ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ライーサ・ペットゲン


ヨミ: ライーサペットゲン
掲示板をミル!
5カキコ!

ライーサ・ペットゲン(Raisattgen)とは、「ストライクウィッチーズシリーズの登場人物である。CV.子。


プロフィール


■im2287378(静画)

概要



モデル


ハンス・ヨアヒム・マルセイユウイングを務めたライナーペットゲンがモデル。撃墜数7。


容姿・人柄


マルセイユと同じピンクがかった金髪だが短め。ゴーグルを首にかけている。

背が低く子供っぽく見えるが内面は大人で、どちらかといえば寡黙だが面倒見は良い方。ややボーイッシュ
僚機がマルセイユゆえ立たないが、その天才戦機動に追従、援護できる極めて高いを持つ。

マルセイユの僚機としての彼女の最大の任務はその戦果確認である。 カールスラント軍は撃墜認定が厳しく、その戦果報告に人が必要とされることが多々ある。ライーサは戦場を飛び回るマルセイユに常に追随し、その撃墜戦果を報告し続けているのだ。


戦歴


第27戦闘航空団でハンナ・ユスティーナ・マルセイユと出会い、僚機となる。JG27は戦の多くを欧州戦線に引きぬかれていたため、実質的にマルセイユとライーサの二人だけの第3中隊でアフリカを守っていた時期もあった。

マルセイユアフリカ異動にも追随し、以降「アフリカ」を支える影の実者としてその後ろを守った。
1941年、加東圭子稲垣真美アフリカ戦線に着任した際には基地に詳しいウィッチとして二人の案内を務め、その後の統合戦闘飛行隊「アフリカ」結成時には鷲との標章を作成。個人制作とは思えない出来の良さで真美に絶賛を受け、しく赤面している。

その後も「アフリカ」の一員として北アフリカ戦線各地を転戦し、幾度とネウロイの攻勢を退けている。
1945年時にもマルセイユとともにアフリカで戦っており、マルセイユ501派遣マルタ攻撃では「アフリカ」の面々とともに外部からの陽動攻撃を担当(アニメ登場し)。

同年半ばにはエーゲの諸部での戦いに呼び出されたマルセイユに随行し、エディタ・ノイマン大佐揮下でシャーロット・E・イェーガーフランチェスカ・ルッキーニと共闘してデロス島を占拠していたネウロイを撃破した。


対人関係


マルセイユを至高の存在として尊崇しており、その僚機の位置を譲るつもりはないと明言、「私の仕事ティナ背中を守ること」と自認している。普段そのような素振りは見せないがその崇拝具合は作中屈のものであり、「ワールドウィッチーズ」所収のインタビューでは

世界でいちばん強く、いちばん雄々しく、いちばん美しい飛行を見つめながら思う。このままずっと飛んでいられたら、と。アフリカには何もない。しかし、この世界でいちばん贅沢な時間だけがあれば、私はそれで十分

と発言している。仲が良いとはいえエーリカバルクホルンのように地上で戯れ合うようなことはあまりなく、むしろ「アフリカ」の女房役というあたりが近い。

アフリカにはウィッチが少ないため他の交友関係は狭いが、僚友の加東圭子稲垣真美の両者とは親しい。特に後者に対しては年下の後輩として積極的に世話しており、真美と共同で食事を作っていることもある。


余談


ストライクウィッチーズには「使い魔鳥類ウィッチハイレベル」という設定が存在する島田フミカネツイッターより)
他の鳥類使い魔ウィッチハンナ・ユスティーナ・マルセイユハイデマリー・W・シュナウファーハンナ・ウィンド、ドミニカ・S・ジェンタイルとガチで凄いエースいであり、使い魔がモズであるライーサのはこれらのスーパーエースするものである可性がある。

なお、マルセイユの僚機を務められるほどに高い戦技を有する彼女は、大物いで数の少ないアフリカければより多大な戦果をあげていただろう、と評価されていることを追記しておく。


登場


アニメでは「2」最終話ラストで登場。新聞を見ていたマルセイユに一言だけをかけている。
ストライクウィッチーズO.V.A. Vol.2「エーゲ女神」にも登場し、シャーリールッキーニマルセイユとの間の架けの役を果たした。

アフリカの魔女」ではメインの一人で「ケイズ・リポート」2巻表を務めているほか、ワールドウィッチーズにも登場。コミックキミとつながる」でも シャーリールッキーニ編に登場を果たしている。


関連動画



■sm20982403[ニコ動]

■sm12222372[ニコ動]


関連商品


■az4041006341

■azB00RX5C6UW
■azB00RX5C6UC


関連コミュニティ



関連項目



最終更新日: 15/03/15 21:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ