ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ユーザー記事


ヨミ: ユーザーキジ
掲示板をミル!
225カキコ!

ここは『ユーザー記事とはなにか』を解説している記事です。
2009年12月2日から記事編集にはユーザー記事の作成が必須となりましたが、それは
この記事を編集したり、この記事の掲示板に書き込みすることではありません

ユーザー記事の編集はここをクリックして、「自分のユーザー記事」を編集してください。

ユーザー記事(旧称 ユーザ記事)とは、ニコニコ大百科において各ユーザー自己紹介等を行うためのスペースである。


概要


2008年7月21日に導入。
2008年8月7日からは、ユーザー記事を作らなくても、編集行為をすると一定の情報開されるようになった。
2009年12月2日からは編集者にはユーザー記事の作成が必須となった。これは編集者へのユーザー記事の存在の周知底と、ユーザー記事を編集することでの記事編集スキル向上を狙っての措置である。
2010年4月28日からは、ユーザー記事にも「Twitterで紹介する」のスクリプト携帯URLQRコードが付加された。
2018年11月15日からは、名称が「ユーザ記事」から「ユーザー記事」に変更された。


主な仕様



新着表示などに関する仕様



その他の仕様



構成



編集数などの各種統計値


ユーザー記事上部には以下の情報が表示され、5分に1回ほどの頻度で更新される。また、 マイページからの設定により、ユーザー記事の各種項過去リビジョンの表示/非表示を変更することができる。


最近更新した記事


最近編集した記事(過去30件)が表示される。記事名変更を行った場合はここに表示される記事名も変更される。

記事の分類も表示されるようになった。表示される分類は以下の通り。

設定によって非表示にすることはできず、この仕様に関しては非表示が認められる予定はない[外部]


記事本文


どのようなことを書かねばならないという規定はないが、以下のような使用法をするユーザーが多い。

自己紹介

他の編集者がどの方向からその編集者アプローチするかの参考になるように、編集方針について記述したり、ニコニコ大百科:ユーザーボックスの一覧を使用して自身の得意分野や編集・閲覧環境開したりしているユーザーが多いです。

絵師の方では自分の描いたお絵カキコ一覧を作成している方もいらっしゃいます。

記事編集のテスト

ある記事の大規模な変更をするにあたって、いきなりその記事を変更するのを避けて、編集案を示したりするときに使用するユーザーもいる。作成した記事は削除できないため、新規記事の作成案を示すときにも用いられる。

一般会員の編集依頼

上記の応用として、一般会員でも編集できるため、記事作成・編集依頼スレで依頼するときに、ユーザー記事にレイアウトも含めて完成された記事を作成し、掲示板にはユーザー記事のURLを記入するという依頼の仕方がある。

依頼する側としてはレイアウトの細かいところまで思い通りにできる上、掲示板文字数制限などから解放される。依頼を受ける側も編集画面からコピペするだけで済み、レイアウトする手間を大幅にけるので依頼を受けやすい。

ユーザー本人しか編集できないにもかかわらず、他のユーザーでも「ユーザー記事編集」から編集画面を開くことができるのはこの用途のためと思われる。

完全自己満足記事

利用規約違反さえなければ、大百科とまったく関係ない個人の趣味に走ったページにしても構わない。

ニコニコ大百科は演説をする場所でもあります

あえて何も書かない

歓迎しない人もいますが、あえて何も書かないのもありです。

隣近所や友人・知人・同僚・同級生家族を含め世界中すべての人が閲覧可なわけですから、理に書こうとしてうっかり個人情報黒歴史を漏らしたりしないよう注意してください。ニコニコ大百科では書いた本人からの削除依頼でも、利用規約違反以外の削除理由が認められることはありません。

もし失敗したと思ったときには、ユーザー記事にはマイページの設定から過去リビジョンを非開にする機があります。

記事の利用例


次へ»
最終更新日: 18/11/16 22:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ