ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


モンモランシー・マルガリタ・ラ・フェール・ド・モンモランシ


ヨミ: モンモランシーマルガリタラフェールドモンモランシ
掲示板をミル!
8カキコ!

※警告※
よくわからないのに遊びにきている方へ
>・モンモンという文字列を見るとではなく、金髪を思い出すようになります

モンモランシーは、ゼロの使い魔に登場する女性キャラクター


概要


ドットメイジ、二つ名香水ルイズ達の住むトリスイン貴族の出である。

貴族であるルイズべ、ギーシュ同様に良くも悪くも普通貴族系であり、貴族の中ではさほど裕福ではない。そのため、趣味と実益を兼ねて香水錬金し、それを売りさばくことで小遣いを得ている。香水との二つ名も、それを由来としたものである。

使い魔カエルロビン。他のサブキャラクター使い魔べ一線落ちるように思えてしまうのは、仕方ないことであろうか。

ギーシュとは第一巻より仲であるようであり、初期には他の女の子になびくギーシュにほとほと呆れていた様子もあったものの、次第にお互い、かけがえのない存在と思い始めたようである。

原作においてはメイジの特性を生かし、に治癒魔法で活躍している。アニメーションにおいては、ギーシュ同様第二期でほとんど出番が削られてしまったものの、第三期では魔法による活躍こそ少ないものの大幅に出番を増やし、原作にも登場するダンスシーンでは、ルイズべ少しはある胸を揺らす様子が放映された。

また、モンモランシーとは実在したフランス貴族名でもある。ラファイエット夫人 『クレーヴの方』にも名前がみられる。ゼロの使い魔全般の元ネタである、ダルタニャン物語における引用元は不明(ご存知の方がいらっしゃいましたら、加筆願います)。


関連動画



■sm2888288[ニコ動]


関連商品


■azB000GG4CMA
■az4003251512


関連コミュニティ


■co1097


関連項目



最終更新日: 08/09/23 20:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ