ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ラドン(怪獣)


ヨミ: ラドン
掲示板をミル!
425カキコ!
ラドン

ラドンRodan)とは、1956年開された映画の大怪獣ラドン、及びゴジラシリーズに登場する怪獣である。


概要


名前の由来は「プテドン」から。英語では「Rodan」(ロダン)と表記・呼称される。
初出はの大怪獣ラドンで、自衛隊と死闘を繰り広げた後にミサイル攻撃で誘発された阿蘇山の噴火に巻き込まれ焼死する。ちなみにこの時のラドンは2頭存在しており、つがいであったとのこと。
その後は昭和ゴジラシリーズに度々登場し、時にはゴジラ相棒として、またあるときは敵として活躍する。

昭和ゴジラシリーズの休止によってラドンの出番もくなってしまったが、平成ゴジラvsメカゴジラにて再び登場することになった。
この時のラドン昭和シリーズのものに巨大化しているうえに、劇中でく変化した後にはウラニウム熱線を吐くことまで出来るようになっている(この変化後の姿は「ファイヤーラドン」と呼称される)。

その後ゴジラ FINAL WARSで再々登場。満月バック哮するシーンが印的。
ニューヨーク摩天楼衝撃波で破壊し尽くし、地球防衛軍戦艦ランブリングと交戦。
後半では富士山麓でアンギラスキングシーサーと共にゴジラと戦う。

Godzilla: King of the Monstersでは、監督自らが、「一番お気に入り」と言しているだけあって、デザインもまるで火山の化身と言えるような姿となって非常に洗練されており、音速飛行による地破壊や麗な中戦などの魅せ場が多い。
ちなみに歴代で最も低い身長(46.9m)と最も大きな長(265.5m)を有しており、予告編ではその巨大なをかする姿がとても印的である。


関連動画



■sm5977248[ニコ動]

■sm26478944[ニコ動]


関連静画


■im5255830(静画)
■im4927962(静画)


関連商品


■azB000JJR9CE
■azB000Z6XPHY
■azB00008YLSI
■azB0012ROZHO
■azB007QR95QU
■azB0095PDHT2


関連項目



最終更新日: 19/06/03 21:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ