン/melon)メラミンを縮合してできる化学物質の一種。
  7. (メロン/Meron)イスラエルの最高峰(1208m)。メロン山。
  8. (メロン/Mellon)ファミリーネームの一つで、アイルランドルーツとしている。「カーネギーメロン大学」のメロンはこれに由来。

本項では、1について説明する。


概要


【分類】スミレウリキュウリ
【学名】Cucumis melo
(学名の由来)Cucumis→「の容器」をとするウリラテン語古名から/meloウリ

メロンは一般に果物として扱われるが、園芸分野では果菜(野菜)とされる。 果実は緑色のものが一般的だが、白色黄色のものもあり、果皮に網ネット)がある品種もある。一般に、他の果実より価格が高いため、結婚式お見舞い品などに送られる果物としては定番。とはいえ、近年はメロン消費の増加に伴い、較的廉価で質もそこそこ良い品種が出回るようになっている。

普通に植えると変形したメロンができてしまうため、市場に出回る商品はハウス栽培で上からるされて育ったタイプである。形が丸く、糖度が高く、網が均等で美しい物ほど高値がつく。 麝香(musk)のような強い芳香を持つメロンをマスクメロンといい、アールスフェボリットアールスメロン)が代表的である。品質管理をまめに行わなければならず、1本のつるから1個だけしか獲れないため、非常に高級。

基本的にメロンは燥地帯で育つ果物であり、温暖な気で育つ。だが、較的品種良がしやすく、品種によっては耐寒性の高いものもあるので、北海道青森秋田なども一大産地となっている。また、美味しく育てるための条件としては気温より、少ない降量に長い日照時間と適度な寒暖差が露地栽培で大事とされている。はけの良い土地が適しており、このような場所ではガラス温室やハウス栽培による温室メロンも盛ん。農林水産省の統計では、メロンはわざわざ露地物と温室の両方統計を出していた(現在止)ほど、温室栽培の率も他作物より高いのが特色である。

日本国内では山梨県(統計上は0)以外の全県で栽培されているが、年間1000トン以上を生産する県は17、更に年間8000トン以上の大産地はわずか8県だけと、意外と産地に偏りが見られる。これは、メロンは量の多い場所は適していない(それでも日照時間や土壌などの条件がよければ温室、ハウス栽培でも採算は取れる)ことが大きい。それから、単価が高く利潤は見込めるものの(実際、産地にはメロン御殿が多い)、栽培が非常に難しく、底した蔓の剪定や緻密な温度管理など非常に高度な栽培技術がめられるからで、そうやすやすと作れないからである(メロン農家にはにやるな、なんて俚もあった)。また、特産のメロンはその土地に合うように品種良を行っているために、厳正に種子を管理している団体が多い。2年分の種子を庫に保管するというJAゆうばりの管理体制などはよく知られる(しかし、夕張市の場合は、産地加工などといった六次化に失敗したことで、財政再建の足しになれなかった)。

生産の高い県を順番に並べると茨城県北海道熊本県が3強である。続いて、山形県青森県静岡県愛知県千葉県…が大産地である。以下は高知県秋田県長崎県宮崎県…と続いていく。

茨城県がメロンの生産量日本一であり、特に日本一のメロンの町として名高い(他にごぼうさつまいも水菜の生産も日本一。また、合併前の村が特にメロンの産地となっていた)。実際、田だけで県産メロンの7割以上を占めているなど、群を抜いている。品種は定番のアールス、アンデス、クインシーメロンなどのほか、県オリジナルの品種も。以外も八千代町や茨城町などで生産が盛ん。…なのに、茨城県がメロン産地ということがあまり知られていないようで、メロンといえば次に挙げる北海道静岡である。

北海道がメロン産地になったのは、火山性の土壌に加え、梅雨なにそれ美味しいの?期に降が少なく日照時間が長い優れた気条件があったからである。そして、輸の発達により鮮度の落ちやすいメロンをすぐに大都市に搬送できるようになったことも大きくかかわっている(一部の高級ブランド輸なんかができるのも、メロンの単価が高いお陰である)。

中でも、夕張市夕張メロンは品種、夕張キングの名に相応しくメロンの王様として知られる。かつては、その見たまんまの色合いからかぼちゃメロンなどと揶揄られたが、今や押しも押されぬ高級メロンとして有名。そして、この夕張のお陰で、北海道がメロン産地という知名度が上がり、他産地の成長も後押しした夕張犠牲になったのだ…)も、この夕張のために北海道メロンというイメージが焼き付いた(ほべつ、三笠、らいでんなどもが中心)ため、メロンの市場評価が上がらない問題もあるらしい。なお、メロンは富良野雷電を中心に形、などの道央で盛んとなっているが、わざわざと記載している場合が多い。

熊本県は、沿に干拓地が多くハウスメロンの栽培が盛んで、肥後グリーンメロンというご当地品種もあるが、イグサやスイカなどの従来の作物から替えしてきた農家も多い。有名な産地では菊池があり、七メロンドームオープンしてからは知名度が上がり、品質管理も底するようになり、一大ブランド産地となっている。また、今までは戦略的理由で、茨城の出荷時期を避けるように出荷していたが、近年は他の産地と競争するために、うまかメロンというメロンなども首都圏などに売り出すなど、攻勢をかけている。

静岡県は温室メロンの本場であり、生産量は6位だが量より質で勝負している代表的な県である。中でも有名な産地は、メロンマラソンが行われ、メロン産地代表者が一堂に会するメロンサミットも開催されるという袋井だろう。この一帯で栽培される静岡クラウンメロンは全ファンを持つ、高級マスクメロンの代名詞ともなっている(等級によっては、夕張メロン以上に高い)。また、浜松市や磐田でも栽培は盛ん。なお、温室メロンは名の通りガラス製の温室でメロンを栽培するので、ハウスメロンより香りが高くなる(論、コストも高くなる)。

また、鶴岡にまたがり、アンデスメロンの一大産地である山形県庄内地方沿、つがるブランドやつがりあんメロンなどのブランド化で人気産地となった青森県つがる(屏山一帯)、露地マスクメロンの本場で日本一農が多いといわれる愛知県田原市、希少種となったアムスメロンの本場、千葉県銚子市やいいおか味メロン(タカミメロン)を絶賛売り込み中の旭市町、独自の農法でプリンスメロンの価値を高めた倉吉市なども産地として有名どころである。

だが、メロンも最盛期にべ、生産量は3割ほどに落ち込んでいる。原因としては長らく気低迷が続いたこと(メロン生産の最盛期がバブル絶頂期だった)、他の高級果物人気を奪われたこと(マスカットサクランボマンゴーなど)などを挙げている。また、一部品種は値下がりし、お手頃価格になった反面、農家としては収入が不安定になり割に合わなくなったため、メロン栽培を業したケースもあるなど、痛し痒しの需給事情がある。


その他・豆知識



ニコニコ動画におけるメロン


アキラメロン

詳細については アキラメロン / アキラメロン出荷できずの項参照。

その他

忙しい人のための 「倦怠ライフリターンズ!」』に空耳として登場する。
■sm3768717[ニコ動]


メロンの名を持つ人名



実在の人物



関連動画


■sm4102728[ニコ動]
■sm1283773[ニコ動]
■sm1058472[ニコ動]
■sm4622464[ニコ動]

■sm6499519[ニコ動]


関連商品


■azB01LYV0EH2
■azB000O6E4Y8
■azB0006N2FPY
■azB00GT7888E


関連項目



最終更新日: 18/08/15 12:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ