ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ライデンファイターズ2


ヨミ: ライデンファイターズツー
掲示板をミル!
5カキコ!

ライデンファイターズ2(RAIDEN FIGHTERS 2)は、1997年セイブ開発によって製作リリースされたアーケード用縦スクロールシューティングゲーム

正式名称は ”RAIDEN FIGHTERS 2 -operation hell dive-”
 
ライデンファイターズの続編で、ライデンファイターズJETの前作。


ストーリー


あれから4年の日が経った・・・

先の大戦(RAIDEN FIGHTERS)での独裁政府軍の敗退から4年の日が流れ
反乱軍が設立した新国家も軌に乗りつつあった

しかし、元政府軍の残党はその裏で戦闘を繰り返し、独裁政府ゲリラとして続け恐れられていた


局地戦が続くある日、ゲリラ軍は独裁者の下に集結し、軍事国家を設立
新たな戦闘兵器を投入し、新政府への攻撃を開始した。


強大な軍事で次々と勢を拡大していく独裁戦闘国家に対し
政府軍は先の大戦で活躍した戦闘機部隊を中心とした特別対策チームを結成


最新兵器による特殊任務を命じた。

 

・・・その作戦名とは・・・

Operation Hell Dive”

概要(ゲームシステム)

ステージ構成は前作とほぼ同じく1週ENDで全7面+α
3面・6面・7面では巨大ボスが出現し、1・2面及び4・5面はランダムで入れ替わる
(ただし裏技を使うとステージ構成を固定できる)
特定条件を満たすと7面ボス後にボスが登場する。

操作方法はレバー+2ボタン(ショットボンバー)で、前作と変わらない。

複数の機体より選択し、機体毎にレーザー系[L]とミサイル系[M]パワーアップがある(サブ武装扱い)
[L]・[M]どちらかしか選択できないがそれぞれメイン武装と共に4段階までパワーが上がる
雷電と違い、交互に取っても必ずパワーアップする(機体により性は異なる)

ショットボタン押しっぱなしで溜め撃ちが可となる(機体によって溜める時間が異なる)

今回の作品は2P同時プレイ時に並列に並んだ状態で同時に溜め撃ちを行うと「ハイブリットアタック」という
直線状に波動砲のような特殊攻撃が可となり発動中は無敵だが、動く事ができなくなるので
攻撃が終わった間被弾という事態もあるので、使用を控えたほうがいいかもしれない・・・

アイテムとして、最大ストック7のボンバーフェアリースレイブ・勲章がある
スレイブは最大2機まで自機を追尾しながら追加攻撃を行ってくれる。
勲章の種別として、正式呼称不明だが「10点勲章」「100点勲章」「1000点勲章」「大特殊勲章」が存在する

稼動開始後、2・6・10週間経過毎に使える機体が増える

更に、ゲームモード追加要素として
稼動開始6週間経過で「SPECIAL」というボスラッシュモードが増え
稼動開始10週間経過で「EXPERT」という撃ち返し弾が発生する2週モードが増える


機体紹介


この作品ではシリーズ最大の17機体(隠し機体含む)となり、一部サブ武装の正式名称が不明なため
詳しい説明は割愛

通常機体のボンバーは共通して「フォトンブラスター」となる
フォトンブラスターボンバーボタンを押している間はっ直ぐに火の玉状に飛んでいき
ボンバーボタンを離した間に炸裂する
炸裂前・炸裂後、共に敵弾消去+ダメージ判定あり

使用可時期として()内に稼動開始経過を示す呼称、タイムリリース(TR)1/2/3として表記し
初期、2週がTR1、6週がTR2、10週がTR3として扱う
(コマンド(ルーレット含む)選択と通常選択で使用可時期が異なる場合、例:(TR1/TR2)として表記する)


通常機体


AEGIS (初期)
前作、ライデンファイターズでのリーダー機の後継機
違いは、機体ノーズ部分がカラーリングされていない

BEAST WING (初期)
前作、ライデンファイターズでも活躍した機体
サブ武装は前作と異なる

CHASER2000 (初期)
前作、ライデンファイターズでの後継機
サブ武装はレーザーの攻撃方法が異なり、直線に高速に飛んでいき、標物に当たるとランダムだが
次の標物に反射する

DEATH HEADER (初期)
今作初登場だが、サブ武装は旧機体から引き継いでいる(L・Mそれぞれ別の機体からの引継ぎ)

ERASER (初期)
今作初登場だが、サブ武装は旧機体から引き継いでいる(L・Mそれぞれ別の機体からの引継ぎ)

FLYING RAY (初期)
今作初登場だが、サブ武装はL武装のみ旧機体から引き継いでいる(ワイレーザー)

GRIFFIN (初期)
今作初登場だが、サブ武装はM武装のみ旧機体から引き継いでいる(デストラトマイン)

HELL DIVER (初期/TR1)
今回のサブタイトルを冠する機体

AEGISC (TR1/TR2)
AEGIS同様、前作でのリーダー機の後継機だがAEGISと違い、溜め撃ちができないが
サブ武装の発射パターン若干異なる

ゲスト機体

RAIDEN Mk-(TR1/TR2)
前作でも使用可な機体、メインサブ武装及びボンバーも前作と同じ

JUDGE SPEAR (TR1/TR2)
前作でも使用可な機体、メインサブ武装及びボンバーも前作と同じ

RAIDEN Mk-β (TR2/TR3)
RAIDEN Mk-生機体のため性が異なる
ボンバーは緊急回避に使える

BLUE JAVELIN (TR2/TR3)
JUDGE SPEAR生機体のためメインサブ武装は異なるがボンバーは同じ

MICLUS (TR2/TR3)
隠し要素として出ていたキャラが機体として使用できるようになった
メイン武装しかないため[L][M]どちらでもパワーアップする
ボンバーは火炎放射で発動中は無敵だが、敵弾は消す事ができない
飛行物に対しては当たり判定があり被弾扱いとなる

隠し機体

以下3つの機体はコマンドによって使用可になる

SLAVE (TR1/TR3)
前作でも使用可な機体、ただし移動速度ボンバーは機体に依存する
時間経過によってコマンドが異なる。

FAIRY (TR3)
本来ならミクラス支援機体(?)だがコマンドにより使用可になる
メイン武装はSLAVEと同じでボンバーは火炎放射というシュールな機体(?)

DARK SWORD (TR3)
BLUE JAVELINの色違いだが移動速度が異なる


隠し要素(ボーナス等)


に特殊ボーナスについて、前作ライデンファイターズとほぼ同内容だが念のため解説
()及び「」内はゲーム中での表記

10万点モード

このシリーズの特徴の1つ
他の隠し要素(上記)より複雑なため、詳しく解説

「10点勲章」はスレイブが1機もない状態で出現する
100点勲章」はスレイブが1機ある状態で出現する
1000点勲章」はスレイブが2機ある状態で出現する
「特殊大勲章」はスレイブの数に左右されずに出現する

 

第一段階
「10点勲章」「100点勲章」「1000点勲章」はフィールド上に勲章が残っていない状態で
新たに勲章を出現させ、それを取得すると
「10点勲章」なら10点・20点・30点・・・
100点勲章」なら100点・200点・300点・・・
1000点勲章」なら1000点・2000点・3000点・・・
といった感じで1つ辺りの勲章の点数が増えていく仕組みとなっている。

上記3つの勲章をそれぞれ最大点数(90点・900点・9000点)の状態にしたうえで
フィールド上に勲章が残っていない状態で、新たに勲章を出現させ、それを取得すると「特殊大勲章」となり
取得すると10000点となる(10万点モード第一段階)

特殊パターン
スレイブしの時に90点・800点・8000点
スレイブが1機でもある時に80点・900点・9000点
スレイブし又は2機ある時に90点・800点・9000点
スレイブが2機ある時に80点・800点・9000点
上記4つのうちいずれかの状態で、フィールド上に勲章が残っていない状態で
新たに勲章を出現させても第一段階が発動する

 

第二段階
更にその第一段階の状態で、画面上に勲章を9個以上表示させると勲章が爆発し、10万点モード発動となる

10万点モード発動中は、フィールド上に勲章が残っていない状態で新たに勲章を出現させ
それを取得すると、10000点・20000点・30000点・・・と最大10万点まで増えていくが
勲章を取りこぼすと初期状態にリセットされる(10000点に戻るので再度上記作業をやり直す事になる)

ただし、救済処置(?)として勲章を(2~10万点の状態で)取りこぼした時にフィールド上に勲章が残っていた場合は
点数が(2~10万点の状態のまま)維持される


移植作品


ライデンファイターズと同じく、かつてPS2Xboxなどでの移植が検討されていたが、どちらも断念。
3度の正直なのか、RAIDEN FIGHTERS ACES(XBOX360)として11年の歳をまたぎ復活した

又、ゲームオンデマンドにて2000MSPダウンロード購入することができる


関連動画



■sm624369[ニコ動]


関連商品


■azB0011Y14EK


関連項目



外部リンク



最終更新日: 16/05/15 20:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ