ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヨーヨーファクトリー・ワンスター


ヨミ: ワンスター

ヨーヨーヨーヨーの機種一覧ヨーヨーファクトリー > ヨーヨーファクトリー・ワンスター

ワンスター(OneStar)とは、ヨーヨーファクトリーが販売するヨーヨーの名である。

YoYoTricks.com専売バージョンは「セイジ(Sage)」。


概要


ヨーヨーファクトリー初心者向けモデル

2013年版と、2019年版が存在する。


機種



2013年版


■azB00U1ZXDX0
■azB00VKUBN6Y

2010年代ヨーヨーファクトリーが大量にリリースした初心者向けシリーズEVERY1」シリーズのひとつ。

ポリアセタール脂製ボディに2000円程度の低価格、という「ヨーヨージャム・リンフューリー」から続く高コストパフォーマンス機の伝統を受け継ぐ。

ヨーヨーファクトリー・プロトスター」に似たステップストレート形状で、ローエッジのためスリープ時にストリングが当たりにくい。基本的にバインド仕様だが、一部に薄ベアリングを搭載した引き戻し仕様バージョンもある。

ヨーヨーファクトリー・ウィップ」や「ヨーヨーファクトリー・ONE」が同期だが、それらにべ、ある程度ヨーヨーれたプレイヤーを想定している。

この手の初心者向けモデル入れ替わりしく、初心者を少し脱したプレイヤーへのモデルは「ヨーヨーファクトリー・ウィップ」「ヨーヨーファクトリー・ONE」が担うことになった。
バージョン現在絶版となっているが、サイドキャップの交換が簡単であるためか、その後もしばらく特別版や限定版が少量販売されていた。

別バージョン


2019年版


ツイートを読み込み中です
https://twitter.com/rewindyoyo/status/1202059710821785600[外部]

リワインド・サクラストリーム」の兄弟機として登場。
当該機はYYFが設計に関わっていると当初から表されており、形状も「ワンスター」との類似性が摘されていた。

そのため、両機はよく似ている。相違点は以下の通り。

しかしながら僅かな違いであるため、基本的には「サクラストリーム」と同様に使える。

ボディはポリカーボネートレスポンス引き戻し仕様

ヨーヨーファクトリー・スピンスター(2016)」から脱したレベルプレイヤーを想定している。当該機は1000円という低価格と使いやすさが魅だが、スリープの低さと、オイル切れによる戻りの不安定さがネックである。本機はボールベアリング搭載で、ロングスリープと戻りの良さを両立させている。その上、シリコンパッドは片方薄く、片方厚くすることで、「ブレインツイスター」や「スプリット・ジ・アトム」などのステップアップしたストリングプレイもやりやすくなっている。価格も2000円程度と、ハイパーヨーヨーで遊んだ人であれば納得できるもの。

サイドキャップは薄いプラスチックで、自作したりショップオリジナルに変更することができる。そのため、「ONE」と同様に、ドレスアップ改造や限定版の発売などが期待される。


関連機種


兄弟機。

YYF初心者向けプラスチックモデル


関連動画



■sm33715597[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 19/12/05 10:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ